Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. 【オフィスカジュアルに合う靴32選】パンプス以外のきれいめ&おすすめも紹介

FASHION

2021.12.12

【オフィスカジュアルに合う靴32選】パンプス以外のきれいめ&おすすめも紹介

カジュアル過ぎるとNGなオフィス向けの靴選び。無難なのはパンプスやローファーですが、スニーカーやサンダル・ブーツでカジュアル度をアップしたい! そんなおしゃれ女子のための「オフィスカジュアルに最適な靴を使ったコーデ」を紹介します。もっときれいめに、もっと自分らしいスタイルを楽しみたい人は要チェック!

【目次】
オフィスカジュアル向けの靴をチェック!
アクティブさを印象づける【スニーカー】コーデ
女らしく品のいい【パンプス】コーデ
甘さもラフさもクールに締める【ローファー】コーデ
【夏・冬】に楽しむオフィスカジュアルに合う靴
最後に

オフィスカジュアル向けの靴をチェック!

会社によってまちまちなドレスコード。お客様や取引先との接点がある人もいれば、来客対応等なく比較的自由な人もいて、「オフィスカジュアル」の定義・テイストもさまざま。基本的なオフィス向けの靴は、カジュアルすぎないこと・派手すぎないこと・ヒールが高すぎないことが挙げられます。

〈POINT〉
・テイストの違う靴を常備しておく
・さりげないアクセントとして投入
・季節を表現するアイテムとしても◎

アクティブさを印象づける【スニーカー】コーデ

スニーカーOKのオフィスなら、スポーティアイテムでテイストをハズすのもアリ! カジュアルに寄せても“きれいめ”をキープするのがポイント。

【1】白スニーカー×ジャケット×タイトスカート

白スニーカー×ジャケット×タイトスカート

まじめなジャケットで、スポーティなナイロンパーカーやスニーカーにきちんと感をプラス。小粋で軽やかな着こなしに。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【2】白ハイカットスニーカー×ブルゾン×ギャザースカート

白ハイカットスニーカー×ブルゾン×ギャザースカート

肌なじみバツグンの華やかなギャザースカート。カジュアルなスニーカー合わせは、黒のトップスで引き締めれば鮮度アップ!

サンドベージュスカートは、黒を合わせ小粋に♡

【3】白スニーカー×カーディガン×きれいめパンツ

白スニーカー×カーディガン×きれいめパンツ

フォトTやロング丈スポーティアウターのアクティブさをクールに受け止める、センタープレス入りパンツ。白スニーカーでクリーンな抜け感をプラスして。

ちょっとそこまでお買い物♡ トレンチ代わりの新アウター!

【4】黒スニーカー×黒ニット×グレーパンツ

黒スニーカー×黒ニット×グレーパンツ

ワイドパンツの足元合わせで頼るべきはローテクスニーカー。ボリュームの差し引きもばっちり決まって、“ハズし”としての機能ももちろん◎。すっきりした理想的な足元をつくるための要素がすべて詰まってる!

ワイドパンツにはNOTハイテク! 正解は【ローテクスニーカー】です!!

【5】白スニーカー×キャメルニット×ブラウンスカート

白スニーカー×キャメルニット×ブラウンスカート

茶系グラデコーデは意表をつくハイテク合わせが都会的! スケルトンラバーのスニーカーが、コーデを一気に都会的に仕上げてくれる。

【今旬ロングタイトスカート×ハイテクスニーカー】着こなしポイント&コーデ

【6】ハイテクスニーカー×ブラウンニット×グレーパンツ

ハイテクスニーカー×ブラウンニット×グレーパンツ

ソックス&パンツでグレーを、ニットでオレンジと同系色のキャメルを、それぞれスニーカーから。難易度の高い配色スニーカーも浮かずに攻略できる。

きれいめ【ハイテクスニーカー】コーデの足元… 色を統一するとうまくいく!

【7】グレースニーカー×淡グリーントップス×ブラウンタイトスカート

グレースニーカー×淡グリーントップス×ブラウンタイトスカート

赤みがかったブラウンのトーンが絶妙なスニーカーは、スイス生まれのブランド「ON」の人気モデル。トレンドの茶系ボトムスと合わせやすく、軽快なアクセントを加えてくれる。

【今旬ロングタイトスカート×ハイテクスニーカー】着こなしポイント&コーデ

【8】黒スニーカー×白シャツ×グレーパンツ

黒スニーカー×白シャツ×グレーパンツ

ベーシックな淡色アイテムを着ることが多い時期には、黒スニーカーでコーディネートを引き締めるのが鉄板の着こなし。

スニーカー上手な人のリアルコーデスナップ

女らしく品のいい【パンプス】コーデ

繊細さ・女らしさ・品の良さをプラスできるきれいめパンプス。足元が美しく見えるのも女性に嬉しいポイントです。パンプスのデザインによっても印象はさまざま。コーデに合わせて選んでみて。

【1】濃茶パンプス×マーメイドスカート

濃茶パンプス×マーメイドスカート

腰まわりからタイトに広がるマーメイドスカートには、パンプス合わせで女っぽさをなじませたい。ほどよく主張のある甲深パンプスで、“きれいめアクセント”をプラスして。

マーメイドスカートは、足元で女っぽさの引き算を

【2】ぺたんこパンプス×レースのタイトスカート

ぺたんこパンプス×レースのタイトスカート

ほっそりシルエットのレーススカート。鮮度の高い甲深パンプスなら、カジュアルなラクさには流されず“個性的な女らしさ”をアピールできる。

足元に個性をひとさじ♡ 今っぽいレーススカート

【3】黒パンプス×きれい色パンツ

黒パンプス×きれい色パンツ

発色のいいきれい色パンツは、バンドカラーシャツで今どきスタイルに更新。キャッチーなスタイルは黒パンプスで引き締めるとまとまりよく。

きれいめコーデの鮮度を高めるバンドカラーシャツの威力

【4】白パンプス×ツヤ素材パンツ

白パンプス×ツヤ素材パンツ

異素材MIXがこなれるグレーのワントーンコーデ。白インナーやパンプスで抜け感をつくるのがポイント。

グレートーンには、アクセントになるカラーバッグが効果的!

【5】ベージュパンプス×白パンツ

ベージュパンプス×白パンツ

パキッとしたモノトーンコーデになじませているのは、なじみのいいベージュの靴下&パンプス。

通勤コーデに役立つ! ヒールパンプスに靴下合わせ

【6】黒パンプス×ストライプシャツ×デニムパンツ

黒パンプス×ストライプシャツ×デニムパンツ

シャツとタートルを合わせた抜け感のあるデニムコーデ。足元はパンプスだけではなく靴下をセットにして、お仕事モードながらひと味違うコーデを意識。

シャツ×タートルの重ね着で脱・無難なデニムコーデ

【7】カラースウェードパンプス×黒トップス×柄ロングスカート

カラースウェードパンプス×黒トップス×柄ロングスカート

大人のかわいさが香る小花柄のスカートに、ビビッドなオレンジパンプスを合わせ、大胆でキレ味のいい装い。スウェードの素材感が、主張の強い組み合わせに落ち着きを与えて。

【カラースウェードパンプス】で華やか&メリハリあるスカートコーデにシフトしよう!

【8】ベージュパンプス×ピンクパンツ×白トップス

ベージュパンプス×ピンクパンツ×白トップス

カジュアルコーデに女らしい素材とパンプスをプラス! とろみパンツ&パンプスが女らしさをキープしてくれる。

パンツコーデ×パンプスでアクティブだけど女らしく♪

【9】黒太ヒールパンプス×白シャツ×茶ワイドパンツ

黒太ヒールパンプス×白シャツ×茶ワイドパンツ

ぺたんこ靴同等のこなれ感のある太ヒールで、ワイドパンツもバランスよくはきこなせる。

定番だからこそ、旬デザインをチェックしたい! Around 5cmヒール【黒パンプス】4選

【10】チェックパンプス×ネイビージャケット×ベージュパンツ

チェックパンプス×ネイビージャケット×ベージュパンツ

ゆったりとしたサイジングのジャケットは、コンパクトなボトム選びとヒールパンプスで、きれいめに振るほうが断然着こなしやすい。オレンジのパーツが鮮やかな足元のチェック柄で、紺ブレのトラッド感にひとさじの華やかさを。

スティックパンツには【チェックパンプス】を合わせて!

甘さもラフさもクールに締める【ローファー】コーデ

“甘さ”よりも“遊び心”が得意なクール派にぴったりなローファー。塩顔女子にもおすすめです。オジ小物を女性が取り入れることで、キレもこなれ感もGETできる。

【1】黒ローファー×テーパードパンツ

黒ローファー×テーパードパンツ

スモーキーなきれい色パンツならシックにキマる。女らしい質感のニットでアクセントをつけつつ、ローファーでキレよく。

秋色パンツをいち早く取り入れて

【2】茶ローファー×フレアスカート

茶ローファー×フレアスカート

オレンジ色ニット&ネイビーのミモレ丈フレア。鮮度高い着こなしは、ブラウンのローファーから香るジェントルマンムードのおかげ。

オレンジ×ネイビーの着こなしにハイセンスな足元を!

【3】黒ローファー×クロップドパンツ

黒ローファー×クロップドパンツ

イエローのクロップドパンツを小粋に受け止めているのは、品のいいタッセルローファー。ほどよくラフなきれいめハンサムコーデ。

足元はローファーで! キャッチーな大人カジュアル

【4】黒ローファー×テーパードパンツ

黒ローファー×テーパードパンツ

ボーダーのカジュアルさをクールに引き締める黒パンツ。メンズライクなトレンチとローファーで、フレンチシックな着こなしに。

雨の日でもおしゃれしたい♡ 撥水パンツでフレンチシックコーデ

【5】黒ローファー×カラーパンツ

黒ローファー×カラーパンツ

Tシャツとトレンチのシンプルな着こなしはボトムで冒険を! カラーパンツはトラッド感のある着こなしと相性バツグン。

定番トレンチは、カラーパンツで鮮度UP

【6】ローファータイプのレインシューズ×ライトグレースーツ

ローファータイプのレインシューズ×ライトグレースーツ

ローファータイプのレインシューズに合わせて、マニッシュに! 白×ブルートーンのコーデで雨の日も爽やかさをまとって。

ローファーのレインシューズ×パンツでマニッシュに

【7】ボルドーローファー×白レースブラウス×デニムパンツ

ボルドーローファー×白レースブラウス×デニムパンツ

温かみのあるボルドーは甘めのアイテムとも親和性が高い。足首に抜け感を出してより女らしさを!

レースとも相性抜群! パンプス感覚で履けるツヤレザーのボルドーローファー

【8】黒ローファー×白シャツ×ブルーカーディガン

黒ローファー×白シャツ×ブルーカーディガン

スニーカーだとカジュアルすぎる… パンプスだとエレガントすぎる…。楽でおしゃれ、がセオリーのそんな“渋谷区系な女子”にはローファーが最強の相棒!

カジュアルすぎないローファーでスニーカー以上のこなれ感を手に入れて♪

【夏・冬】に楽しむオフィスカジュアルに合う靴

ブーツやサンダルといった季節アイテムを取り入れてOKなら、もっとオフィスカジュアルが楽しめる。重さ・抜け感をプラスしたり、配色になじませたり。シンプルできれいめなデザインが、オフィスコーデに合わせやすい。

【1】夏|サンダルパンプス×プリーツスカート

夏|サンダルパンプス×プリーツスカート

ツヤ感が品のいいプリーツスカート。ダークな色味もサンダルの肌見せで軽やか&涼しげに。

エコレザーでシンプルな着こなしに差をつける!

【2】夏|サンダル×ワンピース

夏|サンダル×ワンピース

ワンピースにはやっぱりサンダルが好相性。ほっこりしすぎないよう、小物は黒で締めると◎。

白ワンピに辛口な味付けを!

【3】夏|サンダル×黒パンツ

夏|サンダル×黒パンツ

深いブルーとバルーン袖がキャッチーなレースブラウス。タフな黒パンツも、サンダル合わせなら重たくならない。

甘めブラウスを大人っぽく取り入れるコツ♡

【4】冬|アイボリーブーツ×キルティングスカート

冬|アイボリーブーツ×キルティングスカート

濃ブラウンのキルティングスカートが今年っぽい着こなし。ポイントは、アイボリーブーツのクリーンな抜け感。ピンクのトップスも甘さ抑えた印象に。

アイボリーカラーのブーツ… タイツの色は何が正解?

【5】冬|ブラウンブーツ×プリーツスカート

冬|ブラウンブーツ×プリーツスカート

ゆったりとしたニットとたっぷりとしたプリーツスカート。ボリューム感のあるシルエットには、華奢すぎないチャンキーヒールが◎。

抜け感を足したいなら重めの足元が今どき♡

【6】冬|黒ブーツ×ナローフレアスカート

冬|黒ブーツ×ナローフレアスカート

真っ白なサテンのナローフレア。女らしく繊細なアイテムには、オーバーサイズシャツやゴツめのブーツでクールなパンチを効かせて。

白サテンスカートのもつイメージを覆す上級ワザ♡

最後に

どんなオフィスカジュアルにも対応できるよう、今どきコーデに合うおすすめの靴を種類別に紹介しました。コーデを選ばないマルチな靴も魅力ですが、アクセントを効かせておしゃれを楽しむのも気分が上がりますよね。会社のルール・マナーに沿いつつ、自分らしく映えるスタイルを目指してみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature