見逃せないレベチ商品も…【成城石井マニア発】思わず買いたくなる菓子3選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 見逃せないレベチ商品も…【成城石井マニア発】思わず買いたくなる菓子3選

LIFESTYLE

2021.07.17

見逃せないレベチ商品も…【成城石井マニア発】思わず買いたくなる菓子3選

成城石井を毎日利用する成城石井マニアのライター朝岡真梨が、家でスポーツ観戦をしながら食べたくなるお菓子をご紹介します。お茶にも、ジュースにも、ビールやワイン、ウイスキーなどのお酒にもあう逸品ぞろい。子どもも大人も大満足間違えナシ!

おやつに! おつまみに! 夏のスポーツ観戦のお供にしたい【成城石井】のお菓子3

コロナ禍の夏。今年はジュースやお酒を片手に、おうちのテレビでスポーツを楽しむ人が多いのではないでしょうか。

自家製のお惣菜やデザートが人気の成城石井ですが、実はお菓子売り場も見逃せません。海外からの直輸入品やオリジナル商品がとっても充実しているんです。

今回は成城石井マニアの筆者が、家でのスポーツ観戦のおともにぜひともおすすめしたい成城石井で買えるおいしいお菓子をピックアップしたので、さっそくご紹介します!

食べ応え抜群! フランス「Brets」のポテトチップス

▲ブレッツ ポテトチップス コンテチーズ味

Brets(ブレッツ)というフランス直輸入品のポテトチップスです。

こういうスナック菓子って、少し不健康なイメージがありますが、Bretsのポテチはグルタミン酸ナトリウム(MonoSodium Glutamate)という化学調味料や防腐剤が使われておらず、パーム油ではなくひまわり油を使用しているなど、体へやさしい配慮がされている点に注目ください。

フランスを代表するハードの熟成チーズ「コンテ」の香りが、袋を開けた瞬間にふわ~っと香ります。

一枚一枚がかなり分厚くって、ザクザクした食感がたまりません。このギザギザな表面にコンテのパウダーがたっぷり。食べ応えがあって満足度の高いポテチですよ。

成城石井のこだわりがギュっと詰まったトリュフ香るミックスナッツ

▲成城石井 2種のトリュフ香るミックスナッツ 90g

成城石井には実に様々なナッツがバリエーション豊富に売られているんですが、こちらは成城石井が直輸入しているイタリア産の白トリュフオイルと黒トリュフ入りゲランドの塩が使われているんです。まさに成城石井ならではの商品ですよね。

中身はトリュフとあう大粒のアーモンド、クルミ、マカダミアナッツ、ピスタチオ。そのままおつまみとして食べてももちろん、サラダなんかにトッピングすると、おうちご飯のクオリティがグンッとUPします。

流行りの高級食材・トリュフが手軽に楽しめるのでテンションも爆上げですよ!

「特選」はレベチ! 成城石井の味付うずらのたまご

▲成城石井 特選味付うずらのたまご 20個

成城石井のお菓子売り場で大人気のうずらのたまご。塩だれや燻製タイプなどもありますが、この「特選」と大きく書かれたうずらのたまごは成城石井セントラルキッチンの和食料理長が監修しているという、ほかにはないレベル違いな逸品です。

20個入りですが、ひとつひとつ個包装になっているので好きな時にちょこちょこ食べられるのも嬉しいですね。国産丸大豆醤油と和風だしで上品な味付けになっているので、ついついあとをひいてしまいます。

今年の夏は、お近くの成城石井でおいしいお菓子を買いそろえて、ご自宅でのスポーツ観戦、おもいっきり盛り上がっていきましょう♪

成城石井

※記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。 旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。Instagram:@yans_publisher  Twitter:@Yans_Publisher


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature