バツイチ男性との結婚は幸せ? それとも… アラサー妻二人がリアルを激白〈実話でお届け〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. バツイチ男性との結婚は幸せ? それとも… アラサー妻二人がリアルを激白〈実話でお届け〉

LOVE

2021.08.16

バツイチ男性との結婚は幸せ? それとも… アラサー妻二人がリアルを激白〈実話でお届け〉

結婚するなら相手は絶対に初婚がいい!? そんな考えが覆るほど魅力的なバツイチ男性もいるのかもしれません。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

アラサー女子はバツイチ男が狙い目!?

あなたの結婚相手の条件はなんですか?

高学歴で高収入、それとも家事が得意な男性。やっぱり顔面偏差値の高さ? もしかしたら結婚にちょっぴり焦りだすアラサー女子にはバツイチ男が狙い目?

今回は実際にバツイチ男性と結婚した2人のアラサー女子の声をお届け!

◆「諦めていた結婚を叶えてれたバツイチ男性♡」詩織さん(仮名)33歳の場合

(c)Shutterstock.com

20代後半から婚活にチャレンジしてきた詩織さん。しかし思うような結果が得られないまま30代に突入。彼女の結婚願望を叶えてくれたのはバツイチ男性の上司!

「学生の頃は結構モテたのですが社会人になってからはぱったり。これはまずいと思って婚活アプリとかにも登録したのですが、女性慣れしてなさすぎる男達にげんなりしちゃって。ちょっぴり気になる上司はいたのですが彼はバツイチ。

当時私の結婚相手の範囲にはバツイチ男性は入ってなかった。。。でもそれが変わったきっかけは私が仕事で大失敗したときのこと。あまりの落ち込みように心配した上司の彼が食事に誘ってくれて

ちょっぴり大人な高級感のある飲み屋さんで親身になって話を聞く彼。店のチョイスや話を聞いてくれる姿勢、そして豊富な話題にスムーズな会計。部下の私に対してもレディーファーストな上司を好きになるのに時間はかかりませんでしたね。

その後も相談したいことが… なんて理由を作って私から食事に誘うことも増えました。そこからは職場には秘密で彼と交際。去年彼の転勤を機に私も退職して、半ば諦めていた結婚をすることに!

当時の同僚はみんなびっくりしていました(笑)。女性の喜ぶポイントを知っているバツイチ男性はアラサー婚活女子だった私にとって魅力の一つでした」

◆「失敗したから全力で尽くすバツイチ男と結婚♡」チカさん(仮名)36歳の場合

(c)Shutterstock.com

俺様気質のせいで過去に失敗をしたバツイチ男性。過去から学んだバツイチ男はここまで変わった!?

「彼は元々大勢いる飲み友達の1人だったんです。だから彼の亭主関白ぶりはよく耳にしていたし、いつか離婚するのでは? と思っていたけれど案の定。

元奥さんとの離婚がこたえたようで、その後しばらく落ち込んでいましたね。慰めのつもりで何度か飲みに誘ったある日『俺と付き合ってくれない?』って言われたんです。

まぁ見た目は私好みだったけれど性格が…。『離婚の原因になった俺様気質をゼロにできたらね〜』なんてはぐらかしていたらやる気を出しちゃったみたいで、全力で尽くしてくるようになったんです!

私の仕事帰りには車で迎えにきてくれるし、なんでもない日にも花束をくれるし。あげく『部屋は別々で押さえてるから安心して!』と高級旅館の温泉旅行までプレゼント! 今日も綺麗、可愛い〜だの褒めちぎる彼に根負け。

『俺様的発言をしたら即別れる!』を条件に彼と交際、2年前についに結婚しちゃいました

今でも『おはよぉ〜今日もかわいいねチカちゃん♡』って言いながらコーヒーを淹れてくれるの。失敗を乗り越えたバツイチ男はここまで変わってくれるのかと今でも感心しています」(チカさん)

* * *

結婚・離婚を経験したバツイチ男性は一般の独身男性より女性の扱いに慣れ、気を配れるのではないかなと思いました。独身女性が既婚男性に惹かれて不倫に走っちゃうケースなんかは人生経験豊富な男性に魅力を感じてしまう部分があるからかもしれませんね!

アラサー婚活難民の女性たち、絶対初婚男性! と決めるのはもしかしたらナンセンスかも?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature