【歯の黄ばみに】ホワイトニング用歯磨き粉の人気ランキング! 1位は歯科医も推進の… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ホワイトニング
  5. 【歯の黄ばみに】ホワイトニング用歯磨き粉の人気ランキング! 1位は歯科医も推進の…

BEAUTY

2021.11.13

【歯の黄ばみに】ホワイトニング用歯磨き粉の人気ランキング! 1位は歯科医も推進の…

審美歯科に関するおすすめ情報を発信するメディア 「Whitening Note(ホワイトニングノート)」が、「ホワイトニング用歯磨き粉」に関する調査を実施。ホワイトニング用歯磨き粉の人気ランキングを紹介します!

3位:Ora2(オーラツー)

3位はSUNSTERが提供する「Ora2(オーラツー)」です。

Ora2(オーラツー)の人気ポイントは、100gで希望小売価格440円と安価でホワイトニングを体験できる点!

ホワイトニング成分の特徴としては、「酸化AI」により清掃剤とともにステイン(着色汚れ)を落とし、白くツヤのある歯にしてくれます。また、ステインコントロール成分により、効果的にステインを溶かし出すことが可能です。

◆Ora2(オーラツー)を選んだ理由は?

・値段がそこそこ安く効果もありそうだから
・歯を白くする効果と味・香りが好きだから
・CMでも流れているし、試してみたいと思ったから

2位:シュミテクト

2位はグラクソ・スミスクライン株式会社が提供する「シュミテクト」です。

シュミテクトの特徴は「知覚過敏の歯のために特別に開発された歯磨き粉」という点。シュミテクトのホワイトニング用歯磨き粉も、知覚過敏の予防とホワイトニングの両方に期待できます。

主なホワイトニング成分として「アルミナ(酸化Al)」と「改良ツインシリカ(含水ケイ酸)」のダブル配合により、効果的に着色汚れを除去することが可能です。

◆シュミテクトを選んだ理由は?

・知覚過敏とホワイトニング、両方の効果を期待して
・雑誌に高評価のレビューが掲載されていたから
・歯周予防と歯を白くすること両方に効果があるため

1位:アパガード

1位は株式会社サンギが提供する「アパガード」でした!

アパガードの最大の特徴は、独自成分のナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」が配合されている点。

歯の外層であるエナメル質の97%がハイドロキシアパタイトであり、傷ついた歯の表面をアパタイトで補強することで、エナメル質の隙間によごれや着色物質が入り込まないように、歯の保護をおこなうことができます。

◆アパガードを選んだ理由は?

・ハイドロキシアパタイトを配合しているから
・歯科医に勧められた
・ホワイトニングに良いとCMや雑誌で紹介されていたので選んで使用していました

(c)Shutterstock.com

最近はおうち時間が増えてお茶やコーヒーを頻繁に飲むようになったという人も多いよう。そんなときに気になる歯の黄ばみ、まずは歯磨きでケアしてみるというのもありかもしれませんね!

ホワイトニング用歯みがき粉に関するアンケート
調査機関:アンケートサイト「ボイスノート」
集計対象:男女1450人
調査日:2021年3月26日~4月2日
調査方法:事前調査で「ホワイトニング用歯磨き粉を使用したことがあるか」を質問し、「ある」と回答した366人を対象に、「今使っているホワイトニング用歯磨き粉」を自由記述欄で回答
ホワイトニングノートによる調査

TOP画/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature