Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 成城石井マニアの駆け込み買い! 正月に逃せない絶品グルメ

LIFESTYLE

2021.12.25

成城石井マニアの駆け込み買い! 正月に逃せない絶品グルメ

新年を迎える準備はいかがでしょうか? 日本の豊かな食文化に寄り添うスーパーマーケット成城石井では、お正月ににぴったりな食材がもりだくさん。今回は成城石井マニアのライター・朝岡真梨が、お正月前にチェックしておきたいおすすめグルメをピックアップしました。

バイヤーの愛がすごすぎる! 成城石井のこだわり食材

全国津々浦々、バイヤーが現地へ足を運び本当に美味しい食材を調達している魔法みたいなスーパーマーケットの成城石井。近年は新型コロナの影響でなかなか旅行にもでかけられず、近所の成城石井が筆者にとって心の安らぎの場でした。成城石井にいけば、確実においしい食べ物が手に入ります!

当然、お正月に欠かせない食材もほかのスーパーにはないこだわりが光っているんですよ。年末年始の買い出しにでかける前に、ぜひチェックしてほしいイチオシ食材を実食レポートします。

◆成城石井desica|丹波篠山産黒豆煮

▲863円

成城石井でしか作れないこだわりの味に出合えるdesicaの黒豆です。

2Lサイズの黒豆が三温糖でふっくら艶やかに煮あげられています。あっさりとした上品な甘さでお正月にぴったりです。

◆大阪やまもと|にしんの昆布巻

▲799円

大正元年創業の大阪の老舗で、炊き上げる釜は昔ながらの直火窯というこだわり。おせちに欠かせない昆布巻。大阪やまもとのにしんの昆布巻は農林水産大臣賞受賞したこともあるんですよ。

よく脂ののったにしんが厚手の昆布で巻かれ甘露煮風に味付けられています。普段は昆布巻は少し苦手という人にもぜひ試してみてほしい逸品。

◆鈴廣|小田原っ子

▲389円

言わずと知れた小田原の老舗のかまぼこ屋さんの鈴廣。創業は慶応元年。小田原っ子は食べきりサイズなので、一人暮らしからファミリーまで使いやすいのがポイント。新鮮な白身魚が使われていて、保存料・化学調味料は無添加。天然由来の調味料で、本物の味を手軽に楽しめます。

◆奥井海生堂|蔵囲利尻昆布

▲496円

お正月に食べるお雑煮やお吸い物などは、昆布を買ってきて自分でお出汁をとってみてはい? 一晩、水につけて、使う時に中火でじんわり煮だすだけで旨みたっぷりの昆布だしがとれるのでとっても簡単。奥井海生堂の利尻昆布ならばくせのない透明で上品なだしがひけて、まるで料亭のようなおいしさ。

◆成城石井desica|枕崎産かつお本枯節削り

▲472円

さらに煮物などにコクと旨みの強い濃いお出汁をとりたいという人には、枕崎産かつお本枯節削りもおすすめです。本枯節は普通のかつお節よりも値が張りますが、成城石井desicaシリーズだからたっぷり80gも入ってワンコイン以下というリーズナブルな価格もうれしいですね。

昆布だしとあわせて旨みたっぷりな一番出汁で、お正月ならではのハレの日のご馳走を楽しんでみて!

おいしいお酒と一緒に! 成城石井のおつまみもお忘れなく

いつもよりちょっといいお酒でほろ酔い気分に浸りながら過ごすお正月は、しょっぱめなお菓子も見逃せません。成城石井では、オリジナルブランドならではのコスパのおいしさが光っています。

▲すべて成城石井のオリジナルブランド!

家飲みが大好きな筆者が、おうちでの乾杯シーンにおすすめなしょっぱいお菓子とペアリングしたいお酒についても紹介します。

◆成城石井|トリュフ香るクアトロチーズあられ

▲1,070円

国産米のあられにマスカルポーネ、カマンベール、チェダー、ゴーダという4種類のチーズパウダーがコーティングされているしょっぱいお菓子です。

ひとつひとつ、小分けになっているのですが、袋を開けた瞬間のトリュフのいい香り。なんと、成城石井直輸入の黒トリュフ入りゲランドの塩が使われているそう。味がしっかりしているので、フルーティーな日本酒や甘口のワインによく合うなと思いました。

◆成城石井|燻製ピスタチオ

▲1,070円

ウイスキー好きな人にぜひおすすめしたいのが、この燻製ピスタチオ。スモーキーな風味の秘密は、30℃以下の低温で燻製する「冷燻法」が用いられているから。以前紹介した2種のトリュフ香るミックスナッツを食べて、トリュフ×ピスタチオにドハマりしている筆者の激推しお菓子です。

シングルモルトのアイラのような個性的なお酒と一緒にクセになる味わいをぜひ試してみてください。

◆成城石井|厚焼き藻塩せんべい

▲389円

お年寄りからお子さままでみんなが集まるお正月のテーブルには、おせんべいもハズせませんよね!

国産コシヒカリを使用し、枠焼き製法でふっくら焼き上げられたやさしい味わいのおせんべい。ビールやスパークリング系のシュワっとしたお酒によくあいます。

ほかにも成城石井のおせんべいコーナーでは、日本全国の美味しいものを詰め込んだ「日本全国味めぐり」というシリーズがあって、信州みそねぎ(長野)、三度づけ醤油(鹿児島)、あごだし藻塩(岡山)、佃煮のり(東京湾)、山葵しょうゆ(静岡)、うましお大豆(北海道)の6種類が楽しめます。この厚焼き藻塩せんべいとともに、いろいろ食べ比べしてみるのも楽しいですよ。

コロナが収まったら、またみんなであちこちでかけたいね! と会話に花が咲きそうなお菓子です。

※文中の表示価格は、税込価格です。
※記事内容は公開当時の情報に基づくものです。
※記事中の感想は筆者個人の感想です。

成城石井

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。Instagram:@yans_publisher Twitter:@Yans_Publisher


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature