海外で「ソフトクリーム」じゃ通じない? 英語の言い方を知ってたら鼻高さん! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 海外で「ソフトクリーム」じゃ通じない? 英語の言い方を知ってたら鼻高さん!

WORK

2021.07.23

海外で「ソフトクリーム」じゃ通じない? 英語の言い方を知ってたら鼻高さん!

普段なんとなく使っている言葉でも、実は正式な名前がついています。今回は、「ソフトクリーム」の正式名称について。〈正式名称クイズ〉

「ソフトクリーム」の正式名称って?

暑い日に食べたくなる、ソフトクリーム。子どもから大人まで幅広く愛されている食べ物ですよね。ひんやり、なめらかでとっても美味しいです。

さて、アイスクリームという言葉には、正式名称があります。知っていますか?

(c)Shutterstock.com

答えは「ソフトサーブアイスクリーム」

正式名称は、「ソフトサーブアイスクリーム」と言います。英語は「soft serve ice cream」。

(c)Shutterstock.com

ソフトサーブアイスクリームの意味は、「柔らかく提供されたアイスクリーム」。冷凍する間で空気を入れて柔らかくするために、この言葉が生まれました。食感の表現としてはぴったりですね。海外ではソフトサーブと呼ばれることが多いようです。

ちなみにコーンは、「円錐形」を意味しています。原材料はとうもろこしではなく、小麦粉なので、意味を間違えないようにしましょう。

いかがでしたか? 普段使っている言葉でも、実は正式名称があるなんて面白いですね。日本ではこうした略語や正式名称がたくさんあります。こちらまとめているので、トライしてみてください。

▶︎正式名称クイズ

TOP画像/(c)Shutterstock.com

次の問題はこちら!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.18

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature