知っているとカッコいい! 奥の細道にある「百代の過客」を正しく読めますか? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 知っているとカッコいい! 奥の細道にある「百代の過客」を正しく読めますか?

WORK

2020.10.08

知っているとカッコいい! 奥の細道にある「百代の過客」を正しく読めますか?

普段、何気なく使う漢字の読み方をクイズ形式で出題! 今回は、「月日は百代の過客にして(奥の細道)」。

「月日は百代の過客にして(奥の細道)」の「百代の過客」はなんと読むのが正解?

松尾芭蕉の『奥の細道』にある「月日は百代の過客にして」は、有名な文章ですよね。学生時代に何度も読んだ人も多いのでは?

ところで、「月日は百代の過客にして」の「百代の過客」を、正しく読むことができますか。

【問題】
「月日は百代の過客にして」の「百代の過客」の読み方はどっち?

1. ひゃくたいのかかく

2. はくたいのかかく

正解は?

2. はくたいのかかく

百代(読み:ハクタイ)
長い年月。ひゃくだい。
「月日は―の過客(かかく)にして」〈奥の細道〉
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。