Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 勘弁してほしい…「生理」にまつわる男性上司からのトンデモない発言3

WORK

2020.01.28

勘弁してほしい…「生理」にまつわる男性上司からのトンデモない発言3

残念ながら“令和の時代”になっても、職場にいる「セクハラおじさん」。アラサー女子たちが耳を疑ったという生理にまつわるトンデモ発言を紹介します。

1:「すごいむくんでるよね〜。生理なの?」

「職場にいる嫌われ者の40代の男性上司は、自分は“アラサー世代の女子社員たちから慕われている”と勘違いしているのがウザいんです。

先日、前日にお酒を飲みすぎたせいで、私の顔はパンパンにむくんでいたのですが、それを見て『すごいむくんでるよね〜。生理なの?』ってニヤニヤしながら言ってきたのには、マジでムカつきました。自分は慕われているから、何を言ってもセクハラにならないと勘違いしているみたいだけど、そんなわけないですよね。

そろそろ、同期女子たちと、上層部にチクろうと計画中です」(32歳女性/IT)

(c)Shutterstock.com

セクハラ発言をして「自分は許される」と思っている上司は、かなり厄介な存在。時代錯誤だし、ネタとしてもちっとも面白くないし…。こういう男性にはガツンとお灸をすえたい女子も多いはず!

2:「生理くらいで帰られると困るんだよね〜」

「風邪気味なのに出社をしてしまい、午後から急激に体調が悪くなったとき、直属の男性上司に早退したいと申し出ました。するとその上司は『朝は元気そうだったじゃない? もしかして生理になったの? 生理くらいで帰りたいとか言い出されると、困るんだよね〜』と言ってきました。

本当に風邪が悪化していて仕事どころではないのに、この言葉を浴びせられ、ウザかったし不愉快極まりなかったです! 回復してから上司のさらに上の上司に報告しておきました!」(30歳女性/不動産)

(c)Shutterstock.com

女性の体調不良を、すぐに生理と結びつける男性も、まだまだいる! 仮にそうだったとしてもイラつく発言なのに、実際には生理じゃないときに言われると、不快感も激増ですよね。

3:「生理中って眠くなる女子、多いよね〜」

「お調子者で有名な40代の男性先輩から社内有志での飲み会に誘われたんですが、その日は仕事でクタクタに疲れていたので『疲れているし、眠いから、今日は遠慮しておきます』って断ったんです。

そうしたら『あ、もしや生理? 生理中って眠くなる女子多いよね。大変だね、お大事にね〜』ってヘラヘラしながら言われて、ガチで不愉快でした。

“俺はわかっているから感”が鬱陶しかったし、そもそも生理じゃないのに、なんでいちいち生理に結びつける必要があるんですかね? 立派なセクハラ!」(29歳女性/保険)

(c)Shutterstock.com

自称モテ男やお調子者男子には「俺は、女性に理解があるから」を過剰にアピールするタイプもいますよね。わざとらしく「生理」ってワードを出したがる男性には、イライラしても無理はありません!

***

勘違い系の上司が身近にいると、生理にまつわるトンデモ発言にも遭遇しがちに。本人はセクハラのつもりがなくても、セクハラ発言なのは間違いない! みなさんの職場にも、“生理”を話題にする面倒な男性がいますか…?

TOP画像/(C)shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature