Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 「牛蒡尻(ごぼうじり)の猫」ってなーんだ? 過半数が間違って覚えていました!

WORK

2019.10.01

「牛蒡尻(ごぼうじり)の猫」ってなーんだ? 過半数が間違って覚えていました!

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性に♡ 今回ピックするのは、「牛蒡尻(ごぼうじり)」。

牛蒡尻(ごぼうじり)って?

友人と街を歩きながら話していると、目の前に猫が現れました。すると友人が「あの猫、牛蒡尻(ごぼうじり)だね?」と言われたら、どんな意味か分かりますか?

【問題】
「牛蒡尻(ごぼうじり)の猫」あなたは、どちらの意味で使いますか?

1.尾が長い

2.尾が短い

正解は?

牛蒡尻(ごぼうじり)の猫
(c)Shutterstock.com

はてな
(c)Shutterstock.com

2.尾が短い

“牛蒡”を用いた日本語は「尾が短い」が正解です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では42%が正解していました(2019年9月25日現在)。

ごぼう‐じり【牛蒡尻】
犬や猫の尾の短いもの。〈『大辞泉』より〉
※    ※
ゴボウといえば細く長い根菜ですから、少し不思議な感じもしますね。江戸時代の方言辞書「物類称呼」に、「尾のみじかきを(中略)東国にては牛房尻といふ。[東鑑]五分尻とあり」とあることから、本来は「五分(約1.5センチ)」であったものが「ゴボウ」に変化したのかもしれません。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature