Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. わかったらすごい♡ 日本語の「げっ!」=英語で「Y○○○○!」

WORK

2020.05.23

わかったらすごい♡ 日本語の「げっ!」=英語で「Y○○○○!」

今回ピックアップするのは〝あいづち〟のためぐち英語。書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』(Thomas K. Fisher著:高橋書店)の中から、普段の会話で使える〝ためぐち英語〟を会話形式でお届け!

「げっ!」をためぐち英語で言うと…「Yikes!」

親しい人との会話の中でネガティブな情報を聞くと、日本語なら「げっ」「うわっ」「ぎゃー」などとあいづちをすることも。それをためぐち英語で言うなら、「Yikes!」。

感動したときに使う「Wow!」(わあ!)の反対。会話ではこんなふうに使います!

Aさん:「The temperature is -10 outside!」(外はマイナス10度!)

Bさん:「Yikes!」(げっ!)

(c)Shutterstock.com

ほかにも、あいづちとして使えるフレーズは…

Aさん:「I just got a 20% raise!」(20%昇給した!)

Bさん:「Whoa!」(すげー!)… もともとは馬に向かって言う「どうどう」で、相手を制止するときに使うけれど、驚いたときにも言う。

Aさん:「My son finally graduated from college.」(息子がやっと大学を卒業した)

Bさん:「Hallelujah!」(よかったぁ!)… うれしいときやほっとしたときに。結構時間がかかって達成したってニュアンスが入っている。

Aさん:「I dropped my new phone yesterday.」(昨日新品の携帯を落とした)

Bさん:「Aw,Geez!」(あちゃ~。)… ネガティブな話を聞いたときに「あらら~(残念)」「くそ~(怒り)」のような感じで言う。

* * *

現在発売中の書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』(Thomas K. Fisher著:高橋書店)では、日常生活で役立つためぐち英語についてわかりやすく紹介されています。親しい人とくだけた言葉で会話をしたいときに役立つこと必至! あわせてチェックしてみて!

トップ画像/(c)Shutterstock.com

『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』Thomas K. Fisher著(高橋書店)

『日常のリアルなひとこと ためぐち英語』の第2弾。生まれも育ちも、現在の住まいもアメリカの著者による、ネイティブのいつもの会話(Dialog)を集めた本。友達としゃべるみたいな、気軽で等身大の英語です。言い回しとか、たとえがおもしろいフレーズを多めに入れました。

詳細はこちら>>日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature