現代のファッション用語【ニットとセーターの違いを解説】もしも間違えたら恥ずかしい? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッション用語
  5. 現代のファッション用語【ニットとセーターの違いを解説】もしも間違えたら恥ずかしい?

FASHION

2020.12.13

現代のファッション用語【ニットとセーターの違いを解説】もしも間違えたら恥ずかしい?

ニットとセーターってどう違うの? カーディガンは? 時代の流れとともに移り変わっていくトレンドやファッション用語。「間違えたら古いって思われそう…」ニットとセーターについて、さまざまなアイテムを見ながら違いを解説します!

【目次】
例えばこのようなアイテムが【ニット】です
【セーター】はこちら! ニットとの違いの結論は…

例えばこのようなアイテムが【ニット】です

■今からチェックするポイントはこちら!

■今からチェックするポイントはこちら!

トレンドとともに変わっていくファッション用語・表現。「セーター」と「ニット」の違いについて、分かりやすくアイテムを見ながら確認していきましょう。そもそもの意味合い… というよりも、現代ではどんな風に使われているのでしょうか?

≪チェックのPOINT≫
・みんなはどんな風に使ってる?
・なにで区別すればいいの?
・間違えたら恥ずかしいレベル?

【ニットパンツ】のセットアップでこなれ感抜群に!

■ニット 01

もこもこがかわいいヘアバンド。こちらは【ニット】アイテムです。

CanCamモデルが魅せる、最強かわいい冬の小物♥

■ニット 02

■ニット 02

カシミアで編んだ手袋。こちらも【ニット】です。

「小さい面積」の使いこなしが大人の上質冬コーデをつくる鍵!

■ニット 03

■ニット 03

冬のマストアイテム、ニット帽とマフラー。こちらも【ニット】です。

簡単におしゃれ見え♪ 色んな種類の帽子の【被り方】

■ニット 04

■ニット 04

愛らしい手編みのコースター。こちらも【ニット】です。

やっぱり編み物は、女子DNAを刺激する!

■ニット 05

■ニット 05

かぎ針編みのレースタイトスカート。こちらも【ニット】です。

レースタイトは【かぎ針編み】で「ありがちコーデ」から脱却!

■ニット 06

■ニット 06

風合いのあるざっくり編みがかわいいカーディガン。こちらも【ニット】です。

【ざっくりニットカーディガン】の最旬着こなし

■ニット 07

■ニット 07

縦にスジの入ったリブ編みのトップス。こちらは…? 【ニット】です。

■ニット 07

「リブニット」と呼ばれています。

それでは次に【セーター】を見ていきましょう。

きれい色トップスが着たい! 気分までポジティブになる5アイテム

【セーター】はこちら! ニットとの違いの結論は…

■セーター 01

■セーター 01

きれい色のタートルネック。こちらは【セーター】です。

おしゃれプレスが惚れ込んだ【CINOH】タートルニット

■セーター 02

セーター 02

コーデに立体感をもたらすケーブル編み。こちらも【セーター】です。

ドレスコード【カジュアル】女子の、年末年始スタイル

■結論! ニットとセーターの違いとは?

もう、ニットとセーターの違いに気づかれた人も多いかもしれませんね。

ニット

≪ニットとは≫
毛糸などの糸状の素材で編んだ『生地』のこと。小物でも洋服でも、ニット素材のもの全般を【ニット】と呼ぶのが主流です。最初にご紹介したニットアイテムを【セーター】と呼ぶことは考えにくいので、うっかり恥をかくことはなさそうです。

≪セーターとは≫
一般的には、ざっくり厚手に編まれたニットトップスが【セーター】と呼ばれています。カーディガンのように、前開きのはおりものをセーターと呼ぶことはほとんどありません。

ニット

特にファッションにおけるニットアイテムですと、「○○ニット」「ニット○○」と表現することも多いです。例えば、リブニット・ニット帽・ニットパーカーなど。現代では【セーター】も含めて【ニット】と呼ぶことが流通しているので、気になる人は【ニット】と表現するのがおすすめです。

≪まとめ≫
・ニットとは毛糸のような素材で編んだ生地のこと
・ニット素材のアイテム全般を「ニット」と呼ぶ
・セーターとは、かぶるタイプのニット素材のトップスのこと
・厚手のニット生地トップスを「セーター」と呼ぶことが多い
・現代では、セーターも「ニット」と呼ぶ

やっぱり編み物は、女子DNAを刺激する!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature