Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 家電・ガジェット
  5. みんなのエアコン選び。「消費電力」「冷房パワー」より意識したのは…?

LIFESTYLE

2022.08.08

みんなのエアコン選び。「消費電力」「冷房パワー」より意識したのは…?

体温調整に役立つエアコンは、何を基準に選んでいる? おすすめ比較サイト「Picky’s」を運営するRentryが「エアコン購入」のアンケート調査を実施しました。その結果を抜粋して紹介します。

エアコンの選び方、みんなはどうしてる?

毎日暑ーい! うだるような暑さが続いてますね。この猛暑でエアコンが壊れてしまったという人もいるようです。

そんなエアコンを買い替えるタイミングで、何を基準に選んだらよいのでしょう。ランキング形式で製品の選び方からメリット・デメリットを紹介するサイト「Picky’s」を運営するRentryでは、「エアコンの購入」に関するアンケートを実施。200人が回答した、エアコンの選び方について紹介します。

◆エアコンを購入するときに最も意識するポイント1位は「価格」

エアコン購入のアンケートグラフ

1位はやはり価格でした。2位以降には、冷房能力値や対応畳数と自宅に適したエアコンが気になっている様子。確かに、購入・設置してから後悔したくないですからね。結果的に節約にもつながるので、細かく確認しておきたいところ。

次に、購入した・購入する予定のエアコンの価格帯について聞いてみました。

◆エアコンの購入した・購入する予定の価格は「5〜10万」が1位

エアコン購入のアンケートグラフ

1位の5~10万円という回答した方々には、寝室や子供部屋に設置すると答えた方が多くいました。エアコンが壊れたというとき予期せぬ出費はできるだけ控えたいという心情も結果に現れている気がしますね。また、今まではエアコンをつけていなかった人も、気温の上昇とともにエアコンを使う必要性が出てきたよう。睡眠中でも熱中症になりますので、夜間だからといって気を抜かないようにしたいですね。

* * *

厚生労働省では、室内の熱中症予防のために、扇風機やエアコンで温度を調節、遮光カーテン、すだれ、室温をこまめに確認し、カラダの蓄熱を避けるために保冷剤・氷・冷たいタオルで冷やすことを推奨しています。水分・塩分、経口補水液などの補給も忘れずに、過ごしましょう。

【調査概要】
調査方法:インターネット上でのアンケート調査を行い、解答をポイント集計。
調査対象:今年エアコンを購入した、もしくは購入する予定があると回答した20代〜70代の男女
有効回答数:200名
調査機関:自社調査
調査期間:2022/7/18〜2022/7/18

出典:Picky’s

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature