間違えたら赤っ恥!「回答」と「解答」正しく使い分けられる?〈言葉の知識〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 間違えたら赤っ恥!「回答」と「解答」正しく使い分けられる?〈言葉の知識〉

WORK

2020.11.16

間違えたら赤っ恥!「回答」と「解答」正しく使い分けられる?〈言葉の知識〉

「回答」と「解答」、この違いを説明できますか? 今回言葉やビジネスマナーに詳しい鶴田初芽が使い分け方もあわせてお届け。

鶴田初芽

「回答」と「解答」の違いは? それぞれの使い分けと意味

「添付の質問事項につきご“カイトウ”ください。なお、期日につきましては、今週中でお願い致します」といったメールを出したい…。

このときのカイトウは回答、解答、どっち??

(c)Shutterstock.com

◆正解は回答

回答とは「質問・要求などに答えること。また、その答え」のこと。回答は、意見や意向などを求めるときに用いられます。質問やアンケートなどのように正解や答えが1つに決まっていない場合に行うのが回答です。

回は「ぐるりとまわる」という意味があり、ぐるりと一周まわって「元の状態に戻る。戻す。かえす」という意味もあります。そこから答えをかえすことを回答というんですね。

先日、『菅首相の「ゼロ回答」連発』といった話題がニュースで取り上げられていましたが、「要求にまったく応えないこと。要望に対して、それに報いるような内容がまったく含まれていない回答」のことを「ゼロ回答」といったりするんですよ。

◆解答はどんな意味?

(c)Shutterstock.com

一方、解答とは「問題を解いて答えを出すこと。また、その答え」のこと。テストやクイズなど正解がある、答えが1つに決まっている場合に使います。

解には「解き明かす」、「物事の筋道・意味がはっきりとらえられる」といった意味があり、問題に対してその答えを(筋道立てて)解き明かすことを解答というんですね。まさに字の通り、解いて答えるんですね。

(c)Shutterstock.com

また、答えという言葉にも…

「【1】呼びかけや問いに対して言葉で応じること。返事。返答。【2】問題・設問などを解いて出される結果。解答」

と2つの意味があり、同じ答という漢字を用いていますが、回答に使われているのは【1】の意味、解答に使われているのは【2】の意味と理解するとしっくりくるのではないでしょうか。

いかがでしたか? 学生時代には解答することが多かったと思いますが、社会人になってからは回答することが多くなりましたね。回答、解答どっちを使うのが正しかったかな? と迷ったときに思い出して頂けたら嬉しいです。

言葉の意味/デジタル大辞泉

鶴田初芽

都内在住のOLライター。マナーインストラクターであり、実用マナー検定準一級や敬語力検定準一級など、ビジネスにおけるマナーや、マネーに関する資格(2級ファイナンシャル・プランニング技能士、金融コンプライアンスオフィサー、マイナンバー保護オフィサー)などを保有。丁寧な暮らしに憧れ、断捨離修行中!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.12.06

編集部のおすすめ Recommended

Feature