Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「彼氏とのお泊まりが恐怖」寝たふりをして一晩中、寝てない…!? 乙女心が切ないエピソード

LOVE

2022.04.01

「彼氏とのお泊まりが恐怖」寝たふりをして一晩中、寝てない…!? 乙女心が切ないエピソード

彼とのお泊まりデートは楽しいけれど、悩みもつきもの。すっぴんを見せられない… 寝顔を見せられない… 寝言がひどい… そんな彼女たちがしている努力とは?〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

お泊まりデートは努力の結晶!?

「お泊まりデートが怖い!」実はこんな気持ちを抱えているアラサー女子たちが大勢いました。

今回は、彼とのお泊まりデートで努力をしているという彼女たちを紹介!

すっぴん見せない! 歯ぎしりしない!

(c)Shutterstock.com

「すっぴんを見せるのが怖い」ショウコさん・34歳

「20代の頃なら肌にハリやツヤがあって、すっぴんお泊まりもへっちゃら! けれど30代に突入してたるみや小ジワを感じ、それに年々増すくすみ悩みもあり、すっぴんを彼に見せることができなくなりました。今でも彼とのお泊まりデートではお風呂上がりに化粧下地とルースパウダー、ハイライトでなんちゃってすっぴんメイクをして乗り切っています」

「半目寝の必須アイテム」コズエさん・26歳

「私の昔からの悩み、それは半目寝です。トラウマ級になったのは元彼とのお泊まりデート。朝起きたら私の目元にタオルが掛けられていました。彼に聞くと『半目で怖かった』というもの。それ以来お泊まりデートにはアイマスクが必須です」

「歯ぎしりはナイトガードで」マユカさん・30歳

「私のお泊まりアイテムで必須なのがマウスピース! 私の場合年々歯ぎしりが大きく、今では自分の歯ぎしりの音で起きてしまうこともしばしば…。歯医者さんでおすすめされたのがマウスピースでした。以前お泊まりデートで忘れた時、翌朝の彼氏の機嫌は最悪。そのため痛い出費でしたが自宅用とは別にお泊まり専用マウスピースを購入しました(泣)」

「寝言が怖くて寝られません!」ナナミさん・29歳

「お泊まりデートで何が嫌って全然寝られないんです! 何でかっていうとそれは寝言のせい。あまりにもはっきりと喋る私の寝言は時に思いもよらぬ言葉を発します。例えば彼氏以外の男の名前を叫んだりね(笑)。なので『おやすみ〜』と彼に言った後は寝たふりで一晩明かします。私にとってお泊まりデートは怖いというより苦痛です」

(c)Shutterstock.com

* * *

彼に嫌われないように気遣う彼女たち。お金を掛けてでもお泊まりデートへの恐怖心をなくそうと頑張る人も。けれどこれらのマイナスと感じている点まで愛してくれるならその恋、本物?

恐怖を克服するにはやっぱりさらけ出す勇気も必要。本当にあなたのことが好きなら寝癖もひっくるめて彼は愛してくれるかもしれませんよ♡

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature