Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 好きだった長所がアダに… アラサー女子が彼氏に抱えるワガママな苦悩3

LOVE

2019.09.26

好きだった長所がアダに… アラサー女子が彼氏に抱えるワガママな苦悩3

彼氏の長所と短所は、表裏一体。「隣の芝生は青い」とも言うだけに「そんな彼が良かったはずなのに、友達の彼と比べて、今彼のココが嫌!」をアラサー女子がぶっちゃけます。

並木まき

1:休みの日はドタキャンorグータラ

「今彼は若くして経営者で、40歳までに海外拠点を作りたいっていう夢がある野心家です。なので平日は仕事に飲み会にと忙しく、ほとんど会えない。

それで週末にデートの約束をしていても、ドタキャンされたり、会えても家でグータラとお昼寝するだけで終わってしまったり… なんです。

経営者で野心家な男性がタイプだったけど、実際に付き合ってからは、友達が彼とフツーにデートしているのを羨ましいなぁ… って思ってばかりです(涙)」(28歳女性/秘書)

ZZZ
(c)Shutterstock.com

野心家な男性ほど、社交にも余念が無いのは確か。彼女の前だとホッとできるんだろうけれど、デートを楽しめないのが続くと、確かにストレス。彼が年齢を重ねて、いろいろ余裕が出てくれば変わるかも!?

2:生真面目すぎてユーモアがない

前彼が浮気性だったので、今彼は真面目なタイプを選びました。

でも、真面目なのはいいんだけど生真面目って言うか、とにかくユーモアがないんです! 友達は彼と面白い話をしたエピソードを披露してくれるのに、私の彼はどんな話をしても『そう』とか『へー』とかしか返してくれないから、会話も弾まないし…。

結婚するなら真面目な人って思っていたけれど、つまらない毎日になりそうで、このまま結婚に向けて走っていいものか迷います」(29歳女性/美容)

“ゆーもあ”というものをひとつください
(c)Shutterstock.com

結婚するなら真面目な人、と決めているアラサー女子も多いはず。しかしユーモアのカケラもない… となると退屈ですよね。結婚相手に何を求めるかによって、結論が変わってきそう。

3:女友達が多すぎる

「これまでモテる人と付き合ったことがなかったんですけど、今回初めてモテ男に告られて付き合っています。

でもモテるだけあって、彼には女友達が多すぎて、いつもヒヤヒヤさせられています。浮気はしていないと思うんだけど、怪しげな行動はあるし…。それでも、彼と別れたくないから我慢。

友達の彼氏には、女友達は少ない人が多いから、正直羨ましいです」(27歳女性/医療)

全員友達
(c)Shutterstock.com

女友達が多い彼と付き合うと、不安が絶えないのも彼女の心理。本当に“友達”だとは思うものの落ち着かないですよね。結婚すれば、女友達との交友関係も変わると期待するしかない!?

「今彼のココが好きで付き合ったけど、それがアダとなってる」を感じているアラサー女子は、実は少なくないのかもしれません。長所は短所だけに、恋愛における“あるある”でもあるけれど、みなさんはどこまでだったら許容できそうですか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature