Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. お手入れ
  5. ジーンズの正しい洗濯方法はコレ! 洗濯機はOK? 色落ちはどう防ぐ? 失敗しない洗い方を解説

FASHION

2020.05.31

ジーンズの正しい洗濯方法はコレ! 洗濯機はOK? 色落ちはどう防ぐ? 失敗しない洗い方を解説

誰しも1枚は持っているであろうジーンズ。みなさんはどうやって洗っていますか? 今回はジーンズの正しい洗い方をまとめました。色落ちや型崩れなど、失敗しないジーンズの洗い方から乾かし方、おすすめの洗濯洗剤もご紹介します♪

【目次】
洗濯機洗いOK? ジーンズの正しい洗い方
ジーンズの色落ちで失敗しないために
ジーンズを洗うときは洗剤もこだわるとGOOD!
洗濯後のジーンズの干し方

洗濯機洗いOK? ジーンズの正しい洗い方

洗濯機は「おしゃれ着洗い」で

スタイリスト、川上さやかさんから学ぶ!

洗濯機は「おしゃれ着洗い」で

川上さん曰く、ジーンズを洗濯機で洗うときは、標準洗いではなく「おしゃれ着洗い」が良いのだそう。

「洗濯機のコースは、タオルなどを洗うような標準洗いではなく、30℃の温水で優しく洗う、いわゆる『おしゃれ着洗い』に。デニムとはいえ『ファッションアイテム』なので、傷まないよう気をつけます」(川上さん)

洗濯機に入れる前の大事なプロセス

ジーンズはおしゃれ着コースで洗濯するだけでOK… ではありません! 洗濯中の型崩れや、色落ちを防ぐための大事なプロセスがあります。

1. ボタン&ファスナーを閉める

洗濯機に入れる前の大事なプロセス

「まず、デニムのボタン&ファスナーを閉める。洗濯中の型崩れを防ぐための大事なひと手間をかけて」(川上さん)

2. 裏返す

洗濯機に入れる前の大事なプロセス

「色落ち・色移り・傷みを予防するため、ボタン&ファスナーを閉めたまま裏返しに」(川上さん)

3. 三つ折りにする

洗濯機に入れる前の大事なプロセス

「使用している洗濯ネットのサイズにそろえるようにして、三つ折りにたたみます」(川上さん)

4. 洗濯ネットに入れる

洗濯機に入れる前の大事なプロセス

「洗濯ネットに入れたら洗濯機へ。あとは30℃の温水でおしゃれ着洗い。ちなみにネット1枚につき、入れるデニムは1本だけ!」(川上さん)

詰め込みすぎはデニム同士の摩擦にもつながるそうなので注意して。

【デニムの洗い方】をマスターしよう♪|デニムの達人・スタイリスト川上さやかさんが指南します!

ジーンズの色落ちで失敗しないために

色の薄いものと一緒に洗わない

色の薄いものと一緒に洗わない
(c)Shutterstock.com

ジーンズは色の薄いもの、とくに白い衣類と一緒に洗うのはNG。ジーンズは洗濯機の中で色落ちしやすいため、白い衣類と一緒に洗うと着色やくすみの原因になってしまいます。

白Tシャツ・白シャツを長くキレイに使える洗濯方法とは!?【黒ずみ・黄ばみ・汗ジミ・食べ物ジミ】

デニム同士でも色味ごとに分けて洗う

ジーンズ以外のアイテムと一緒に洗わないのはもちろん、色移りを予防するためにジーンズの色味ごとに分けて洗濯するのも大切。できるだけ同じ色のジーンズをまとめて洗うようにして。

【デニムの洗い方】をマスターしよう♪|デニムの達人・スタイリスト川上さやかさんが指南します!

ジーンズを洗うときは洗剤もこだわるとGOOD!

ジーンズ専用の洗剤

ジーンズ専用の洗剤

ザ・ランドレス デニムウォッシュ Classic

「『デニムウォッシュ Classic』を使用しています。この洗剤のおかげか、色落ちなど洗濯で失敗したことはありません。はき慣れたやわらかさを保ってくれるのもうれしい」(川上さん)

【デニムの洗い方】をマスターしよう♪|デニムの達人・スタイリスト川上さやかさんが指南します!

早く乾く洗剤

トップ ハレタ

トップ ハレタ

洗濯物を90分も早く乾かす洗剤(※)。すすぎ1回でOKで、カラッとふっくら晴れ干しの感触に仕上がる。

※新品衣類では効果が出にくい場合があります
※部屋干し条件におけるバスタオル、パーカー、ジーンズの乾燥時間(ライオン株式会社従来洗剤比)

洗濯物よ、早く乾け〜! ジメジメ【梅雨】でもスッキリ乾かす方法って?

洗濯後のジーンズの干し方

ジーンズの干し方は2種類

ジーンズの干し方は2種類

ひとつは「筒干し」。立体フォルムのジーンズにおすすめの干し方です。

「裏返しのまま乾かします。はいたときに丸みを感じるような立体感のあるデニムは、ウエスト部分の4点をピンチでつまんで筒状にして干します。私は、ピンチハンガーを使用」(川上さん)

ジーンズの干し方は2種類

もうひとつは「かけ干し」。ストレートやスキニータイプのジーンズにおすすめの干し方。

「ペタンと平たいストレートやスキニーのようなタイプは、ハンガーにデニムの両足をかけてフラットに近い状態で干します。コンパクトに干せるのも◎ ポケットが外側にぶら下がっていると、乾燥もより自然と早められます」(川上さん)

ジーンズの干し方は2種類

ちなみにかけ干しする場合は、バスタオル用の横長ハンガーを使うのがおすすめ!

「私は、かけ干しの際にバスタオル用の横長ハンガーを活用。デニムを広げてかけるのにも、ちょうどいいサイズ感です」(川上さん)

ジーンズは裏返しのまま干すことで、ポケットや内側の縫い代などをしっかり早く乾かすことができます。また、日光による色あせも防ぎたいので、陰干しまたは浴室乾燥で乾かすのがGOOD。

【デニムの干し方】をマスターしよう!|デニムのフォルムを保つために出来ること♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature