チューリップで気温が分かる!? 人間とチューリップの適温は同じ!【気象予報士・太田絢子が解説】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. チューリップで気温が分かる!? 人間とチューリップの適温は同じ!【気象予報士・太田絢子が解説】

LIFESTYLE

2022.04.17

チューリップで気温が分かる!? 人間とチューリップの適温は同じ!【気象予報士・太田絢子が解説】

チューリップは気温によって花の状態に変化があるのはご存知でしたか? 気象予報士の太田絢子が、チューリップと気温の関係について解説します。

気象予報士 太田絢子

チューリップの花が開閉する仕組み!

春になると、赤や黄色に紫など、カラフルで華やかな色合いが可愛らしいチューリップが見ごろを迎えます。チューリップの花は閉じたり開いたりしているのですが、これには気温が大きく関係していること、ご存知でしたか?

花が開くのは昼間だけ!?

(c)Shutterstock.com

実は、チューリップの花は昼間は開いて、夜には閉じるという特徴があるのですが、これには日差しではなく気温が関係しています。

チューリップが開くのにちょうど良い気温は18~20℃で、私たちが快適に感じる気温と同じくらいです。20℃以上になると開きすぎてしまい、逆に10℃以下になると完全に閉じ切ってしまいます。

最近は暖かい日も増えてきましたが、まだまだ最低気温が10℃を下回る日もあるので、チューリップを見る時間によって、その姿を変えていることがあるのです。

チューリップの花が開閉するのはなぜ?

(c)Shutterstock.com

花が閉じたり開いたりするのは、チューリップの花びらの細胞の成長スピードが気温で変わるからです。

気温が高い時は花びらの内側(めしべやおしべ側)の細胞の成長が早く、横に倒れるようにして花が開きます。一方気温が低い時には外側の細胞の成長が早く、立ち上がるようにして花が閉じるのです。

小さな花にこんなにも繊細なメカニズムがあったとは… 植物の生命力には驚かされますね。

チューリップを楽しむときには、花の開き具合と併せて、気温も確かめてみてくださいね!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

気象予報士 太田絢子

気象予報士、防災士。中学生のころから気象に興味をもち、大学在学中に気象予報士試験に合格。卒業後は損害保険会社に就職し、交通事故や自然災害に遭った人へのサービス業務に従事。自然災害が多発するなかで、犠牲者をゼロにしたいと思うようになり、気象キャスターへ転身。現在は地元名古屋のCBCテレビ「チャント!」などに出演中。趣味はモーニング巡り、季節の箸置き集め。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。