Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. どう見ても「ビール」だけど… 違います♡ これ、この夏ドハマり中!!

LIFESTYLE

2020.08.28

どう見ても「ビール」だけど… 違います♡ これ、この夏ドハマり中!!

「キユーピービネガークラフトワークス3種セット」についてご紹介!

まるでお酒の味わい♡ 食事にもぴったりな〝ビネガードリンク〟を発見!

夏になると、無性に飲みくなるのが…… そう、ビール! のど越しがいいお酒を飲むと、気分まで爽快になりますよね♡

…… といいつつ、実は私、お酒があまり飲めないのです!(笑) でもそんな私でも、食事とのマリアージュを楽しみたいな、なんて思うことも!

そんなときに見つけたのが、「キユーピービネガークラフトワークス」。お酒を飲んいる気分を味わえながら、アルコールは入っていません! その秘密は、ビネガードリンクだから。

▲キユーピービネガークラフトワークス3種セット(ロハコ限定デザイン)¥3,499 ※単品でも販売中 山吹色ホップ琥珀色モルト桜色ベリー 各¥1,200

こちらは、日本で初めての洋風酢「ビネガー」を手掛けたキユーピーが、丁寧に、じっくり、手間ひまかけてつくったビネガークラフトワークス。

使われているビネガーは、高級ワインづくりにも使われるフレンチオークの木樽で熟成させた「木樽熟成の大麦黒酢」、そして独自の発酵技術でつくったまろやかな酸味の「芳醇ビネガー」。このこだわりが詰まった2つのビネガーの特長を活かし、お酒のような香りと深い味わいが実現!

テイストは、ビールテイストの「山吹色ホップ」、ハイボールテイストの「琥珀色モルト」、シャンパンロゼテイストの「桜色ベリー」の3種類。セットになっているから、その日の気分や食事に合わせて選べるところもうれしい!

さっそく、パッケージのオススメの飲み方に従い、ビネガークラフトワークス1:炭酸水5で割って飲んでみることに♡

■山吹色ホップ

大麦黒酢と麦芽酢、りんご酢を使った「山吹色ホップ」。飲んでみると、ビール特有の苦みが口いっぱいに広がり、のど越しはスッキリ。思わずビールと錯覚してしまいそうですが、奥のほうにはほんのりとお酢の味

リモートワーク中、テイクアウトしたソーセージ入りのランチボックスに合わせてみたところ、それはもう言わずもがな、相性抜群! 仕事の合間にお酒の気分を味わえるってなんだか不思議。でもリフレッシュでき、午後からも頑張ろう! という気分になれます。

■琥珀色モルト

大麦黒酢とりんご酢を使用した「琥珀色モルト」。3種類とも大満足の味でしたが、個人的にはこちらのハイボールが再現性の高さでは一番のような気がします!

口に含んだ瞬間はお酢の風味がしますが、だんだんと鼻から抜けるウイスキー特有のスモーキーな香りが……。そして飲み終わったあとは、深い余韻に包まれました。小説を読みながら、音楽を聴きながら、丁寧に時間をかけて飲みたくなる味わいです!

■桜色ベリー

大麦黒酢とワインビネガーを合わせた「桜色ベリー」。炭酸との相性も折り紙付きで、炭酸を注ぐとシュワシュワと輝く様子も、シャンパンそのもの。

そしてフルーティーで甘酸っぱいベリーの味も充分に楽しめます。お酢の独特の酸っぱさもかなり緩和されているので、お酢を飲みたいけれど、酸っぱくて飲みづらいという人にももってこい!

* * *

お酒の味わいや雰囲気はそのままに、ヘルシーさがプラスされているので、どれも罪悪感なくぐびぐび飲めてしまいます♡ ちなみに、1本で約10杯分楽しめるそう。少し値は張りますが、コスパは悪くないかと。

私のように、お酒は苦手だけれど気分は味わいたいという方、そして健康のためにお酒を控えているという方にもオススメ! ぜひチェックしてみてくださいね。

キユーピービネガークラフトワークス3種セット

文/川原莉奈

※価格はすべて税込み表示です

※記事中の内容は筆者個人の感想です


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature