通勤スニーカーは「レザー系ローテク」か「ほっそりハイテク」の2タイプが間違いない! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. スニーカーコーデ
  5. 通勤スニーカーは「レザー系ローテク」か「ほっそりハイテク」の2タイプが間違いない!

FASHION

2023.02.07

通勤スニーカーは「レザー系ローテク」か「ほっそりハイテク」の2タイプが間違いない!

通勤コーデにすっかり浸透したスニーカー。今どきの「通勤スニーカー事情」&「通勤にぴったりな2タイプ」をご紹介します!

Oggi読者の「通勤スニーカー事情」をチェック!

仕事スタイルの足元にもすっかり浸透したスニーカー。Oggi公式Instagramで、通勤スニーカーに関するアンケートを実地した結果はこちら。

Q. 通勤でスニーカーを履きますか?

通勤でスニーカーを履きますか?/円グラフ

コロナ禍の影響もあって、通勤コーディネートの中にもすっかりスニーカーが浸透。その一方、「通勤用のスニーカーはどんなものを選ぶのが正解かわからない…!」という声も。

Q. 通勤スニーカーを選ぶポイントは?

✔︎ 服の邪魔をしない
✔︎ どんな服にも合わせられる
✔︎ 歩きやすさ
✔︎ きれいめ感

色・素材がきれいめであることや履き心地のよさに加え、「朝、どんなコーディネートにも悩まず合わせられること」など、通勤スタイルへのなじみのよさを重視する声が多数。

Q. 通勤におすすめのスニーカーブランドは?

第1位 NEW BALANCE
第2位 CONVERSE
第3位 NIKE

きちんと感を重視したファッション性の高いブランドが上位に? という編集部の予想とは少し異なる結果に。王道ブランドのオーソドックスなモデルがやっぱり頼りになる!

きちんと服としっかり馴染む「通勤スニーカー」はこの2タイプ!

タイプ1|レザー系ローテク

✔︎ スポーティさを抑えた質感
✔︎ 服を選ばないベーシックカラー

程よい光沢を携えたレザーやエコレザーのローテクスニーカーは、ローファー感覚でシックに使える。パンツスタイルでハンサムに活用するのがおすすめ。

# CONVERSE LEATHER ALL STAR COUPE OX

なめらかなスムースレザー、ハトメを排除した靴ひもまわりのシンプルなディテールも、上品さを後押し。
靴¥15,400(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

タイプ2|ほっそりハイテク

✔︎ 横幅のボリュームは控えめ
✔︎ 靴ひもはスニーカーのベースと同色
✔︎ ロゴデザインが主張しすぎない

ソールのボリュームはありつつも横幅はスマートな細身を選んで。通勤コーデに合わせても悪目立ちせず自然になじむ程よい存在感がスカートスタイルに◎。

# NEW BALANCE WW880GB5

ダッドスニーカーとは違うタイトなフォルムにきれいめ感が宿る。ウォーキングシューズならではの歩きやすさも魅力。
靴¥16,500(ニューバランス ジャパン〈ニューバランス〉)

「レザー系ローテク」は革靴のような感覚で履ける!

通勤スニーカーコーデ1

履いたのは # ASICS GEL-LUX CT

黒のツイードジャケットに黒パンツと、黒をなじませながら足元を締めると今っぽい。パンツとスニーカーの間はベージュの靴下でシックにつないで。

靴¥13,200(エミ ニュウマン新宿店〈asics〉) コート[共布ベルト付き]¥184,800(マッキントッシュ ギンザシックス店〈マッキントッシュ〉) ジャケット¥63,800(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) 中に着たボディスーツ¥14,300(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE×mikomori〉) パンツ¥19,800(styling/ ルミネ新宿1店〈styling/〉) バッグ¥38,500(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) ソックス¥935(タビオ〈靴下屋〉)

「ほっそりハイテク」で凛としたジャケットタイルに

通勤スニーカーコーデ2

履いたのは # NIKE REACT REVISION

スポーティ感ある白ハイテクも、光沢控えめなメッシュ使いなら、きれいめに。すっきりとした外見、どこまでも歩きたくなる快適さ… 通勤にもってこいのクリーンな一足。

靴¥17,600(NIKE カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ジャケット[参考色]¥30,800(yae) ニット¥31,900(スローン〈スローン〉) スカート[2月上旬発売予定]¥22,550(MIESROHE) バッグ¥156,200(J&Mデヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉) リング¥20,900(フォーティーン ショールーム〈オンブル ビジュー〉) タイツ¥1,320(タビオ〈タビオ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2023年Oggi3月号「冬から春へ… つなぎの季節は『スニーカー』があればいい!」より
撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/鹿沼憂妃 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部

こちらも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.14

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。