Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 【2022年】おすすめのコンシーラブラシを厳選! 完璧肌を目指す使用方法も

BEAUTY

2022.08.03

【2022年】おすすめのコンシーラブラシを厳選! 完璧肌を目指す使用方法も

コンシーラーを使用するとき、ブラシも使っていますか? 実はコンシーラーブラシを使用することで、ベースメイクの完成度はグンとアップ。肌をきれいに見せることは、メイクをするすべての女性の目標ですよね。そこで今回はおすすめのコンシーラーブラシを厳選してご紹介! 選び方や使い方についても解説します。

コンシーラーを使うとき【ブラシ】は本当に必要?

コンシーラーブラシを使うとベースメイクの完成度がアップする

コンシーラーブラシ、そもそも本当に必要なのでしょうか? コンシーラーブラシを使用することでどんな違いがあるのか、気になっている人も多いでしょう。

コンシーラーブラシは、指塗りよりもピンポイントで肌に塗布できるため、肌ムラをしっかりとカバーしベースメイクの完成度を上げてくれるとされています。

肌へのフィット感もアップするため、時間が経ってもヨレにくいというメリットが。

きれいに肌悩みをカバーできれば、その後使用するファンデーションの量も減らすことができ、より薄づきで自然なベースメイクに仕上がります。

コンシーラーブラシの選び方ポイントとは

使用部分に合わせた筆を選ぶ

どの部分にコンシーラーを使用するかで、最適な筆の形状は異なります。コンシーラーの機能をしっかり発揮するには、パーツに合わせたブラシ選びをまずは最優先してみましょう。

・広範囲に使用するなら「平筆タイプ」

たとえば目の下のクマ。広い面積に塗布する場合は、筆も平らなものが最適だとされています。毛質は柔らかいもの。テクスチャーの柔らかいコンシーラーを使用する際も、こういった平筆タイプがおすすめです。

・ピンポイントでカバーするなら「細筆タイプ」

たとえばシミやニキビ跡など、ピンポイントで肌ムラを隠したいときは、先端が細いタイプの筆が最適です。毛質は硬めのものがGOOD。

・迷ったら「丸平タイプ」の筆をチョイス

丸平タイプはさまざまなコンシーラに対応できると言われています。カバーしたい箇所がたくさんある、どれを使ったらいいか決められない、という人はとりあえず「丸平タイプ」を選ぶと良いでしょう。

筆の毛の種類で選ぶ

コンシーラブラシの毛にも種類があります。大きく分けると以下の2つに分類されます。

・天然毛

こちらは動物の毛を使用したもの。上質な使い心地で高級感があります。ただしお値段はそれなりにすることと、お手入れに少々手間がかかるというデメリットも。お手軽さを重視する方には向きません。

・人工毛

こちらはナイロン・ポリエステル等の合成繊維。お手頃価格でお手入れがしやすく、丈夫なことがメリットです。ただし低価格で購入できる分、品質にもバラつきが。人工毛を購入する際は、実際に触ったり口コミを参考にしたりして、慎重に選びましょう。

【プチプラ】おすすめのコンシーラーブラシ

【100均なのに上質】ダイソー UG|コンシーラーブラシ

【100均なのに上質】ダイソー UG|コンシーラーブラシ

先端が絶妙なアーチ型になっている100均のコンシーラーブラシ。コシのある毛質が特徴で、肌にしっかりとなじむ。気になる部分に密着。

ふわふわがたまらないっ♡【ダイソー】メイクブラシの使い心地が最高! 画期的な収納ケースも!

【毛穴や肌のアラに】エトヴォス|スキンフィットブラシ

【毛穴や肌のアラに】エトヴォス|スキンフィットブラシ

歯ブラシ型のブラシ。磨くように肌へ塗布することで、毛穴や肌のアラをリセットできる。

「肌をお直しするとき、スポンジや指を使うよりも断然、アラが隠せてツヤも出せるのがこのブラシ使い。パウダーファンデーションやコンシーラーを磨きながらならし、ワンランク上の肌感に」(Oggi編集部スタッフ)

時短【メイク直し】プロのおすすめアイテム20選&やり方|ファンデーションからヘアケアまで

【デパコス】人気のコンシーラーブラシ

【1本で完璧肌】ボビイ ブラウン|プリサイズ バッフィング ブラシ

【1本で完璧肌】ボビイ ブラウン|プリサイズ バッフィング ブラシ

コンシーラーもファンデーションも、どちらも美しく塗布できる専用ブラシ。クリームフォーミュラのアイテムの効果を最大限引き出してくれて、ムラを防いで均一に塗布。

顔の骨格に合わせ、肌にフィットしやすいように設計されており、エッジのある毛並みが特徴的。ブラシの先端を使用すれば、目の下・小鼻など、細かな部分も簡単にカバー。1本で完璧な肌作りが可能に。

完璧なベースメイクが叶う!【ボビイ ブラウン】からファンデとコンシーラーを美しく塗布できるこだわりブラシが新登場

コンシーラーブラシの使い方もチェック

平筆で目の下のクマをカバー

\How to/

平筆で目の下のクマをカバー

クマのラインに1本と、それをベースにして上下各1本、平筆でコンシーラーをのせます。その後は指でボカしましょう。この部分が明るいだけで、クマのカバーだけでなく顔の立体感もアップ!

夕方のくま・毛穴の開きetc.【肌の悩み別】対処法|小田切ヒロさん

シミやニキビ跡をピンポイントでカバー

\How to/

細筆にコンシーラーを取り、肌と垂直に筆を立てながらピンポイントで塗布します。

シミやニキビ跡をピンポイントでカバー

その後カバーした部分にスポンジをオン。垂直に抑えてコンシーラーを肌と一体化させます。こすらないように注意して。

シミやニキビ跡をピンポイントでカバー

さらにアイシャドウチップにパウダーファンデーションを取り、そっと重ねると完全に肌に溶け込みます。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature