Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. つき合っている彼女がいても他の女性に“下世話なネタ”を話す【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.03.15

つき合っている彼女がいても他の女性に“下世話なネタ”を話す【結婚してはいけない男図鑑】

今回は、彼女がいるのに下ネタを話してくる男性について。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

結婚してはいけない男図鑑 #19 彼女がいるのに他の女性に下ネタを話したがる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:モラハラ目(もく)浮気夫科

(c)Shutterstock.com

交際している彼女がいるのに、恋人以外の女性に積極的に下ネタを口にする男性は、女癖の悪い人が多い印象です。彼女の目の前であれ彼女がいない場所であれ嬉々として下ネタを話す男性には、“女性は自分より格下”という心理が潜んでいる人も少なくないため要警戒…!

一見するとウケ狙いで下ネタを発しているように見える人もいるけれど、そこにもやっぱり“女性を自分より下に見ている”という心情がある人が多いよう。尊敬している相手に対して、嫌がられるかもしれない話題をあえて出す人は少ないですからね。

このパターンの男性は女性を自分の欲を満たす対象として捉えていることも多く、結婚後は浮気夫になるリスクが高め。しかも相手が嫌がっているかもしれないのに、自分が「下ネタを話したい」という欲を優先させていることから、モラハラ的な資質も…。また昨今はセクハラへの世間の目は厳しくなっているにもかかわらず、いまだに下ネタを好むあたりからもモラハラ臭が拭えませんよね。

“浮気×モラハラ”は離婚原因にもなりやすいほどシビアな要素。結婚後、夫の浮気に悩まされる生活は想像以上に苦しいものです。一緒になって下ネタを楽しめるならともかくとして、気になりながらも目をつむって結婚するのはおすすめできません!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature