Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 隠れモラハラ警報! “些細なことにつっかかってくる男”【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.03.09

隠れモラハラ警報! “些細なことにつっかかってくる男”【結婚してはいけない男図鑑】

今回は、些細なことにも白黒つけたがる男性について。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #17 些細なことにつっかかってくる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:モラハラ目(もく)オラオラ科

(c)Shutterstock.com

些細なことも、白黒ハッキリしないとダメな男性…、一緒にいると疲れませんか? 世の中は白黒だけでなくグレーだからうまくいっていることもあるのに、そこをあえてほじくるように白黒をつけたがるのが、このタイプです。

付き合ってから自分の彼氏がこのタイプだと知ってしまった場合、彼のことが好きだとつい彼のテンションに付き合って議論をしてあげる優しい女性も多いのが実情。でも、このタイプが夫となると、結婚生活は相当めんどくさいものになりやすいので要注意ですよ。

結局のところ、このタイプの男性はモラハラ気質で、気分次第で“粗探し”のように相手の会話にケチを付けてくるし、普段の性格がどうであれ、根本がオラオラだからこそできるワザ。自分のほうが彼女や妻より頭が良くて、自分はいつも正しいと信じて疑わない男性に多い振る舞いですからね。結婚生活が夫の気分中心で回っていくことになれば、妻には不満しか生まれません。

自分に自信がないときに、こういった男性と交際すると、自分が弱っているせいで彼が正しく思える傾向も。だけど、彼女や妻などパートナーを尊重していない心理があるからこその強気な行動でもあるので、お付き合いするくらいならよくても、人生をともにする夫にするとなると…、残念ながらおすすめできません!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature