33歳、年齢を重ねて臆病に… 好きになる前に諦めてしまう<働く女性のお悩み相談室#66> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. お悩み相談室
  4. 33歳、年齢を重ねて臆病に… 好きになる前に諦めてしまう<働く女性のお悩み相談室#66>

LOVE

2021.10.02

33歳、年齢を重ねて臆病に… 好きになる前に諦めてしまう<働く女性のお悩み相談室#66>

「恋愛に臆病になり、好きになる前から諦めてしまう…」行き場をなくしたお悩み相談に作家・安本由佳が答えます。

ライター・安本由佳が悩める女性の人生にアドバイス♡<働く女性のお悩み相談室#66>

前回記事『本人の問題ではないものの… 彼との結婚を迷う理由<働く女性のお悩み相談室#65>

こんにちは、ライター・安本由佳です。私のInstagramに届いた、お悩みの中からぜひ皆さんと共有したい内容をピックアップ。一緒に答えを探していきます。

今回みなさんと一緒に考えたいお悩みはこちら!

心を閉ざしたままでは、愛されない

(c)Shutterstock.com

お悩み:33歳です。もともとHSP気質でもあり「きっと脈ナシだ」「私に興味なさそう」などと敏感に察知し、好きになる前から諦めてしまいます。年齢を重ねるにつれて臆病になり、以前よりもさらに人を信じられず… このままでは一生恋愛できない気がしています。

年齢を重ね、経験値が増えるほど臆病になってしまうこと、これは誰しもがそうだと思います。

おそらく相談者さんには、恋愛で深く傷ついた過去があるのではないでしょうか。痛みを知っているから、もう絶対に傷つきたくなくて、相手の好意を確認しないと先に進めないのですよね。

「この人は私を傷つけない」と確信してから好きになろう。そんなふうに考え、いつでも後戻りができる場所からじっと相手を観察している。

……けれど、考えてみてください。相談者さんが心を閉ざしているのに、どうして彼だけが本心を見せるでしょうか?

男性のひと目惚れから始まる恋で、相手が積極的なタイプであるなら、相談者さんが心を閉ざしたままでも進展するかもしれない。

しかし年齢を重ねて臆病になるのは男女ともに同じ。男性だってアラサーともなれば、なかなか相手の気持ちお構いなしで突っ走ったりしないのでは。

もちろん無駄に傷を負う必要はないから、慎重さも大切だとは思います。ただ、心を閉ざした状態で愛されようとするのは、非常に難易度が高いと知っておきましょう。

愛されたいと願うなら、まずは自ら心を開く必要があるんです。

「この人だ」という相手に出会った時だけでいい。ぜひ勇気を振り絞って好意をアピールしてみてください。互いに気持ちを伝え合うことから、恋愛は始まります。

弱気のままでは、うまくいく恋もダメになる

(c)Shutterstock.com

強気だったからこそ、チャンスを掴めた経験、33歳の相談者さんなら、きっと身に覚えがあるはず。

これは受験や仕事、恋愛だって同じことです。失敗を恐れるばかりの弱気な心理状態では、うまくいく恋もダメになってしまう。

逆の立場になればわかる通り、相手の顔色ばかり窺っている女性は魅力的に映りません。

心の中は弱気でもいいから、せめて表に出さないよう気をつけてみてください。フリでも虚栄でもいい。男性の前では自信と余裕のある自分でいられるよう努めましょう。

すぐに変わることは難しかったとしても、心がけることで、表情が変わり言動が変わり…… そのうち自然と臆病な自分にサヨナラできるようになります。

* * *

お悩み相談は、現在もInstagramのストーリーズで受け付けています(匿名も可能)。真剣な相談内容には、種類を問わず可能な限りすべて答えます。

▶︎安本由佳 Instagram

TOP画像/(c)Shutterstock.com

ライター 安本由佳

慶應義塾大学法学部法律学科卒
化粧品メーカー広報、損害保険会社IT部門で勤務したのちフリーランスへ。
2015年に軽井沢に住まいを移し、ホテルやカフェのPRに従事するほか、軽井沢暮らしを紹介するコラムを連載中。2016年〜2020年1月 東京カレンダーWEBにて執筆。2020年10月15日 講談社文庫より初書籍「不機嫌な婚活」発売。現在Amazonにて販売中


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature