ビジネスチャットやLINEでそんなことを!? アラサー女子発「不倫彼氏」との在宅ルーティン3 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. ビジネスチャットやLINEでそんなことを!? アラサー女子発「不倫彼氏」との在宅ルーティン3

LOVE

2020.04.25

ビジネスチャットやLINEでそんなことを!? アラサー女子発「不倫彼氏」との在宅ルーティン3

リモートワークが進む今、社内不倫をしている女子には、工夫をして不倫相手との連絡を取っている人も…。不倫中のアラサー女子が、不倫彼からの連絡にまつわる実態をこっそり教えてくれました。

Oggi.jp特捜班

1:ビジネスチャットを通じて隠語で会話

「フルリモートワークになってからは、不倫彼とはなかなか会えなくなったし、日々の連絡もままなりません。彼の奥さんも在宅勤務中と聞いているので、LINEを送るのも遠慮しています。だけど、1日に1回ビジネスチャットで必ず『ありがとうございます!』って届くのが、実は私たちの間では『愛している』の隠語

ビジネスチャットは勤務時間中ずっと開いているので、毎日この言葉を送りあって、愛を確認しています。これなら、万が一奥さんが画面を見ても、まさか『愛している』の代わりとは思わないですよね?」(29歳女性/IT)

(c)Shutterstock.com

社内不倫カップルには、自分たちだけにわかる隠語がある人も少なくないですよね。普通のビジネス会話にしか見えない言葉を、非常事態の愛の言葉にしている不倫カップルもいるようです。

2:奥さんの買い出し中に急いでオンライン通話

「わが社も在宅勤務メインなので、他部署の不倫彼とは、仕事では一切会えなくなりました。在宅勤務後もLINEでは連絡を取り合っていますが、しばらく顔を見られないので“寂しいね”って話していたんです。

すると最近、彼は奥さんがスーパーマーケットに買い出しに出ると、オンライン通話をかけてきてくれるようになりました! 奥さんがいつ出かけるのかは前もってわからないので、事前の約束はできません(苦笑)。おかげで、私は家にいてもいつもスマホを肌身離さず持っています(笑)」(30歳女性/不動産関連)

(c)Shutterstock.com

LINEによる文字や写真だけのやり取りよりも、少しでも相手の顔を見られたほうが安心するのは、不倫関係でも同じなのかも。彼からのコールを待ちわびている女子も多いかもしれませんね。

3:毎日、真夜中にじっくりLINE

「在宅勤務になってからは、不倫相手とは一切、昼間には連絡をとっていません。彼の奥様は専業主婦でもともといつも家にいて、在宅勤務になった彼の近くで、いつも通りに家事をしていることが多いと聞いています。

なので、連絡を取り合うのはいつも夜中奥様が寝たら彼からLINEがくるので、それから1時間くらいLINEでおしゃべりをするのが日課です。本当は会いたいし、オンライン通話をして顔も見たいけれど、不倫だし我慢しています。毎日、そのために夜遅くまで起きていなければならないので、昼間はお昼寝して備えています(笑)」(31歳女性/サービス)

(c)Shutterstock.com

夜中のLINEタイムのために、昼間に英気を養っている女子も!? 彼とのLINEには、クリアな頭で臨みたい心理も垣間見えます…。

今は在宅時間が増え、家族と過ごす時間が増えている人も多いですよね。不倫をしている女子にとっては、心細さが募っているのも実態のようです。とはいえ、不倫はしてはならないこと。会いたくても会えないこの時期なら、顔を見ないだけに、これまでよりも別れやすいかもしれませんよ。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.01

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature