【2024年】黒コーデ26選|春にあえての“ブラック”で戦略的におしゃれを楽しむ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 黒コーデ
  5. 【2024年】黒コーデ26選|春にあえての“ブラック”で戦略的におしゃれを楽しむ

FASHION

2024.05.10

【2024年】黒コーデ26選|春にあえての“ブラック”で戦略的におしゃれを楽しむ

季節やスタイルを問わず使いやすい黒。しかし裏を返せば単調になり、無難なコーデになりやすい一面も。黒を上手に着こなす人は、おしゃれに映える黒の使い方を知っているんです。あたたかい時期にあえての黒を選ぶのも、まわりに左右されない自分らしさを演出するため。黒を効果的に使った着こなしの楽しみ方を見ていきましょう。

「春の黒」は3つのポイントで軽快に!

ストイックで意志のある雰囲気を醸し出す黒コーデ。しかし「今の時期だと余計に、黒のアイテムは重く見えてしまうのでは…」と心配になるときもあるかもしれません。完全に黒だけでまとめるのではなく、いくつかポイントを押さえたコーディネートをすることで、そんなお悩みも解消されるはず!

【1】素材やシルエットで黒の重さを和らげる

黒テーパードパンツ×黒ジレ×シアーカットソー

スッキリとした黒パンツに、クラシカルで端正なジレを。チュールレースになったドラマティックなシルエットだから、上下黒でも個性を発揮。透け素材のカットソーをあわせて抜け感もバッチリ。

ひとクセありデザインの黒のセットアップがあれば無敵!

【2】差し色で単調な黒にメリハリを

黒パンツ×黒ニット×ボーダーカットソー

全身黒の着こなしには、ダークトーンが華やぐ赤バッグでキャッチーに。パッと明るい小物があるだけで、おしゃれがわかってる感を演出可能。

赤のバッグで“おしゃれがわかってる感”を演出!

【3】素肌のちょい見せで洗練された抜け感を

素肌のちょい見せで洗練された抜け感を

黒コーデは、ほどよく素肌を出して大人の女性らしさを表現するのもおすすめ。レーシーなニットカーディガンなら、品のよさをキープしながら黒の重さを引き算してくれるから、無造作に羽織るだけでさりげなくドラマティックなスタイルが楽しめるはず。

オールブラックの日は素材で奥行きを

思い切ってトライしたい春の「オールブラックコーデ」

ここでは全身を黒で固めたオールブラックコーデを紹介します。黒をよりおしゃれに着こなすポイントも、あわせてチェックしていきましょう!

黒パンツ×黒シャツ

黒パンツ×黒シャツ

黒パンツと黒シャツのオールブラックコーデには、キャッチーで目を引くネオンカラーバッグが相性抜群。インパクトのあるカラーだから、小さめバッグでも効果的。足元は白スニーカーで抜け感を出して。

クールなALL黒コーデにバッグを合わせるなら… 色が肝心!

黒Tシャツ×黒Iラインスカート×ボーダーカットソー

黒Tシャツ×黒Iラインスカート×ボーダーカットソー

黒Tシャツ×黒スカートの黒×黒コーデには、モノトーンな柄アイテムをあわせてクラシカルかつ大人っぽくまとめたい。チェック×ボーダーのプレイフルな柄あわせも、女っぽい黒コーデがベースなら辛口で都会的に。

「白T・黒T」をもっと楽しむ着こなしは? シアーブラウスやボーダーを合わせてプレイフルに♡

黒ジャケット×黒フレアスカート

黒ジャケット×黒フレアスカート

オーガニックコットンで軽やかな、春らしい素材のジャケット×スカート。立体的なフォルムと計算された抜けが洗練感を放つ。インにしたジャケットは短め丈なので、アウトにしてもバランスよくキマる。

注目8ブランドをご紹介♡ お買い物計画にプラスして!

黒オールインワン×黒ラメニット

黒オールインワン×黒ラメニット

脚を長く見せてくれる、ウエスト位置が高い黒オールインワン。インは定番のタイトニットあわせでも、ラメ素材なら今っぽさがグンとアップ。小物はクラシカルでフェミニンなアイテムをあわせてドレスアップを。

指名買いしたい!今季注目の大人めオールインワン

シアー黒スカート×黒細身ニット

シアー黒スカート×黒細身ニット

旬な要素がたっぷり詰まったチュールスカート。トップスはシンプルな細身ニットをあわせて、その魅力を引き立てるのが最適解。甘い印象のシルエットでも、オールブラックだから大人に振れる。

膝下ALL透けスカートにはシンプルな細身ニット合わせで、美脚効果を期待

黒フレアブラウス×黒後ろ下がりスカート

黒フレアブラウス×黒後ろ下がりスカート

ワンピース並みの着映え力がありながらも、ワンピースより確実にこなれた印象に見えるスカートセットアップ。フレアとフレアの立体フォルムだから、全身が黒でもしっかり映える。

「春のセットアップ」はおしゃれに進化中! 注目の4アイテム

黒Tシャツ×黒パンツ×ネイビーストール

黒Tシャツ×黒パンツ×ネイビーストール

Tシャツ×パンツのハンサムなシルエットを際立てたいから、色味は極力ベーシックにまとめるのが正解。ルーズなシルエットなのにスタイリッシュに締まる。足元にブラウンを差して、こなれた配色に。

大人の「Tシャツ×パンツ」をおしゃれに仕上げるには? 小物使いと色味がポイント!

黒ジレ×黒カットソー×黒スカート

黒ジレ×黒カットソー×黒スカート

異なる素材の黒を重ねた、メリハリのある黒コーデ。オーバーサイズのツイードジレとタイトなシアーカットソーが、のっぺり見えがちな黒のレイヤードに立体感をプラス。

「ツイード調ジレ」ならカーディガン感覚で気軽にはおれる♡ きれいめカジュアルな「ジレコーデ」6選

ストイックな大人女性を演出する「黒パンツコーデ」

コーディネートの定番ともいえる黒パンツを使った、ストイックなコーディネートをピックアップ。かっこいい大人スタイルに見せるための着こなし術と、お手本コーデを見ていきましょう。

黒デニムパンツ×白カーディガン×ヒールパンプス

黒デニムパンツ×白カーディガン×ヒールパンプス

肩が落ちた金ボタン付きのカーディガン、ツヤやかなヒールパンプス、ロゴキャップ… ベクトルの異なるアイテムをミックスしても品よくまとまるのは、黒デニムのシャープさ&懐の深さゆえ。

切れ味がいい黒デニムならテイストMIXだってお手のもの♡

黒ワイドデニムパンツ×チェック柄ジャケット

黒ワイドデニムパンツ×チェック柄ジャケット

上質なリネン素材のジャケットには黒のワイドパンツをあわせ、クールな中にも抜け感をつくりたい。ロゴTをあわせ、こなれたハンサムコーデを目指して。

理想の「ジャケット」は信頼ブランドで探す! 春のハンサムコーデ6選

黒パンツ×黒ジレ×ボリューム袖ブラウス

黒パンツ×黒ジレ×ボリューム袖ブラウス

シンプルな黒ジレは、いつもの黒パンツにあわせてきちんと感と洒落感を。インはボリューム袖ブラウスでいつものコーデを今っぽく更新。トレンドカラーのグリーンバッグをあわせれば、コーデのポイントになってくれる。

ボリューム袖ブラウスはジレを合わせてスマート見えを狙って!

黒セットアップ×白カットソー

黒セットアップ×白カットソー

スポーティなムードの黒セットアップこそ、この春開拓したいアイテム。エレガントなデザインのセットアップなら、通勤スタイルにもOK。カットソーを肩に掛けて、こなれ感と抜け感をプラスして。

この春は、スポーティに進化したセットアップで軽やかに!

黒パンツ×黒ニットベスト×白ブラウス

黒パンツ×黒ニットベスト×白ブラウス

パンツにあわせるのはベスト×ブラウスのセット。ブラウスが白だから、黒アイテムも爽やかにまとまる。効きのよい小物やレザーボトムをあわせることで、全体がキレ味よく。

トレンドのニットベストでコーデを今っぽく!

黒のオールインワン×赤バッグ

黒のオールインワン×赤バッグ

ベーシックな黒のオールインワン。黒でキメたい日は、アクセやバッグで着こなしを盛り上げるのが正解。赤バッグを一点投入して、意志のある黒スタイルに。

程よくウェットなヘアで、モード感あふれる大人の黒コーデ完成

甘さ控えめなのに存在感抜群な「黒スカートコーデ」

スカートはフェミニンな印象になりやすいアイテムですが、黒なら甘さを削いでハンサムに振ることが可能。ここでは、大人の黒スカートコーデをより洗練させるポイントを解説していきます。

黒スカート×ボーダーカットソー×黒ニット

黒スカート×ボーダーカットソー×黒ニット

全身黒でも、ボーダーやナイロンスカートなど、少しの表情の違いを組みあわせるだけで奥行きを出せる。

シンプルに黒の日はワントーンで仕上げて

黒ニットタイトスカート×白オーバーシャツ

黒ニットタイトスカート×白オーバーシャツ

着心地のいいニット素材の黒タイト。オーバーシャツをサラッと羽織れば、メリハリのある今どきのシルエットバランスに。リラックス感があるのにキリッと清々しい… そんな先輩風着こなしがポジティブな空気を作ってくれる。

ニットタイトスカートを旬バランスで着こなして“素敵な先輩”に!

黒ランダムプリーツスカート×白ジャケット

黒ランダムプリーツスカート×白ジャケット

ランダムなプリーツシルエットに、ラメグリッターの小さなドットがちりばめられた黒スカート。スカートにひとくせあるだけで、ジャケットスタイルが品よく洗練される。

ジャケットスタイルは“ひとくせ”スカートで差をつけて♡

黒スカート×黒シアーニット×ロゴTシャツ

黒スカート×黒シアーニット×ロゴTシャツ

プレーンな黒のシアーニットのインに、白地×黒ロゴTシャツをレイヤード。シアー素材を仕込むだけで、いつものコーデに今っぽさと洒落感がプラスされる。大きめのトレンチコートを羽織り、奥行きあるハンサムスタイルを演出して。

『シアー』はレイヤードで仕込むと今っぽさ&洒落感がぐっとUP!

ドット柄黒スカート×黒ニット

ドット柄黒スカート×黒ニット

地厚でハリのあるドット柄スカート。ボリューミィなシルエットをキープしてくれるから、モダンな佇まいが叶う。手描き風のドット、生地の上品なツヤなど、クラシカルながら今っぽい絶妙なデザインは、シンプルな黒ニットを潔くあわせて。

モダンなドット柄スカートで女らしさ漂うモノトーンスタイルを

黒プリーツスカート×黒ブラウス×グレートレンチコート

黒プリーツスカート×黒ブラウス×グレートレンチコート

プリーツスカートにツヤブラウスをあわせた黒コーデ。グロッシーなスカートは、光を受けて表情を変えるラメの質感がポイントに。仕上げに着流しノーカラーコートでIラインシルエットを描いて。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

女っぷりが上がるシックな「黒ワンピースコーデ」

一着で着こなしが完成するワンピースは、シルエットや素材、ディテールなどで印象がキマるため慎重に選びたいところ。上下でアイテムを分けられないので、のっぺり見えを防ぐ工夫が必要です。ここでは女っぷりが上がるシックな黒ワンピースコーデを紹介します。

コクーン風シルエットの黒ワンピース

コクーン風シルエットの黒ワンピース

フィット&フレアのロング丈ワンピース。ウエストにメリハリがありつつ、コクーン風のロング丈ならスッキリ着られる。

定番の黒ワンピもコクーン風シルエットを選べば新鮮!

辛口ヴィンテージなクロシェニットワンピース

辛口ヴィンテージなクロシェニットワンピース

ヴィンテージライクなクロシェは、この春注目したいトレンドアイテム。シックな色合いとスキッパーでキレのある着こなしを叶えて。アクセサリーはゴールド系を選ぶとエレガントに。

この春の注目トレンド! 辛口ヴィンテージなクロシェニットワンピ

黒ニットワンピース×ベージュジャケット

黒ニットワンピース×ベージュジャケット

すとんと着られる黒のリブニットワンピースに一枚仕立てのジャケットを羽織ったコーデは、ベルトでウエストを強調してシルエットにメリハリを。「かっこいい先輩」の秘密はベルトマークのひと手間。

【ジャケット×ワンピース】の女らしいトレンド春コーデ|着こなし4選

洒落感抜群の黒コーデを楽しんで

春の黒コーデお手本例を紹介しました。配色でコーデを彩らない分、素材感やシルエットなど細かいところまで意識したいところ。だからこそポイントを押さえたコーディネートができれば、上級者の仲間入りができるはずです。春もぜひ、黒の魅力を存分に味わってくださいね。

▼あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。