「努力は必ず報われる」の意味とは? ことわざ・四字熟語・英語表現、努力が実る方法をまとめて紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「努力は必ず報われる」の意味とは? ことわざ・四字熟語・英語表現、努力が実る方法をまとめて紹介

WORK

2021.10.26

「努力は必ず報われる」の意味とは? ことわざ・四字熟語・英語表現、努力が実る方法をまとめて紹介

「努力は必ず報われる」という言葉は、座右の銘として聞かれることも多いですよね。仕事や勉強など、何か目標に向かって頑張っているときに思い出されることが多いですが、いくら努力をしても、なかなか良い結果に結びつかないと不安にあることも少なくありません。ここでは、「努力は必ず報われる」の意味や英語表現、実る方法などについて紹介していきます。

【目次】
「努力は必ず報われる」の意味とは?
四字熟語やことわざは?
英語表現とは?
努力が良い結果になる方法とは?
最後に

「努力は必ず報われる」の意味とは?

誰もが一度は耳にする、「努力は必ず報われる」という言葉。仕事やスポーツ、受験勉強など、何か目標に向かって頑張っているときに、よく思い出される言葉かもしれませんね。けれど、聞き覚えがある言葉なだけに、「そもそもどんな意味があるのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? この機会に、言葉の意味にも理解を深めてみましょう。

意味

「努力は必ず報われる」の「努力」とは、「ある目的のために力を尽くして励むこと」です。そして「報われる」には、「努力や苦労したことに対して、相応の結果や成果を得ること」という意味があります。

すでに目標を達成した後に使用される場合と、まだ結果は出ていないけど、きっと目標を達成することができるだろうという願いを込めて使用される場合があります。「あなたの努力は報われるよ!」などと、努力をしている相手に対して、励ましの言葉として使うこともできますよね。

(c)Shutterstock.com

有名な名言

次に、「努力は必ず報われる」に関する名言をみていきます。元プロ野球選手で、監督を務めた“王貞治”さんは、このような名言を残しています。

「努力は必ず報われる。もし、報われない努力があるのなら、それはまだ努力とは呼べない」

野球界で多くの功績を残した王さんの言葉には、本当の意味での「努力」の厳しさと、頑張り続ける人へのエールが込められていますね。目標に向かって努力する中、思うような結果が出なかったり、迷うこともあると思います。そんな時にこの言葉を思い出すことで、また一歩前に踏み出す勇気がもらえるのではないでしょうか?

四字熟語やことわざは?

「努力は必ず報われる」という言葉と、似た意味を持つ言葉はご存知ですか? 今まさに仕事や勉強など目標に向かって頑張っている! という方は、四字熟語やことわざも覚えて、自分にとっての「座右の銘」にしてみてはいかがでしょうか?

(c)Shutterstock.com

1:「一念通天」

「一念通天(いちねんつうてん)」とは、「強い決意を持って努力しつづければ、必ず成し遂げることができる」という意味を持つ四字熟語です。「一念」は「強い決意」、「通天」は「天に届くこと」という意味があります。「努力し続ければ、必ず成就する」という点が、よく似ていますよね。

2:「石の上にも三年」

こちらのことわざは、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか? 「石の上にも三年」とは、「たとえ辛くても、辛抱強く頑張れば、やがて報われる」という意味です。冷たい石の上でも、三年座り続ければ暖まることから生まれた言葉です。最初から思い通りにいかなくても、根気強く努力し続けることが大切なのかもしれませんね。

3:「精神一到」

「精神一到(せいしんいっとう)」とは、「精神を集中して物事に当たれば、できないことはない」という意味を持つ四字熟語です。「一到」とは、「行けるところまで行く、出しつくす」ということ。目標を一つに定めて、自分の持っている実力を出し切ることの大切さを説いています。

英語表現とは?

「努力は必ず報われる」は、日本ならではの名言であるイメージがありますよね。もし、英語で表現したい場合は、どのようなフレーズを使ったらいいのでしょうか? この機会に覚えて、英語力をアップさせましょう!

(c)Shutterstock.com

1:「Hard work always pays off」(努力は必ず報われる)

「Hard work」=「努力」、「pays off」=「成果を生む」です。「努力は必ず報われる」を自分の好きな言葉として紹介したい場合は、「My favorite words is hard work always pays off」(私の好きな言葉は、「努力は必ず報われる」です)と表現してみるといいでしょう。

2:「Your effort will be rewarded」(努力は必ず報われる)

「effort」=「努力」、「reward」=「報われる」です。こちらの言葉も、「努力は必ず報われる」の直訳により近い表現となります。会話の中では、「I believe your effort will be rewarded」(あなたの努力は報われると信じているよ)というように使うことができますよ。

3:「There’s no shortcut to success」(成功に近道なし)

こちらは、「成功に近道なし」という名言を、英語で訳した言葉です。「shortcut」=「近道、簡単な方法」、「success」=「成功」です。「成功に近道なし」という言葉からは、日々努力を重ねることが成功する大切さを感じることができますね。「努力は必ず報われる」と、合わせて覚えてみてはいかがでしょうか?

努力が良い結果になる方法とは?

いくら努力をしても、なかなかいい結果に結びつかない… という方は、もしかしたら、努力の仕方が間違っているのかも? 夢や目標を実現するために、おすすめの方法を紹介していきます。

(c)Shutterstock.com

1:自分の目標、目的を明確にする

達成したい夢や目標があるからこそ、人は「もっと努力しなきゃ」と思うもの。まずは、何のために努力をするのか、自分の目標や目的を明確にすることが大切です。「自分が将来どうなりたいのか」「どういうスキルを身につけたいのか」「何が欲しいのか」など、具体的な目標を決めることから始めてみましょう。また、「いつまでに達成する」という期限を定めることも、目標の達成率を高めるコツですよ!

2:ロールモデルを見つける

自分の進みたい道や目標が定まったら、次はお手本となる人を見つけてみましょう。自分と同じ目標や夢を持っていて、尚且つ、その道ですでに成功している人を見つけることで、自分の将来の姿を具体的にイメージすることができます。

例えば、スポーツに打ち込むのなら、プロのスポーツ選手、勉強に打ち込むならば、試験に受かった人を、お手本にしてみましょう。交流会に参加してみたり、憧れの人が執筆した本や、インタビュー記事を読むことなどもおすすめです。自分なりのモチベーションが上がる方法を探してみましょう。

3:最初からハードルを上げすぎない

「努力がなかなか続かない」「努力をしているつもりなのに、結果が実らない」という方は、目標のハードルが高すぎることも原因の一つかもしれません。最初から目標を高くしすぎてしまうと、途中で挫折してしまうきっかけにもなります。

例えば、「美容の資格試験に合格する」などの最終的な目標とは別に、「今日はこのページの内容を覚える」など、小さな目標を設定しましょう。「今日はこれができた」という、小さな達成感を自分に与えることで、日々努力を続けることができるようになるかもしれませんよ。

最後に

(c)Shutterstock.com

今回は、「努力は必ず報われる」という言葉の意味や名言、目標を達成する方法などを紹介しました。仕事や勉強・恋愛など、人生のあらゆる場面で、「努力すること」が必要になる時期ってありますよね。そんな時ほど、自分が成長するチャンスだと思って前向きに取り組むことで、努力が実を結ぶ日が訪れるかもしれません。

座右の銘や、目標を達成する方法を取り入れて、努力を重ねてみてはいかがでしょうか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature