マスクを買いに… コロナ禍で揺れるGWに不倫勃発!! アラサー男子3人が浮気を告白 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. マスクを買いに… コロナ禍で揺れるGWに不倫勃発!! アラサー男子3人が浮気を告白

LOVE

2020.05.10

マスクを買いに… コロナ禍で揺れるGWに不倫勃発!! アラサー男子3人が浮気を告白

新型コロナウイルス問題の最中、不倫という呆れた行動をするカップルがいるようです。アラサー男子に聞いてきました。

1:マスクを買いに行くフリ

「結婚して3年目。僕の会社は、新型コロナが話題になった途端に全社リモートワークに切り替わりました。それから妻もリモートワークになり、夫婦揃って在宅作業に。本来は一緒の時間を過ごせるからいい機会なんでしょうけれど、約2ヶ月も妻と一緒ともなると、息苦しくて。。

ゴールデンウィークに入ると、そのストレスが爆発しそうになり、以前から不倫関係にあった近所の後輩社員(24歳・独身)に連絡。休み中に申し訳ないけど会いたいと伝えて、家に突撃し、即エッチ。妻には『散歩がてらマスクを買いに行ってくる』と嘘をついて外出し、2時間ほどで帰宅しました。『マスクは売ってなかった』と言って何もなかったかのように振る舞ってますが、こんな時期に何やってるんだ自分は、、、と自分に呆れています」(広告代理店/31歳)

(c)Shutterstock.com

外出の口実が、マスクを買いに行くとあれば、理由をとがめられることもなさそうですが、三密回避が叫ばれる中で、不要不急の密会… なんのフォローもできません。

2:不倫関係が再燃

「社会人になって早々に大学生の時からつき合っていた彼女と結婚。もう7年くらい経ちます。結婚してから僕は1度だけ不倫したことがあり、その相手は職場の3個下の女性。奥さんにバレずに関係を半年ほど続けていました。結局その子に彼氏ができたときに関係は終わったのですが、コロナ禍に再燃してしまったんです。

きっかけは、2週に1度の出勤の日。僕の会社は出勤日指定と時差出勤が命じられていたのですが、そのタイミングが元不倫相手と一緒だったんです。オフィスにはほぼ人がいなかったからか、意識してしまい、つい声をかけちゃって…。GW中も奥さんに理由をつけて、不倫相手の家に遊びに行ってました。不謹慎だし、いけないこととわかっているんですが、2度目ということもあって盛り上がってしまってます。。」(33歳/IT)

(c)Shutterstock.com

社内体勢として、出勤せざるを得ない方もいます。たとえ、元不倫相手と出勤日が一緒だったとしても、密な関係は控えてほしいものです。

3:社内作業をビジネスホテルで

「僕の会社は感染者が出て、すぐにテレワークに切り替わりました。しかし、自分の家だと子どもの相手などでスイッチが入りづらくて。このことを会社に申請すると、ビジネスホテルを借りて作業できるようになりました(日帰りプラン・給料から20%天引き)。作業が捗るので、この制度を利用しているのですが、ある日チェックインを済まそうとしていると、会社の美人上司を発見!

部屋で会社や家族の話をしてたんですが、ベッドもあるし、普段のスーツ姿ではないラフな格好だったこともあって、ムラムラきてしまい、つい押し切って関係を持ってしまいました。それから何度か体の関係が続き、ゴールデンウィークに入る前日は、連休前に仕事を片付けたいと奥さんに言って、宿泊も。こんなことが会社にバレたらやばいし、家族に迷惑をかけるのに、今でも上司に会いたくて仕方ない。ハマってしまっているのが自分でも怖い。。」(28歳/食品メーカー)

コロナ禍に、テレワーカー向けへデイユースプランを打ち出しているビジネスホテルが多くなりました。しかし、ホテル側はそんな浮わついた関係を望んでないでしょうし、子どもの相手や生活を支えてくれている奥さんの気持ちはどうなるのでしょう。

(c)Shutterstock.com

新型コロナウイルスの影響で、夫婦・カップル間でもさまざまな問題が起きています。行動は制限されているはずなので、パートナーの外出理由はパターン化されていくはずです。一緒にいるからこそ、その怪しい行動にいち早く気付きたいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.30

編集部のおすすめ Recommended

Feature