気温6度の服装|最低・最高気温別のあったかおしゃれコーデ【レディース】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. 気温6度の服装|最低・最高気温別のあったかおしゃれコーデ【レディース】

FASHION

2021.01.11

気温6度の服装|最低・最高気温別のあったかおしゃれコーデ【レディース】

今日は気温が6度! さてこんな寒い日は何を着て行こう? と悩んでしまいますよね。しっかり防寒したいけど、おしゃれも諦めたくない…! そんなOggi世代の女性におすすめな最新コーデをまとめました。おさえておきたい寒さ対策のポイントも一緒にご紹介しますので、これからのシーズンにぜひ参考にしてみて♪

【目次】
気温6度の日の服装選びのポイント
【最低気温】6度のレディースおすすめの服装
【最高気温】6度のレディースおすすめの服装
最後に

気温6度の日の服装選びのポイント

気温6度の日の服装は、以下のポイントをおさえましょう!

◆ダウンやコートなど厚手のアウターは必須

気温6度の体感温度は真冬の寒さ! ダウンやコートなど、しっかり厚手のアウターが欠かせません。

◆最低気温が6度の日は、あたたかい素材のインナーを

最低気温が6度の日は、日中はもう少し気温が上がる可能性が。それでもインナーはしっかりとあたたかい素材のものを選んで、体を冷やさないようにしましょう。調整しやすいインナーダウンを上手に使ってみるのもGOOD。

◆最高気温が6度の日は、マフラーや帽子などの防寒アイテムもプラス

最高気温が6度の日は、それ以上温度が上がらない可能性が高いということ。そこからさらに冷え込む可能性があるので、厚手のアウターやあたたかいインナーにプラスして、マフラーや帽子などの防寒アイテムもぜひ活用して!

【最低気温】6度のレディースおすすめの服装

まずは「最低気温」が6度のときのおすすめの服装をご紹介! あたたかいインナーを活用しながら、おしゃれでまとまりのあるコーディネートにしてみましょう♪

リバーコート×シフォンスカート

リバーコート×シフォンスカート

ロング丈のリバーコートからふわりとレトロ柄のロングスカートがのぞく、トレンドの重×重シルエット。軽やかに着られる仕立てや素材のスカートを選べば、〝揺れ〟がある女性らしい雰囲気に。キレイめな着こなしが好きな女性に。

久々のお出かけは… リバーコート×シフォンスカートの最旬シルエットで!

リラックスニットワンピース×大判ストール

リラックスニットワンピース×大判ストール

ニットワンピースと大判ストールを合わせた、カジュアルだけどどこか華やかな着こなし。あたたかさを感じる日中は、コートを脱いで軽やかに。

友人とホムパ♡ 肌見せニットワンピ&ストールで華やぐ!

コート×フォルムブラウス×細身パンツ

コート×フォルムブラウス×細身パンツ

ボリューミィでモードなブラウスには、スッキリとした細身パンツを合わせるのが正解。ふくらみのある袖とミニマルなデザインが、かっこいい華やかさを約束してくれる♡

モードなブラウスでお出かけ仕様に

カラーアウター×グレイッシュニットワンピース

カラーアウター×グレイッシュニットワンピース

今年気分のスモーキーな水色のカラーコートは、グレイッシュカラーと相性◎ トーンを合わせた小物と、キレのいい黒のレザーショートブーツを合わせれば、カジュアルなニットワンピースでもキレイめに昇華!

ニットワンピをカラーアウターできれいめに昇華!

キレイめコート×プルオーバー×カラーパンツ

キレイめコート×プルオーバー×カラーパンツ

仕事帰りの会食にも対応できる、キレイめコーデ。暖色カラーアイテムなら、愛らしく上品に仕上がるはず。足元はブラウンのショートブーツで、カジュアルなパンツスタイルをピリッと引き締めて。

会食にもぴったり! カラーパンツで華やぐ上品コーデ

グレーコート赤ニットワンピース

グレーコート赤ニットワンピース

おしゃれして出かけることの高揚感を存分に楽しみたいなら、赤ワンピース一択! タートルネック&ニット素材なら、こなれた雰囲気◎ 今年はこれくらいドラマティックな一枚にトライしてみたい♪

ドラマッティックな赤ワンピにトライ!

【最高気温】6度のレディースおすすめの服装

次は「最高気温」が6度の日におすすめな服装をご紹介! あたたか小物を活用しながらできるだけ露出を減らし、おしゃれにまとめていきましょう!

コート×ボーダーカットソー×白スカート×ストール

コート×ボーダーカットソー×白スカート×ストール

冬のあったかマリンスタイル。編み地の細かいマスタードブラウンのストールをぐるりと巻いて、アクセントをプラスして。

冬のマリンスタイルに意表をつくマスタードブラウンをオン!

ノーカラーフリース×タートルニット×黒パンツ

ノーカラーフリース×タートルニット×黒パンツ

ブラウンとブラックの配色がリッチ! ニットのレイヤードにあたたかいフリースを重ねて防寒対策もバッチリ! 大人ムードな着こなしには、レオパード柄のバッグやダテメガネをプラスしてちょっぴり外すのが○。

新年会へはシックなブラウン×ブラック配色で♪

コート×プルオーバー×タートルニット×ロングスカート

コート×プルオーバー×タートルニット×ロングスカート

キレイめコートの裾からサテンスカートをひらりとのぞかせた、ロング×ロングの今どきレイヤード。足元はペタンコ靴よりも、ヒールのあるブーツの方がグッドバランス!

ロングアイテムのレイヤードは足元でバランスを♪

コート×白ブラウス×パンツ×ストール×グローブ

コート×白ブラウス×パンツ×ストール×グローブ

ブラウスとパンツのきちんと見えスタイル。ぐっと冷え込む夜は、ストールとグローブでぬくもり感をアップさせて。

モデル朝比奈 彩の【神戸でお仕事モード 15DAYS】|ONもOFFも♪ な着まわしアイテム

フリース×タートルニット×チェック柄スカート

フリース×タートルニット×チェック柄スカート

大人の余裕を醸し出すレイヤードスタイル。ざっくりニットから白タートルをチラ見せすれば、抜け感漂う。体のラインに沿う女らしいチェック柄スカートと合わせて。

大人の余裕を醸すレイヤードスタイルでショッピングへ♪

カラーコート×フーディースウェット×レギンス

カラーコート×フーディースウェット×レギンス

取り入れるだけでスポーツミックスが完成する、フーディースウェットのアクティブなコーデ。ルーズな印象を避けるために、アウターはオーソドックスなデザインのカラーコートをチョイスして緩急をつけるのがGOOD。ボトムはキレイめにまとめて。

アクティブに気分もアガる♡ スポーツミックスの流儀とは?

最後に

同じ6度でも、最低気温が6度の場合と、最高気温が6度の場合では選ぶアイテムが少しだけ変わります。また、晴れなのか、曇りなのか、雨または雪なのかでも体感温度は大きく変わるので、しっかりと天気予報で確認して最適なアイテムを選びましょうね♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature