Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活覆面座談会
  4. 入会に顔審査があるアプリも。自分は承認されるのか!?【アラサー独女の婚活アプリ実体験】

LOVE & WEDDING 婚活覆面座談会

2017.07.23

入会に顔審査があるアプリも。自分は承認されるのか!?【アラサー独女の婚活アプリ実体験】

前回の企画:覆面セキララ婚活座談会Vol.1

Facebookでは毎月のように「結婚」「出産」報告。思えば最近合コンも減ったかも…。そう感じ始めたアラサーライターA。ようやく重い腰を上げて婚活を決意するも、何から始めていいかわからない! そこで真面目に婚活をしている3人のアラサー女子に、婚活のHOW TOをレクチャーしてもらうことに。前回に引き続き、みんなが実際に使っている婚活アプリを教えてもらいました。

【座談メンバー】

サトミ(30)
メーカー勤務。ふんわりした雰囲気の堅実タイプ。今すぐ結婚って感じではないけれど、出会いを求めて婚活中。

ケイコ(29)
メーカー勤務。みんなのお姉さんタイプ。参加した合コンは3ケタを突破。実体験に基づく鋭い考察は切れ味抜群。

ユイ(27)
金融関係会社勤務。メンバー最年少ながら、やはり参加した合コンは3ケタを超える。変わった趣味の持ち主。

聞き手:ライターA(30)
フリーランスライター2年目。数々の合コンで負った傷がなかなか癒えない独身女性。婚活には興味はあるが、実際に行動はしていない。

本当に使っている婚活アプリはコレ!

――みなさん登録してるアプリの名前、教えてもらえますか?

ケイコ:私は、まずOmiai

サトミ:私それやってないんだよね~。

ケイコ:それから、Pairs

サトミ:やってたやってた(笑)。

ユイ:過去形(笑)。

ケイコ:あと、マッチラウンジ

サトミ:それ知らなーい!

ケイコ:今は東カレデートっていう名前になったみたい。あとはゼクシィ恋結びだね。

サトミ:私それ最近ちょっとやろうかなって考えてる。

――なるほど。ケイコさんはこの4つを3ヶ月くらいのスパンでやっていた感じですね。

ケイコ:そうですね。マッチラウンジだけはちょっと仕組みが分かりにくくて、1週間くらいでやめちゃったんですけど、あとの3つはだいたい3ヶ月ぐらいずつやっていました。

――ユイさんは何を使ってらっしゃるんですか?

ユイ:私はPairsと東カレデートですね。

ケイコ:東カレデートは……入る時のハードルが高いんですよね。顔審査制なんですよ。

――ひゃっ!!

ユイ:すでにアプリに登録している参加者の半分以上が承認しないと入れてもらえないんです……。

サトミ:私、ハードル引っかかると思ってやらなかった(笑)。

ユイ:でも逆を言えば、変な人はイヤだと思った男性は弾けるんですよね。「反対、反対、反対」みたいなのしまくって(笑)。

――どれくらい続けてらっしゃいますか?

ユイ去年の冬から始めて、ほぼ毎日開いてます。この人オンライン中ですって表示が出るので、ちょっと恥ずかしいかなって思いながらも、とりあえず開いてますね。

サクッと飲める、飲み会アプリに注目

――サトミさんはどうですか? 何を使ってますか?

サトミ:私は2年半前にはじめたPairsだけ。でも、今年に入って解約しました。アプリがまだできたばっかりのころは、いろんな人がいてやり取りもしていたのですが、そのうち同じ人しか表示されなくなってしまって。こう言ったら失礼かもしれないんですけど、なんとなく全体のレベルが下がってきたかなって感じがあったんですよ。流行のものに敏感なITリテラシーが高い人が最初はすごく多かったのが、最近は違うアプリに行ってるのかなぁという気がします。それで、会う人もあんまりいなくなっちゃったので辞めたんです

――なるほど。代わりに何か他のアプリに登録したりは?

サトミ:婚活用ではないんですけど、最近JOIN USっていうアプリを始めました。これは簡単に言うと「今日これからご飯行きませんか?」っていうものなんです。自分がいる位置から半径20キロ以内の人がポポポポって出てきて、「グッドバイブス」という、「いいね」の代わりのアクションが送れるんです。別に行かなくてもいいし、なおかつ異性同士じゃなくて同性同士でもいいんですよ。メッセージも送れます。

――グッドバイブス!(笑)

サトミ:これは軽いノリのアプリなので、既婚者の人も当然いるし、女の子もいるんです。

――飲み友達も増えるし、そこからまた新たな出会いにも繋がりそうですよね。

サトミ:そうですね。今はそういう軽い系のものになってますね。

――どうしてこのアプリにしようと思ったんですか?

サトミ:同じ婚活や恋活をしている友だちと飲んでいる時に、お互いアプリをやっていたけれど最近辞めたという話になって。もうちょっと気軽にサクッと出会えるやつないかなって話して探していたら、まさに希望通りのアプリがあったので始めてみたって感じです。逆に軽いノリのアプリなので真剣な恋愛を求めている人には合わないかもしれないですね。

次回の企画:みんなの婚活アプリ実体験3


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature