Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マネー
  4. 現金0円生活実践中! 32歳・公認会計士のリアルなお金事情をチラ見せ!

WORK

2019.12.20

現金0円生活実践中! 32歳・公認会計士のリアルなお金事情をチラ見せ!

キャッシュレス化が進み、働く女性のリアルなマネー事情はどうなっている? Oggi読者モデル・オッジェンヌの赤荻典子がお届けします。

オッジェンヌ 赤荻典子

どこまで現金? キャッシュレス? 32歳・公認会計士のマネー事情

キャッシュレス化が進む昨今ですが、10月からの消費増税キャンペーンによってさらに拍車がかっていますね。今回から数回に分けて、私の身の周りの方に取材をして、マネー事情について紹介したいと思います。

今回は第1回目ということもあり、私のマネー事情です。お財布企画でも紹介しましたが、簡単なプロフィールから。

オッジェンヌ 赤荻典子

名前:赤荻典子
年齢:32歳
職業:コンサル勤務の公認会計士
結婚:既婚
持ち家:なし

キャッシュレス化を進めている私ですが、お金を使う場面を具体的にイメージしやすいように、平日と休日のそれぞれのタイムスケジュールを追いながら、なにをどのように支払っているか紹介したいと思います。

◆平日のタイムスケジュール

平日のタイムスケジュール

9:30〜 通勤:ICカード

1日の最初にお金を使うのは、通勤時の交通費。交通系ICカードを使っています。定期券はPASMOを使っていて、PASMOはSuicaと違い、スマホにインストールできないため、ICカードを使用。
ちなみにPASMOはクレジットカード一体型なので、オートチャージ♪ 現金を券売機に入れることもありません。

10:00〜 仕事開始:決済なし

会社では、ウォーターサーバーのお水を水筒に入れて飲んでいます。

12:00〜 ランチ:LINE Payまたはクレジットカード

ランチ

ランチは、会社の仲間と外食することが多いです。お会計は誰かがまとめてカードで支払い、帰り道にLINE Payで精算しています。少しでも個別会計の時間を短縮したくて、このやり方が日常になっています。我ながらせっかちだと思います(笑)

LINE Pay

LINE Payは時間短縮はもちろんのこと、1円単位での割り勘が簡単なのでとても便利。この日は若手にランチをごちそうしたので、ちょっと金額が高いですが、普段は平均1,000円くらいです。

15:00〜 コーヒー休憩:アプリ

スターバックス アプリ

休憩時間はスターバックスによく行きます。ここでは、スターバックス アプリにチャージして決済しています。ポイントも貯まるし、アプリを使えば2杯目の割引もあるし、なにかと便利。

19:00〜 業務終了。スーパーで買い出し:スマホをつかってQuick Pay

スマホをつかってQuick Pay

仕事が終わったあとは、帰り道にスーパーに立ち寄り、食材を買います。使用するのはスマホに入れているQuick Pay。夫との共通口座から引き落とされるクレジットカードを登録しています。

22:00〜 ジム:Apple Watchを使ってICカード

Apple Watchを使ってICカード

私は、24時間営業のジムに通っています。基本的には水筒を持っていき、ウォーターサーバーの水素水を飲んでいるのですが、たまに自販機のスポーツドリンクを購入します。Apple Watchに入れている交通系ICカードにて決済。

24:00〜 読書:クレジットカード(サブスクリプション)

読書はもっぱらkindle。サブスクリプションの読み放題サービスを使っています。辞書や説明本は紙で購入しますが、読み物系のビジネス書や小説はkindleで読んでいます。

さて、次は休日の決済について。平日になかった項目だけ解説しますね♪

◆休日のタイムスケジュール

休日のタイムスケジュール

10:30〜 家事&日用品の買い出し:クレジットカード

家で不足している日用品を、Amazonや楽天で購入します。Amazonパントリーという日用品のまとめ買いサービスをよく利用していて、重い荷物も家に配送されるし、スーパーよりお得に購入できるので気に入っています。

13:30〜 お出かけ(タクシーに乗車):アプリ

ゴルフの打ちっぱなし

この日は夫とゴルフの打ちっぱなしに出かけました。重いクラブを持っているので、タクシーを使用。タクシーの決済は、車内でタクシー専用アプリ決済しています。

タクシー

乗車中に後部座席についているタッチパネルからQRコードを表示してもらい、専用アプリをかざしたら決済完了! 移動中に決済手続きをおこない、到着後に自動で金額が決済されるので、到着してもたつくこともありません。ちなみに打ちっぱなしにかかったお金は、クレジットカードで決済しました。

17:30〜 買い出し:夫と共通カード

晩ご飯の食材を買い出し。この日は平日にいくスーパーと違うところに行きましたが、Quick Payが導入されていなかったので、クレジットカードで決済しました。

21:00〜 映画:クレジットカード(サブスクリプション)

映画や音楽はAmazonプライムに登録しています。現在は、夫と別で会員になっているのですが、結婚により家族会員になれるため、更新時には忘れないように契約変更しないと…。

24:00〜 ゴロゴロ:クレジットカード

ゴロゴロしながらSNSを見たり、ネットサーフィン。お洋服もゾゾタウンをはじめ、ユニクロやZARAなども通販で購入しちゃっています。この日は着心地の良いUNIQLOのパジャマをぽちっと購入。

自分の日常を見返すと、現金を使うシーンがひとつもなくて自分でも驚きました(笑)。強いて言えば、通勤途中に個人経営のお花屋さんがあるので、そこに行くときは現金を使っています。

現金決済のみのお店もたまにありますが、私がよくいくお店はほとんどキャッシュレス対応。どうしても荷物を小さくしたいときは定期券のカードケースに1,000円だけ入れて、お財布を持たないなんて日もたまにあります。

いかがでしたでしょうか。まだまだ、現金・キャッシュレス事情について調査を続けていきますね!

オッジェンヌ 赤荻典子

2019年からOggi専属読者モデル「オッジェンヌ」として活動開始。コンサル勤務の公認会計士で、お金の管理や仕事の効率化が得意。コーディネートはオンとオフのメリハリをつけるのが好き。Instagramアカウントはこちら:@nori_red


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature