Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. 年末年始の胃の養生に! 炊飯器で作れちゃう… 簡単【参鶏湯(サムゲタン)】はいかがでしょうか?

BEAUTY

2020.01.02

年末年始の胃の養生に! 炊飯器で作れちゃう… 簡単【参鶏湯(サムゲタン)】はいかがでしょうか?

寒くなると食べたくなる、あったか参鶏湯(サムゲタン)。実は美味しい参鶏湯が、炊飯器で作れちゃうんです! 炊飯器に入れてスイッチを入れるだけ。風邪予防に、胃の養生に、ぜひ一度作ってみて下さい!

大木さと子 国際中医薬膳師

参鶏湯(サムゲタン)と言えば、丸ごとの鶏に朝鮮人参や漢方食材がたくさん… なかなか難しそうですが、実はとっても簡単に作れちゃうんです。手に入りづらい漢方食材は使わずとも、日常的によく使う食材で十分な養生参鶏湯ができます!

手作り参鶏湯のためにおさえておくべき5つの食材

これさえそろえておけばOK! すべてスーパーで手に入る食材です。参鶏湯は体を温め、お腹を養いながら胃の機能を高める効果があります。食べた後は体はポカポカ… 年末年始で疲れた胃に優しい一品、ぜひお休み中に作ってみてくださいね。

鶏肉(手羽元)

比較的お安く手に入る鶏の手羽元。骨から美味しいダシが出るので、ぜひ骨つきのこちらを選びましょう。手羽先でもいいのですが、やや脂が多くなります。鶏肉は元気の「気」を補う、補気の代表的な食材。胃の機能を高めて体を元気にしてくれます。

長ネギ

体を温める作用のある長ネギ。風邪のときにネギを体に巻いて… なんてことを聞いたことがあるかもしれませんが、薬膳的にも、風邪の初期症状(寒気・冷え)に効く食材。冷えた体を温めてくれます。

生姜

こちらも体を温める代表的な食材。参鶏湯の風味には欠かせないのでたっぷり使いましょう。冷えによる下痢や食欲不振や、吐き気、咳や寒気など風邪の諸症状に効きます。

にんにく

体を温めるとともに体力を回復し、胃の機能を高めます。

もち米

鶏肉と同様にお腹の機能を養い、疲労回復にも。余分な汗や下痢などを穏やかに収める作用もあります。普通の白米でもOKですが、もち米にするととろみも加わるのでオススメです。

超簡単、炊飯器に入れるだけの作り方

基本的に上記の食材と調味料を炊飯器に入れてスイッチを入れるだけ! です。生姜たっぷりがポイント!

1.材料と準備(2〜3人分)

・鶏の手羽元:6本
・長ねぎ:1本(2cm幅くらいの斜め切りにする)
・しょうが:大きめ1かけ(皮ごと2〜3mmの輪切りにする)
・にんにく:2かけ(皮をむいて半分に切る)
・もち米:大さじ2
・酒:200ml ※水だけでもOK。合わせて600mlに。
・水:400ml
・鶏ガラスープの素:小さじ2
・塩:適量 ※後から入れる
・用意できれば… 乾燥なつめ(2〜3個)、大根(太めの千切り適量)

2.あとは入れてスイッチオンするだけ

塩以外の材料を炊飯器に入れて炊飯スイッチオン! する、以上。これだけ。あとは炊飯器任せという簡単さです。

出来上がったら、味をみて塩で調節を。

出来上がり

鶏の旨味がじんわり沁みわたります。ニンニクもホクホク感もうれしい限り。お好みで糸唐辛子を散らしたり、コショウを振ったり… 黒酢などで味変しても美味しいです。

注意! 炊飯器によって仕上がりが違うので注意

通常の炊飯モードで30分ほどで炊けますが、圧力炊飯器などでは炊飯時間が長くなることもあります。途中で様子を見ましょう。(ただし、炊飯器はむやみに開けると危険なので注意! 中を見る場合、炊飯をストップして落ち着いてから開けましょう)

また、保温を続けるとさらに火が入るので、お肉はホロホロになりますが、長時間放置はNGです。2時間ほどで鍋に移すようにしましょう。

大木さと子

国際中医薬膳師・漢方アドバイザー。日本中医学院(旧・国立北京中医薬学大学日本校)卒。よく食べよく飲むOL。ふだんメシをアップするinstagramにて、薬膳の情報も発信中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature