義母から夫への大量の手紙。その中身に思わず鳥肌。溺愛? マザコン? それとも… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 義母から夫への大量の手紙。その中身に思わず鳥肌。溺愛? マザコン? それとも…

LOVE

2021.10.16

義母から夫への大量の手紙。その中身に思わず鳥肌。溺愛? マザコン? それとも…

部屋の掃除中に出てきた、丁寧に保管された大量のラブレター。これは離婚の危機!? と思いきや、送り主はまさかの義母でした。〈アラサーOLみしぇ子の義母・義伯母日記〉

アラサーOL妻 みしぇ子

元カノ? 不倫? 大量のラブレターが出現しました…

結婚5年目のアラサーOLみしぇ子です。前回は義母・義叔母から届いたパンツに見える愛情たっぷり手作りマスクのお話をお届けしました。

前回の記事はこちら

今回は、部屋の掃除中に出てきた、義母から夫に宛ての大量のラブレターについてお話します。思わず『不倫?』と疑ってしまうほど、それはそれは愛がこもった“♡”たっぷりのお手紙だったのです…。

丁寧に保管されたラブレターの内容は?

(c)Shutterstock.com

先日、なんとなく部屋の大掃除をしました。家をすっきりさせようと、要るもの、要らないものを気合いをいれて仕分けをしていると、戸棚の片隅に置かれた高級ブランドの箱を発見!

こういう箱って捨てられなくて、私は取っておいてしまうのですが、その箱は私の身に覚えのない箱。

『茶太郎(夫)のかなぁ、茶太郎もこういうの捨てられないもんなぁ』と、私のと一緒にまとめてしまおうと手に取ると、中に何かが入っていることに気がつきました。

開けてみると、そこには大量のお手紙が。。しかも『♡』マークもあるではありませんか!

不倫!? と一瞬心臓がキュッ! としたのも束の間。

文末には『茶江子(義母の名前)より』と義母の名前が書いてあるのです。

確認すると大量の手紙は全て、母から息子へ送ったラブレターだったのです。

良くないよなぁ、と思いながらも、拝見しました。ごめんなさい。

◆一人暮らし編

あるお手紙は、一人暮らしをしていた茶太郎に宛てたメッセージでした。

『茶太郎くん。お仕事忙しそうだね。無理してない? 大丈夫? 心配しています。茶太郎くんの大好きなお菓子を送るね。たくさん食べて頑張ってね♡ 茶江子より♡』

『茶太郎くんに頼まれた服を送ります。新しく茶太郎の好きなブランドの服も買っておいたヨッ♡ 一緒に送ります♡ 茶江子』

『次はいつ帰ってこれるかな? 茶太郎の好きなご飯を作って待ってます♡ 茶江子♡』

彼女かっ! と思わずツッコんでしまいました。一人暮らしの息子に、こんなにマメに贈り物を送っていたなんて優しいですよね。

(c)Shutterstock.com

◆お誕生日編

お手紙は、茶太郎のお誕生日にも毎年メッセージが送られていたよう。

『茶太郎くん、お誕生日おめでとう♡ お金を振り込んでいたので、好きなものを買ってね♡ からだに気を付けてね。茶江子』

『茶太ちゃん、○○歳ですね、おめでとう♡ 素敵な紳士になっていく茶太郎は、自慢の息子です♡ 茶江子』

LINEや電話だけで済ますのではなく、ちゃんと手書きのメッセージで愛をつたえる義母。

昨年の結婚記念日、夫に何も渡さなかった妻の私。なんかすみません。。

* * *

親からの手紙は私も全てとってありますし、捨てられないのはみんな同じだと思います! でもまるで、彼女のようなハートが散りばめられたメッセージがこんなに大量にあると、、、ちょっと引いてしまいませんか? いや? これは私の嫉妬なのか?

ましてや「母より」ではなく「茶江子より」と名前を書いていることに私は驚きでした。

息子を愛する母の気持ちからすると、当然なのでしょうか? 「みしぇ子は冷たい」と、義母と夫から言われないように気を付けようと思います。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

アラサーOL妻 みしぇ子

結婚5年目、都内在住のアラサーOL。日々、夫と姑のご機嫌を取りながら幸せに生活(笑)。平凡な生活の中で生まれる、さくっと読める『小話』をお届けします。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature