Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 100均
  5. 【ダイソー】クシのようで何か違う…!? なるほど、そう使うのか!

LIFESTYLE

2022.11.03

【ダイソー】クシのようで何か違う…!? なるほど、そう使うのか!

ダイソーで見つけた「バスコーム」をピックアップ。

ツヤ髪を叶えるダイソーの「バスコーム」

先日、ふらっと立ち寄ったダイソーで目に留まり、思わず二度見をしてしまったこちらのアイテム。

ダイソーの「バスコーム」

だいぶ目が粗めとはいえ、形状自体はクシそのもの。

なのですが……

とにかく大きい! 大きすぎるのです!

サイズは約6cm×22cm。通常のコームと比較してみると……

ダイソーの「バスコーム」

圧倒的な存在感。

ふとパッケージに目を向けてみると「バスコーム」との説明が!

そう、実はこちら、お風呂で使うコームなのです。

そういえば以前、美容院で「トリートメントをした後、粗めのコームで梳かすといい」と教えてもらったことがあるような。

でも、当時は手櫛と違いがあるのかな? とその効果に半信半疑だったのも確か。

さて、使い方はいたってシンプル。

いつも通りトリートメントをつけた後、洗い流す前に「バスコーム」で梳かすだけ。

この簡単な1ステップを追加するだけで、トリートメントが髪全体に行きわたるというわけです。

ダイソーの「バスコーム」

絶妙な目の粗さによって、髪がまったく引っかからずに梳かしやすい!

そして梳かしている段階で、いつもよりトリートメントが浸透していくような感覚が。

実際に洗い流してドライヤーをしてみると、髪全体がしっとりさらさら。

シャンプーもトリートメントも変えていないのに! 110円の〝クシ〟で梳かしただけなのに!! 美容師さんの話は本当でした。

さらに置き場に困らないという利点も。秘密は先端の形状。

先端が丸まっているのでフック代わりになり、使用後はお風呂場のポールなどに引っかけておくことができます。

ダイソーの「バスコーム」

今年も残すところあと僅かというタイミングですが、間違いなく〝(個人的)2022年買ってよかった100均商品〟にランクインする名品を見つけられて大満足なのでした!

* * *

文/川原莉奈

※記事中の感想は筆者個人の感想です

100均の記事ならこちらも!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature