Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. お悩み相談室
  4. お金に厳しい彼氏… 贅沢させてくれた元彼とつい比べてしまう<働く女性のお悩み相談室#90>

LOVE

2022.03.19

お金に厳しい彼氏… 贅沢させてくれた元彼とつい比べてしまう<働く女性のお悩み相談室#90>

「デート代をケチる今の彼氏と、高級店でご馳走してくれていた元彼を比べてしまう…」行き場をなくしたお悩み相談に作家・安本由佳が答えます。

ライター・安本由佳が悩める女性の人生にアドバイス♡<働く女性のお悩み相談室#90>

前回記事『36歳… 今から婚活。まず何をすればいいか迷子です<働く女性のお悩み相談室#89>

こんにちは、ライター・安本由佳です。私のInstagramに届いた、お悩みの中からぜひ皆さんと共有したい内容をピックアップ。一緒に答えを探していきます。

今回みなさんと一緒に考えたいお悩みはこちら!

【お悩み】
最近アプリで彼氏ができたのですが、デートの際、私が候補の店を送ると必ず相場の安い店を指定してきます。以前の彼氏はいわゆるハイスペだったので、高級店で気前よく御馳走してもらっていました。その当時とつい比べてしまう自分がいます。前の彼と違って結婚したいと言ってくれているし、人柄も素敵なのですが、悩みます。

前の彼と今の彼は「お金のかけどころ」が違うだけ

(c)Shutterstock.com

相談者さんの今彼の懐事情を私が知っているわけではありませんが、別に以前の彼と同じようにできないわけではなく、必要ないからしていないだけではないでしょうか。

値段の高い店=美味しいとも限りませんし、記念日でもなんでもない普段のデートに過分なお金をかけるより、そのぶん他のことに投資したいーーそう考えているのではないですか。

今の彼がお金にとりわけ厳しいわけではなく、前の彼とはお金のかけどころが違うんです。

それに、前の彼が相談者さんを頻繁に高級店に連れて行っていたのは、愛情が深かったからでも、今の彼よりお金持ちだったからでもありません。

相談者さんと結婚する気がないから「今」を楽しむことに全力を注いでいただけです。

結婚を意識すれば、堅実になるのは当然

(c)Shutterstock.com

いざ結婚するとなったら、婚約指輪・結婚指輪・結婚式・新居・家具家電・車 …etc. とにかくお金がかかります。

費用の分担割合は各家庭それぞれでしょうが、どちらにせよ、彼は相談者さんとの結婚生活に多額を投資することになります。子どもも考えているなら(共働きだとしても、少なくとも一定期間は)妻子を養うお金だって必要だし、教育費も高額です。高級店で支払う数万なんて比較になりません。

真剣に将来を考えていれば、堅実なるのは当然です。

結婚は現実で、生活です。恋愛は非日常に酔うものですが、結婚生活はさりげない日常を楽しむもの。夫婦は同じ人生を歩むパートナーで、言ってみれば共同経営者です。

相談者さんが「現実なんてつまらない」「非日常を満喫したい」と言うのなら、同じように恋愛を楽しみたいだけの男性と高級店でのデートを繰り返せばいいと思います。

しかし、そうではなく近いうちに結婚したいと考えているなら、堅実な彼を非難するのではなく、責任感の表れなんだと受け止める思慮深さが必要ではないでしょうか。

* * *

お悩み相談は、現在もInstagramのストーリーズで受け付けています(匿名も可能)。真剣な相談内容には、種類を問わず可能な限りすべて答えます。

▶︎安本由佳 Instagram

TOP画像/(c)Shutterstock.com

ライター 安本由佳

慶應義塾大学法学部法律学科卒
化粧品メーカー広報、損害保険会社IT部門で勤務したのちフリーランスへ。
2015年に軽井沢に住まいを移し、ホテルやカフェのPRに従事するほか、軽井沢暮らしを紹介するコラムを連載中。2016年〜2020年1月 東京カレンダーWEBにて執筆。2020年10月15日 講談社文庫より初書籍「不機嫌な婚活」発売。現在Amazonにて販売中


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature