メルカリで春をお取り寄せ!? 箱いっぱいのミモザで部屋が一気に明るく♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. メルカリで春をお取り寄せ!? 箱いっぱいのミモザで部屋が一気に明るく♡

LIFESTYLE

2021.03.03

メルカリで春をお取り寄せ!? 箱いっぱいのミモザで部屋が一気に明るく♡

メルカリでミモザを購入してみましたので、レビューします。お部屋が一気に華やいで、気分も高まりますよ♪

ライター こだまゆき

メルカリでミモザが買えるって知ってた?

お花屋さんで黄色くて可愛らしいミモザが見られる季節ですね。ミモザが店頭に並ぶのはだいたい1月〜3月。開花時期が限られるミモザは春限定のお花なのです。だからなのか他の切り花と比べて値段がちょっとお高めだったりしますよね。

そのミモザがメルカリで売っているのをご存知ですか? おうちの庭にミモザの木がある人達(←うらやましい!)が、「今年も我が家のミモザが咲き始めました。ドライフラワーやスワッグ作りなどにどうぞ」という感じで出品しているんです。

ミモザ熱が高まっていた私は先日ポチッとお買い上げ。先日届きました!

サイズは、メルカリで小物などを送る時に使う「宅急便コンパクト」

出品者さんからは「お買い上げありがとうございます。お手元にキレイな状態でお届けできるように努めます」とのメッセージが。ワクワクしながら待っていると翌々日に到着しました。

さっそく開けてみましょう! じゃ〜ん!

箱を開けると、みっしり箱いっぱいのフレッシュミモザ! 「わぁ〜!」と思わず声を上げてしまったほど。花がつぶれないように丁寧な梱包をしてくださっているがよくわかります。

フレッシュなミモザはこんなにフワモコしているんですね!

今回は、数本の枝をまとめて束にしたものが全部で8個入っていました。箱から全部出して並べてみると「こんなに入っていたんだ!」とびっくり。家中の花器を集めてみましたが、それでも少し足りなくてガラスのコップも急きょ動員したほど。

ちなみにこれで999円! とってもお得だと思いませんか〜?

お家に飾ってみた!

ミモザたちをお家に飾ってみました!

▲我が家には小さめの花器しかないのでちょうどよかったかも

▲キッチンペーパーで保水してくださっています

お部屋が一気に明るくなりました!

メルカリ内で「ミモザ」を検索すると、今回のような生花の他にも、ドライフラワーや、リース用に花部分だけに剪定されているもの、スワッグになったものなどたくさん出品されていますので、ミモザ大好き♪ という方はぜひチェックを。

配送元の地域も千葉や東京、和歌山、香川、熊本などさまざまです。

▲キッチンの窓辺がパァっと華やかに

▲これは到着後2日目。少しドライになってきていますね

毎年3月8日は国連が定める「国際女性デー」。またイタリアでは男性がパートナーや母親、同僚など大切な女性にミモザを贈る「ミモザの日」でもあります。

そんなステキなイタリアの文化を今年はちょっと真似して、大切な人にミモザを贈るのもいいかも(もちろん自分にも!)皆さんも残り少ない今年のミモザの季節を感じてみてくださいね♪

▲ミモザの花言葉は「友情」「思いやり」「秘密の愛」「堅実」「感謝」などたくさん。花言葉と共に贈るのもいいですね

ライター こだまゆき

知らない土地での朝食がなによりも楽しみなフォト派のライター。iPhoneで撮るのも一眼レフで撮るのもどちらも好き。自由で気ままな女性ならではの目線でさまざまな情報をお伝えしています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature