Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 100%ハズレなし! 信頼される手土産といえば絶対コレ! 5選

LIFESTYLE

2020.09.20

100%ハズレなし! 信頼される手土産といえば絶対コレ! 5選

祖父母や両親、お世話になっている目上の方へ贈りたい手土産を5つ紹介します! 手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめ手土産ブログ。

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

お土産のプロが教える、帰省で喜ばれるお土産5選!

こんにちは。手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子です。日々、手土産の情報収集のためデパ地下へ出向いている私ですが、Oggi.jpでは、もらった人に喜んでもらえる「信頼できる手土産」を紹介しています。

連載はこちら▶︎手土産姉ちゃんの手土産ブログ

9/21は敬老の日。コロナ禍でなかなか帰省できなかったこともあって、シルバーウィークは久しぶりに実家に帰るという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、祖父母や両親を含む、お世話になっている目上の方へ贈りたい手土産を紹介します。

◆舟和|芋ようかん&あんこ玉

舟和の「芋ようかん」と「あんこ玉」は、100年以上も愛されている和菓子です。「芋ようかん」はさつまいも本来の甘さが感じられ、「あんこ玉」は寒天に包まれたあんこが上品なお味♡ 親しみのある味わいなので、世代を問わず喜ばれます。

芋ようかん3本・あんこ玉(6色)6個の詰め合わせで907円(税込)です。

全国の百貨店、サービスエリアでも販売されているようです。

詳しくはこちら▶︎王道の東京土産【舟和】芋ようかん&あんこ玉が愛され続けるワケ♡

◆銀座ウエスト|パイ&クッキーの焼き菓子

こちらも老舗のお店、「銀座ウエスト」の手土産です。リーフパイやマカダミアン、サブレストなどバリエーションも豊富なのが魅力。シンプルで安定感のある焼き菓子なので、目上の方におすすめです。ちなみに「銀座ウエスト」は関東圏しかないお店なので、圏外の方には珍しがられるのもおすすめの理由。

1袋 180円(税抜)〜。箱詰めのギフトもあります。

関東圏の百貨店で購入可能です。

詳しくはこちら▶︎目上の方に贈るなら!【銀座ウエスト】が喜ばれる理由〈信頼される手土産〉

◆クラブハリエ|バウムクーヘン

ふんわり食感がおいしい、「クラブハリエ」のバームクーヘン。一層ごとに職人さんの手で焼き上げられていて、外側にコーティングされた砂糖が甘さを引き立てています。温めるとさらに卵の香りが感じられ、ひとつで2度美味しいバームクーヘンです。

お値段は、1個/1,188円。miniサイズもあり、465円(すべて税込)。

東京や大阪、京都、福岡、滋賀のクリブハリエ各店舗で購入可能です。

詳しくはこちら▶︎アラサー世代に贈るなら!【クラブハリエ】ふんわりバームクーヘン〈信頼される手土産〉

◆治一郎|バームクーヘンもおすすめ!

ひと口サイズにカットされている「治一郎」のバームクーヘンもおすすめです。しっとりやわらかな生地が特徴で、洋酒の風味もあり、大人な味つけになっています。また、日もちも2週間と長いので、お渡しするシチュエーションも選ばないのが嬉しいポイント。

お値段は1個/270円。カット10個入/2,916円、15個入/4,320円(すべて税込)です。

治一郎の各店舗(静岡、宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡)にて購入可能。

詳しくはこちら▶︎先輩世代に贈るなら「治一郎のバウムクーヘン」! その理由は…〈信頼される手土産〉

◆【番外編】生菓子なら! トップスのチョコレートケーキ

甘さやチョコレートが苦手な方でも、「Tops」のチョコレートケーキなら食べられる! という方も多い一品。ふわふわのスポンジにクルミが入っていて食感も楽しく、チョコレートも甘さ控えめ。全国に販売店があり、知名度も抜群です。生菓子なので取り扱いはご注意を。

価格は、ミニサイズ・2〜3人用で1,030円、レギュラーサイズ・4〜5人用で1,850円(すべて税抜)です。

詳しくはこちら▶︎これ嫌いな人絶対いないよね? もらったら嬉しい【トップス】チョコケーキ

手土産姉ちゃんの手土産ブログ

あわせて読みたい!

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature