Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. この黄色の花は何の野菜? とろり食感がクセになるアノ食材〈野菜の花クイズ〉

LIFESTYLE

2022.04.16

この黄色の花は何の野菜? とろり食感がクセになるアノ食材〈野菜の花クイズ〉

野菜や果物を知っていても、その花を知らない人も多いはず。今回は、シャキシャキ、ネバネバがおいしいアノ食材!

この花は何の野菜? ネバネバしたアノ食材!

さまざまな栄養が期待できる、野菜。旬の食材を選べば、よりたくさんの栄養が摂れます。今回ピックアップする食材は、そんな栄養満点の食材です。

この花は何の野菜か知っていますか?

(c)Shutterstock.com

正解は、「オクラ」の花です!

正解は、オクラの花でした! 黄色のお椀型の花を咲かせます。

オクラは、アオイ科の食べ物で、旬の時期は7月〜8月。主な生産地は、鹿児島県、高知県、沖縄県、宮崎県など。

(c)Shutterstock.com

◆オクラの歴史

オクラの原産はアフリカ北東部。エジプトやエチオピアが有力とされ、エジプトでは紀元前から栽培がされていたのだそう! 日本へは明治時代初期に伝来しましたが、当時は粘りのある食感に好みが分かれていたため盛んには食べられず、1970年頃になってから食べられるようになったとか。

今では、インド、ナイジェリアが多く生産しています。

◆オクラの栄養

オクラは、夏の緑黄色野菜のひとつ。たくさんの栄養を含んでいて、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが摂取できます。

食物繊維は下痢や便秘を予防して大腸ガンのリスクを減らしたり、コレステロールを排出したりする効果が期待できます。また、βカロテンには、抗発ガン作用、免疫をあげる作用があると言われ、含まれている量はなんとレタスの3倍以上だそう。シャキシャキ、ねばねばも楽しめて、栄養も豊富とは、嬉しい限りですね!

気になる調理法は、茹でてしてしまうと栄養が減ってしまうので、茹で時間を少なくする、または電子レンジを使ったり、茹で汁をそのままスープにしたりすると良いでしょう。

◆オクラの選び方

おいしいオクラの選び方は、以下の通り。

・緑色が濃く鮮やかで、表面がうぶ毛でびっしり覆われているもの
・ヘタの切り口がみずみずしいもの
・比較的小さいもの

オクラは育ちすぎると、味が落ちると言われています。家庭菜園で育てるときにも目安にしてください。

* * *

オクラは、日本語のように思えますが、実は英語。「okra」と表記され、英語圏でも通じる言葉です。これからおいしくなる、オクラ。旬な時期を見逃さずに購入したいですね。

参考:農林水産省「オクラについておしえてください。」

みんなも挑戦している野菜の花クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature