こんなことって…「相席屋」から結婚に至った男女のリアル<運命の相手の見つけ方> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. こんなことって…「相席屋」から結婚に至った男女のリアル<運命の相手の見つけ方>

LOVE

2020.09.23

こんなことって…「相席屋」から結婚に至った男女のリアル<運命の相手の見つけ方>

男女の出会いの場として知られている「相席屋」。今回、OLライタータケ子が「相席屋」で成婚させた2人の女性にインタビューしてきました。

OLライター タケ子

婚活には様々な形がある! 私たちの出会いは「相席屋」でした!

こんにちは、アラサーOLライターのタケ子です。男女の出会いの場として多くの人に知られている「相席屋」。訪れる男女の中には見事成婚するカップルもいるんだとか♪

「相席屋」。既に行ったことのある方もいるかと思います。女性は基本無料でお食事ができるという驚きのシステム。そんな私も20代前半の頃に行ったことがあり、そこで出会った男性とデートをした経験があります。

普段出会えないような人と出会えたり、今後の合コンの人脈作りの為にと通う男女が多いのも特徴。私の周りでも、友人やデート相手を見つけに行くくらいの感覚の人が大半でした。どのくらいの人が本気で結婚相手を見つけにお店に行くかというと、あまり多くない印象です。

しかし! 「相席屋」で出会い、見事ゴールインしたカップルが2組もいました! 今回その2人の女性からお話を聞いてきましたので紹介します!

◆目的はデート相手を探すこと。けれど待っていたのは運命の男性。

(c)Shutterstock.com

私タケ子の職場の親友S子さんは37歳で離婚。子供はおらず仕事も好きだったので、これからは仕事を頑張りながら良い人と出会えたらいいなぁ! と思っていたそう。けれどアラフォーに突入してから男性からのお誘いも少なくなっていき、毎日家と会社の往復にげんなり…。

ある日同僚に誘われて「相席屋」の存在を知ったS子さんは「それって20代の子が行くようなお店じゃないの?」と警戒していたそうです。けれど変化のほしかった S子さんは同僚女性と2人で都内の相席屋へ。デートできる相手が出来たら良いなぁ~くらいの軽い気持ちで店内に入り、案内されたそこに相席してきた男性は…。

「絶対年下じゃ~ん(泣)」明らかにS子さんたちより若いサラリーマンが2人。S子さんの同僚は「えっかわいい~君たちいくつ~?」なんてまんざらでもなさそうでしたが、自分より若い男性に自信をなくすS子さん。

けれど意外にも? そのうちの1人、Y君からのアプローチがあり、とりあえず連絡先を交換。翌日もその彼から頻繁にデートのお誘いがあり「まっどうせ向こうも遊びだろうし、年下の飲み友と思えばいっか」と思ったS子さんはY君のデートの誘いにのったのだとか。一方のY君は本気モード。どうやら完全な一目惚れでなんとしてもS子さんを口説きたいと考えていたみたい。

「びっくりだよね。わたし結構年上だしそのうえバツイチ。だけど、まさかまさかで婚約しました!」一番驚いたのが当時一緒に相席屋に行ったS子さんの同僚。「私に感謝しなさい! って婚約決まってからずっと威張ってるの(笑)」

S子さん、本当に幸せそうです。

◆同級生にバッタリ! まさかの2人は福岡で運命の再会。

Aさんは名古屋の百貨店で美容部員として働いているアラサーシングル女性。お正月休みもお盆もない仕事でしたが、久しぶりに実家のある福岡県・北九州市へ帰省したそうです。家族との再会もほどほどに「今夜は飲みにいくよ!」とお酒の強い幼馴染と一緒に行ってみたいと思っていた市内の「相席屋」に行くことに。

(c)Shutterstock.com

どんな男の人がくるんだろ~と思っていたら同年代くらいの男性2人が登場。服装でいうとスーツくんと私服くん。簡単な自己紹介をしてから仕事の話になり、私服くんは都内で働いていると話し、一時的に福岡へ帰省していた、いわばAさんと同じパターンの男性でした。

Aさん「ん? ねぇどこかであった事ない?」
私服くん「もしかして滋賀のB中で一緒だったAちゃん?」

まさかの同級生だと発覚して驚き! 実はAさんも私服くんも出身は関西の滋賀県。Aさんは高校の時に北九州市へ、私服くんは大学進学を機に、家族みんなで福岡市に引っ越してきたようです。めぐりめぐってまさかの福岡の相席屋で運命的な再会!

それからは交際に発展しお互い名古屋と東京で遠距離恋愛をスタート。現在は既に都内で同棲をはじめ、新型コロナウイルスが落ち着いたら結婚式を挙げる予定だそうです! お幸せに♡

(c)Shutterstock.com

どうでしたか? こんなドラマチックな形で結婚する男女もいるんですね! 最近は出会いの場がカップリングパーティーやシングルズバーなどに加えて、リモート合コンも流行ってますね。

お互いが幸せならば出会い方は何万通りあってもいい。私って出会い方にこだわりが強すぎたのかも、と思いました。まだ経験したことが無い婚活女性はひとつの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。“運命”の出会いに巡り合えるかも!?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.31

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature