スキマ時間にお尻ストレッチ! 骨盤の歪みにも期待大〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ストレッチ
  5. スキマ時間にお尻ストレッチ! 骨盤の歪みにも期待大〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

BEAUTY

2021.05.16

スキマ時間にお尻ストレッチ! 骨盤の歪みにも期待大〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・賀来みな美さんがスキマ時間にできる簡単ストレッチをレクチャー! 骨盤の歪みの改善やリラックス効果も期待できます♪

オッジェンヌがレクチャーする、簡単ストレッチ!

Oggi専属モデル オッジェンヌ 賀来みな美(かく みなみ)みさん
26歳・人材関連会社勤務。美容への関心が高く、ウォーキングやストレッチなどさまざまな運動に取り組む。特にヨガはインストラクターの資格を取得するほどの腕前。

〝腰〟のコリはお尻の筋肉をほぐして改善!
「20秒お尻ストレッチ」

「長時間のデスクワークでカチコチに固まりがちなのが、実はお尻。凝り固まったお尻をしっかりストレッチすれば、骨盤の歪みや腰痛の改善、さらにはヒップアップにも効果が期待できるので、こまめにケアしたいところですね。今回は仕事の合間にできる『20秒お尻ストレッチ』をご紹介します!」(賀来さん)

STEP 1|姿勢を正して座る

「まず正しい姿勢で座ります。丹田に力を入れて坐骨をまっすぐ立てるように意識するのがコツ。足は拳ふたつ分くらい軽く開きましょう」(賀来さん)

STEP 2|左足首を右膝の上におく

「次に片方の足を、もう片方の膝の上におきます。このとき手は足の上に軽く添えてください」(賀来さん)

STEP 3|息を吐きながら45度くらい上半身を前に倒して10秒キープ。反対も同様に

「そして息をゆっくり吐きながら上半身を45度くらい前傾して、10秒間キープ! ポイントは前に倒すときに背中を丸めず、お尻から頭頂までまっすぐに保つこと。お尻の大臀筋が伸びている感覚があればOKです。ストレッチをするときは血流促進のために深く呼吸をすると、体が内側から温まってリラックス効果も高まりますよ♪」(賀来さん)

『primasole』のヨガマットを愛用♡

〝立木のポーズ〟で気分リフレッシュ!

2021年Oggi6月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature