ついに、最強の【ごはんのお供】を見つけた♡ 買えるのは… あの場所だけ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. ついに、最強の【ごはんのお供】を見つけた♡ 買えるのは… あの場所だけ!

LIFESTYLE

2020.11.18

ついに、最強の【ごはんのお供】を見つけた♡ 買えるのは… あの場所だけ!

毎日のごはんを手軽に格上げ! ロハコで買えるおすすめの〝ごはんのお供〟をご紹介。

買って間違いなし! ロハコ〝ごはんのお供〟おすすめ3選

日々の生活に欠かせない日用品や雑貨などを幅広く取り揃える通販サイト「LOHACO(ロハコ)」。私は時間を見つけてはチェックするほどヘビーユーザーですが、なかでも最近のお気に入りは〝ごはんのお供〟。実は、ロハコでしか買えない、材料や製法にこだわった〝ごはんのお供〟が販売されているのです!

そこで今回は、ごはんに合わせるだけでハッピーな気分になれる、選りすぐりの〝ごはんのお供〟をご紹介! 価格は少しお高めなのですが、価格以上の価値がある、買って間違いなしのものだけをピックアップしてお届けします♡

■着色料不使用で優しい味わい!「北海道 鮭荒ほぐし」

▲北海道大和 北海道 鮭荒ほぐし 70g ¥500

北海道のもっともおいしいとされる、羅臼、雄武、広尾産の厳選した天然秋鮭のみを使った荒ほぐし。

まずは、見てください。よくスーパーなどで見かける鮭ほぐしに比べて、色が薄いと思いませんか? それもそのはず。この「北海道 鮭荒ほぐし」は着色料が使われていないのです!

私は普段から買い物をする際、パッケージの裏面で添加物の有無を確認することも多いのですが、鮭荒ほぐしは合成着色料(赤102・黄5など)が使われていることが多く、買うのを断念してしまったこともしばしば……。やっと無着色で仕上げた鮭荒ほぐしを見つけて感激!

味はというと、塩気がちょうどよくてとっても優しい味! 一般的な鮭フレークだと塩気が強いと感じる私にとっては、この自然な味が大好き♡

そして蒸し上げした後に丁寧に手作業でほぐしているとあって、買ってきた鮭をそのままほぐした感じ。大きなほぐし身も入っていて、食べ応えもバッチリです!

詳細はこちら>>北海道 鮭荒ほぐし

■柔らかいお肉と甘辛い味付けが絶妙!「北海道 牛しぐれ」

▲北海道大和 北海道 牛しぐれ 90g ¥600/150g ¥870

北海道十勝牛の柔らかい赤身部分を贅沢に使った牛しぐれ煮。

食べてみてまず感じたのが、とにかくお肉が柔らかい!! さすが材料にこだわっているだけあります。そしてきざみ生姜もほどよくきいていて、甘辛い味がなんとも食欲をそそります。辛さも感じますが、甘さが強めかな。

単体で食べてもおいしいくらいなのですが、炊き立てアツアツのごはんに乗せると、脂がとろっと溶け出して…… もう最高♡ 何杯でもごはんがいけちゃいます。

化学調味料・保存料・着色料不使用で、昔ながらの調味料だけで味付けされているところも安心!

詳細はこちら>>北海道 牛しぐれ

■生姜好きなら食べるべき!「小豆島で炊いたかつおしょうが」

▲タケサンフーズ 小豆島で炊いたかつおしょうが 60g ¥400

高知県産の生姜を千切りにし、鹿児島県枕崎産かつお削り節と合わせ、じっくりと炊き合わせた佃煮。化学調味料・保存料・着色料不使用です!

味付けは濃すぎず、けれど、生姜はしっかりきいています。どちらかというと、かつお節より生姜がメインな感じ。生姜は細めに千切りされているから、とても食べやすく、ごはんともよく馴染みます。

爽やかな生姜の風味が口いっぱいに広がって、生姜好きにはたまらない♡ 飽きのこないさっぱりした味付けだから、どんなおかずでも合いそう。おにぎりや混ぜごはんの具にもうってつけです!

詳細はこちら>>小豆島で炊いたかつおしょうが

※価格はすべて税込み表示です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature