Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. ドライなのか鈍感なのか… アラサー女子が「愛を疑う」彼氏の冷たい言動3

LOVE

2019.09.28

ドライなのか鈍感なのか… アラサー女子が「愛を疑う」彼氏の冷たい言動3

「クール」や「ドライ」な彼と付き合っていると、思わず愛を疑ってしまう場面にも遭遇しがち。アラサー女子が「うちの彼氏、冷たいよね?」と感じた瞬間を告白します。

1:飲み会があるとデートを中断…

「うちの彼は、デートをしていても、仲間から飲み会の誘いがあると、飲みに行ってしまうんです。

友達の話を聞くと、週末デートでは、特に打ち合わせしていなくてもそのままお泊まり… って流れが多いみたいだけど、うちの彼は昼間から会って、夕食を食べて、特に誘いがなければ泊まるけど、他の人から声がかかればそっちを優先って感じ。

『俺、これから飲み行くから。じゃあまた!』って言われる瞬間は、本当寂しいし、うちの彼氏は冷たいんじゃないかなぁって悩んでいます」(31歳女性/貿易)

バイちゃ!
(c)Shutterstock.com

恋愛よりも友人づきあいを優先する彼もいるけれど、度重なると、彼女は寂しいですよね。彼は「浮気してるわけでもないし」って気持ちかもしれないけど、確かに、置いていかれる彼女の気持ちを、もうちょっと考えてほしい!

2:忙しいと平気でLINEを放置…

「私の年上彼氏は40歳。友達みんなは、毎日彼とLINEし合っているみたいですが、私の彼は返信が翌日っていうのも多くて、なんだかなぁって感じです。

彼氏の世代のせいかとも思ったけど、40代でも、ちゃんとLINEする男性はするみたいですね。彼に文句を言っても『仕事が忙しいからごめん』と言われてしまうので、それ以上、言えなくて…。

だけど、愛があれば自然と返信したくなるものだと思うし、これってやっぱり私が愛されていないんじゃないのかな? って思います」(32歳女性/教育)

後回し、後回しッ
(c)Shutterstock.com

関係が安定してくると、彼女への返信が後回しになる男性は一定数いる! だけど、女子は寂しいし、つまらないですよね。彼的にはそこで愛を測られているとは思ってもいないかもだけど、愛を疑っても無理はありません。

3:平然と女友達の話題を…

「私の彼はデリカシーがないのかもしれませんが、私の前で平然と女友達がどーした、こーしたって話をしまくるのが気に入りません。

彼女のことが好きだったら、普通もうちょっと配慮しませんか? それなのに、いろんな女友達の話を出してくるので、聞いていてイライラします。

友達に相談したら『嫉妬させたいんじゃないの?』って言われたけど、そんな感じでもなく、むしろちょっと得意げなのが、またウザいんです。結局は、私のことをそこまで好きじゃないから、そういう話をケロッとするのかもなぁ… って感じ始めています」(30歳女性/医療)

オレの女友達がさぁ〜
(c)Shutterstock.com

女友達が多い彼氏だと、女友達が登場する話題も多めに。多少なら我慢できても、そればかりだとイラついても仕方ないですよね。もうちょっと彼女の気持ちを配慮してくれれば、楽しくデートできそうなのに。

「クール」「ドライ」と言われる男性が彼だと、周囲の彼氏と比べて「冷たいかも…」と感じる言動も目立ちますよね。裏切られているわけではなくとも、愛を疑うような言動は慎んでほしいのが女心…♡

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature