「喫茶店」「カフェ」どっちの言い方をする? そもそも同じ意味のことば? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「喫茶店」「カフェ」どっちの言い方をする? そもそも同じ意味のことば?

WORK

2019.07.22

「喫茶店」「カフェ」どっちの言い方をする? そもそも同じ意味のことば?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「喫茶店」「カフェ」の違い。

「喫茶店」って言う?「カフェ」って言う?

コーヒーや軽食を提供する飲食店を「カフェ」と言う人もいれば「喫茶店」と言う人もいるけれど、あなたはどっちですか。このふたつのことば、どちらを使っている人が多い?

【問題】
「コーヒーと軽食を出す店」あなたは、どちらを使いますか?

1.喫茶店

2.カフェ

あなたはどっち?

喫茶店? カフェ?
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では
59%が「喫茶店」を選択(2019年7月7日現在)

喫茶店」を使う人のほうが多いようです。

ときおり「純喫茶」という看板を見かけることがあるかと思いますが、これは酒類を提供しない喫茶店という意味です。
※    ※
カフェ【(フランス)cafe】
(1)コーヒー。
(2)コーヒー店。喫茶店。
(3)大正・昭和初期に、女給が酌をして洋酒類を飲ませた飲食店。カフェー。カッフェー。キャフェ。
きっさ‐てん【喫茶店】
コーヒー・紅茶などの飲み物や、軽食を出す飲食店。カフェ
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature