【最高気温12度に服装】まだコートは早い? マフラーは? 冬のおすすめコーデ43選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. 【最高気温12度に服装】まだコートは早い? マフラーは? 冬のおすすめコーデ43選

FASHION

2021.09.25

【最高気温12度に服装】まだコートは早い? マフラーは? 冬のおすすめコーデ43選

最高気温が12度にもなると、北風が冷たく暖かい服装が必要な頃。今回は冬から春にかけての寒い季節にふさわしいコーディネートを紹介します。体温調整できる服装や、レイヤードにプラスワンしたいアイテムで、こなれ感のある着こなしを楽しみましょう。

【目次】
最高気温12度! 今日は何を着たらいい?
パンツ派もスカート派も必見! おすすめコーディネート
最後に

最高気温12度! 今日は何を着たらいい?

最高気温12度の日は、朝晩の冷え込みを考慮して軽めのアウターやニットやマフラーなど、あったかアイテムを重ね着したりするのがおすすめ! 気温の変化が激しい季節なので、楽に脱ぎ着できる服をチョイスしましょう。今回はOggiの人気コーデの中から、寒さも楽しむコーディネートを紹介します。

・アウターは軽めでもOK!
・着脱しやすいアイテムで重ね着を楽しんで
・マフラーなどのあったかアイテムで季節感を演出

パンツ派もスカート派も必見! おすすめコーディネート

服装選びに暖かさが求められる最高気温12度の日。風はかなり冷たく感じるけれど、あったかアイテムをプラスすれば、パンツ派・スカート派問わずファッションを楽しめそう! 冬の冷え込みに対応できるように、着膨れ知らずなアイテムで上手に重ね着をしましょう。

【1】白タートルネック×サスペンダー付きスカート×グリーンCPOジャケット

白タートルネック×サスペンダー付きスカート×グリーンCPOジャケット

細すぎずフレアすぎないナローフレアスカートとタートルネックトップスでつくる白コーデ。CPOジャケットでボリュームを加えて、かっこいいフェミニンスタイルに。

この冬最旬の【かっこいいお姉さん】的着こなし7TIPS

【2】ライトグリーンのニットワンピース×ハイネックトップス×フレアデニム

ライトグリーンのニットワンピース×ハイネックトップス×フレアデニム

深いVネックのニットワンピースにハイネックカットソー、さらにゴールドのアクセをON。ダークカラーに偏りがちな季節に、きれい色ワンピースにフレアデニムを重ねたシルエットが今っぽい。

カラーアイテムで冬のマンネリコーデを一新!

【3】ベージュシャツジャケット×パープルのナローフレアスカート

ベージュシャツジャケット×パープルのナローフレアスカート

まろやか配色の着こなしがパッと華やぐ、サテン地のナローフレアスカート。シャツジャケットとブーツのベージュで淡いパープルを挟むことで、ふだんの装いにひとさじの高揚感を与えてくれる。

年末年始のイベントにぴったりの着こなし♪【カジュアルで女っぽい】コーデを叶える10TIPS

【4】グレーニットベスト×白タートルネック×ライトグレーパンツ

グレーニットベスト×白タートルネック×ライトグレーパンツ

ピタッとしたタートルネックは、ニットベストを重ねて女っぽさをトーンダウン。こなれたくすみ色でボトムまでつなぐことで生まれる、セミIラインが今どきのムードに。

Oggi専属モデル 飯豊まりえ&滝沢カレン “カジュアルで女っぽい私服”を公開!

【5】ベージュのロングダウンベスト×黒カーディガン×黒パンツ

ベージュのロングダウンベスト×黒カーディガン×黒パンツ

大人のきれいめスタイルにも使えるカーディガンとセンタープレスの黒コーデは、カジュアルに振り切って軽快に。ロング丈のダウンベストやネオンカラーのハイテクで、ちょっぴりやんちゃな味付けに。

ネオンカラーのスニーカーでカジュアルを今っぽく!

【6】黒ニット×白Tシャツ×イエローのセンタープレスパンツ

黒ニット×白Tシャツ×イエローのセンタープレスパンツ

キャッチーなきれい色を主役にするときは、マニッシュな品のよさで受け止めるのが新鮮。イエローのクロップドパンツを軸に、ゆるシルエットの黒ニットやタッセルローファーで小粋な印象に。

足元はローファーで! キャッチーな大人カジュアル

【7】ベージュニット×白パンツ×ベージュスポーティアウター

ベージュニット×白パンツ×ベージュスポーティアウター

上半身から足元まで、ニュアンシーなアースカラー同士のなじませ技が効いた装い。ブラウンシューズ×カーキソックスのようにカラーリングをそろえるだけでもOK。白パンツを合わせて抜け感をプラス。

きれいめな靴に靴下を合わせたい!

【8】ネイビーのニットセットアップ×ブルーのショートコート

ネイビーのニットセットアップ×ブルーのショートコート

きれいめ仕様のネイビーニットアップを、立体感のあるきれい色コートがモダンに昇華。ショートコートの持つリラクシーさで、肩の力の抜けた都会的な着こなしにシフト。

ロンハーマン【ショートコート】で冬のレイヤードを楽しんで|金子 綾さんレコメンド

【9】黒オールインワン×カーキMA-1

黒オールインワン×カーキMA-1

ドレッシーなオールインワンの肌見せコーデに、辛口のスパイス役としてMA-1を投入。メンズライクなカーキのスポーティアウターのドライさがあれば、女っぽい装いも気負わずトライできる。

きれいめ派のスポーティアウター8選!【2021の万能アウター】

【10】グレーのリバーコート×グリーンレーススカート

グレーのリバーコート×グリーンレーススカート

秋から冬にかけて活躍する、上質なウールのノーカラーコート。軽やかなうえにシーンを問わず大人なムードにクラスアップしてくれるので、フェミニンなレースタイトスカートも洗練度アップ。

【冬アウター】今年の一着は人気ブランドの【ロングセラー】で決める! 長く愛される5着をピックアップ

【11】トレンチコート×ネイビープリーツスカート

トレンチコート×ネイビープリーツスカート

ネイビーの光沢プリーツスカートを主役にトレンチコート×ボーダーを合わせたコーデ。大人マリンな着こなしには、深みのあるグレータイツをON。シルバーのフラットシューズでキレ味のよく仕上げて。

光沢プリーツに合わせたい春タイツ【タイツを春にアップデート】

【12】黒ニット×ダスティグリーンのフレアスカート

黒ニット×ダスティグリーンのフレアスカート

黒ニット×きれい色フレアスカートのコーデ。ダークグレーのタイツでスカートのボリュームを受け止めつつ、レザージャケットやシルバーパンプスなど、艶やかな小物でリッチさをプラスして。

フレアスカートに合わせたい春タイツ【タイツを春にアップデート】

【13】グレーニット×ネイビータイトスカート

グレーニット×ネイビータイトスカート

グレーニットにかっちりしがちなタイトスカートを合わせた、きれいめカジュアルコーデ。ニットにインした白シャツを袖や裾からのぞかせて、スニーカーの白ソールとリンクさせて。

【黒&白のローカット】きれいめコーデにスニーカーがしっくりくるんです♡

【14】黒ライダースジャケット×グレーニットワンピース

黒ライダースジャケット×グレーニットワンピース

グレーのニットワンピに黒ライダースをはおった辛口ワントーンコーデ。のっぺりしないようにグリーンバッグや黒白スニーカーなど、シックな配色の小物で奥行を持たせるのが今の気分。

【黒スニーカー】でモード強めにかっこよく|スニーカーの注目ブランド

【15】ネイビーコート×グレーフーディー×ネイビーパンツ

ネイビーコート×グレーフーディー×ネイビーパンツ

ネイビーコートにスポーティなフーディーを合わせた、大人のカジュアルコーデ。あえて、細身シルエットのアウターにスキニーパンツを合わせてきれいめにまとめて。

【NYグレー】の着こなし5TIPS|スポーティなニューヨーカーをお手本に♪

【16】トレンチコート×オーロラレッドスカート

トレンチコート×オーロラレッドスカート

落ち着き感のあるフレアスカートとロングトレンチコートにロングトレンチコートを合わせてIラインを強調。甘すぎず、信頼感も得られてオフィスシーンでも活躍できるコーデ。

Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

【17】ノーカラージャケット×デニム

ノーカラージャケット×デニム

黒のブラウスにデニムを合わせて、グレーのジャケットを合わせてきちんと感をキープ。ビジュー付きのパンプスで華やか要素をプラスするのがポイント。

ジャケット×デニムを華やかに仕上げる、流行のベロアフラット靴コーデ

【18】トレンチコート×ネイビーワンピース

トレンチコート×ネイビーワンピース

トレンチコートにネイビーワンピースを合わせて上品に。スカーフリングを使って結んだスカーフがオシャレ感をプラスしてくれるコーデ。

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【19】トレンチコート×白ブラウス×グレーパンツ

トレンチコート×白ブラウス×グレーパンツ

白ブラウスにグレーパンツのシンプルコーデにトレンチコートをはおることですっきりとした印象に。ビジュー付きの黒パンプスを合わせて華やかさをプラスするのがポイント。

トレンチコーデがほっそり見えするシンプルスタイル

【20】グレーマフラー×ブルーニット

グレーマフラー×ブルーニット

ローゲージニットにダメージデニムを合わせてふわふわマフラーで暖かく。異なる素材のグラデーションが新鮮なコーデ。足元はヒールで女っぽさを演出するのがポイント。

色味と素材の変化で楽しむデニムグラデーション

【21】トレンチコート×黒パンツ×白ブラウス

トレンチコート×黒パンツ×白ブラウス

白ブラウスにペンシルパンツを合わせてスッキリとまとめたコーデ。とことんシンプルコーデで上品に着こなせる。

トレンチコート、今日は閉める日? 開ける日?

【22】黒タートルニット

黒タートルニット

黒のタートルニットに水色のスカート、グレータイツを合わせて上品な印象に。襟から覗かせたスカーフがこなれ感をプラスしてくれる。

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【23】トレンチコート×茶色ニット×デニムパンツ

トレンチコート×茶色ニット×デニムパンツ

こっくりブラウンのニットにデニムを合わせてトレンチコートを合わせたブリティッシュ配色コーデの完成。ブルーのパンプスをアクセントに加えるのがポイント。

トレンチ×デニムを秋色ミックスでこなれて見せる

【24】イエローコート×黒パンツ

イエローコート×黒パンツ

重くなりがちな黒×黒のコーデにきれい色コートを合わせることでおしゃれを格上げしてくれる。ウール素材なので着映えもよく着心地も抜群のコーデ。

雪が降りそうな日はヒロインコートでホリデー気分!

【25】トレンチコート×黒ニット×グレーパンツ

トレンチコート×黒ニット×グレーパンツ

足長効果のあるベルト付きにワイドパンツとトレンチコートを合わせて、スタイリッシュに決めてみて。柄物バッグで軽やかさをプラスするのがポイント。

平日の大人デートはトレンチとファー付きパンプスが味方

【26】ブラウンふんわりニット

ブラウンふんわりニット

エアリーなふんわり感が愛らしいニットにレース素材のスカートを合わせて。ほどよい女っぽさをプラスしたフェミニンスタイルに。

クリスマスイブイブのデートは、フェミニンニット×レーススカートで♡

【27】2WAYイエローニット

2WAYイエローニット

女らしさを演出してくれる背中開きニットに黒のフレアスカートを合わせてフェミニンスタイルの完成。ニットのすそはインしてメリハリをつけるのがポイント。

差がつくデスクワークコーデは、女らしさが引き立つ〝背中開きニット〟がカギ

【28】ブラウンニット×タイトスカート

ブラウンニット×タイトスカート

旬のブラウンニットとグリーンのタイトスカートを合わせて新しいグラデーションを合わせて。表情豊かなスカートはシンプルニットと相性抜群!

ダークグリーン×ブラウンで大人なクリスマス配色♡

【29】ライダースジャケット×プリーツスカート

ライダースジャケット×プリーツスカート

ライダースジャケットにプリーツスカートを合わせて女っぽさを演出。まろやか上品なスタイルにきまるコーデ。

【ブラウンのレザーライダース型ブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方

【30】グレーブルゾン×リブワンピース

グレーブルゾン×リブワンピース

黒いリブワンピースに立体感のあるグレーブルゾンを合わせるだけで華やかな印象に。ミニマムなワンピースを盛り上げてくれる。

ブルゾンは、コクーンタイプが断然フォトジェニック!

【31】グレーチェスターコート×ラベンダーブラウス

グレーチェスターコート×ラベンダーブラウス

ラベンダー色のブラウスに黒パンツを合わせたスタイルに大きめのチェスターコートを合わせてエレガントな印象に。冬でも明るく華やかに仕上げてくれるコーデ。

流行色パステルパープルをインナーに華やかコーデ

【32】ブルーモヘアマフラー×デニム

ブルーモヘアマフラー×デニム

ミントブルーのニットにカジュアルデニムを合わせたコーデにボリュームのあるモヘアマフラーを合わせて甘すぎずクールな印象に。シルバーアクセやトラッドローファーを合わせてシンプルだけど洗練された印象に。

モヘアマフラーも甘く見せないクールなグラデーション

【33】もこもこニット×シャツ

もこもこニット×シャツ

かっちりなイメージのシャツはフロントと前後差のあるシルエットがおすすめ。アシンメトリーで変化球を楽しんで。レイヤードするニットやボトムは色のテンションをそろえてシックに◎。

かっちりなイメージのシャツはアシンメトリーで変化球を楽しんで♪

【34】ボーダーカットソー×モヘアカーデ×デニム

ボーダーカットソー×モヘアカーデ×デニム

デニムと相性抜群のボーダーカットソーはパールやモヘアのカーディガンと合わせて大人のマリンスタイルに。丸いシルエットがキュートなバッグが女らしさを加味してくれる。仕上げにソックスをプラスしてこなれ感を。

ボーダーで醸し出す大人なマリンスタイル

【35】カットソー×ニットスカート×ダブルボタンジャケット

カットソー×ニットスカート×ダブルボタンジャケット

白カットソー×黒ニットスカートのカジュアルコーデは、あえてダブルボタンジャケットをはおって。一気にこなれて見えてる、きれいめ通勤コーデに。

カットソー×ニットスカートにダブルボタンジャケットをはおってこなれカジュアル!

【36】小花柄ワンピース×メンズライクジャケット

小花柄ワンピース×メンズライクジャケット

ヴィンテージ調の小花柄のワンピースは知的な雰囲気でまといたい。そんなときこそ、風格のあるジャケットの肩かけが威力を発揮。透け感のあるワンピースに、やわらかいジャケットの生地がしっくりと寄り添って。洗練された30歳の着こなしに◎。

30歳からは、小花柄ワンピースも知的な雰囲気で纏いたい

【37】ライダース×デニム×サングラス

ライダース×デニム×サングラス

男前なライダースやサングラスのコーデには美脚デニムを。アンクル丈からのぞく華奢な足首やヒールが、切れ味のいい男前なコーデにひとさじの色っぽさ加味してくれる。

男前なコーデには美脚デニムで女っぽさをひとさじ♪

【38】サックワンピ×ネイビージャケット

サックワンピ×ネイビージャケット

きっちり&ゆったりのちょうどいいバランスのサックワンピ。落ちつきのあるモカブラウンのワンピースは、体のラインを拾わないシルエットだから、オフィスでみっちり仕事をする日に最適。さらっとジャケットをはおれば、急な来客にも対応できるお仕事コーデに。

サックワンピできっちり&ゆったりのちょうどいいバランス

【39】インナーダウン×白ニット×デニムタイト

インナーダウン×白ニット×デニムタイト

クライアントには会わない外出の日は、ひざ下丈スカートとロングブーツで足元から暖かく。トップスはニット×ダウンの白コーデでまとめて、パールやシルバーなど小物で大人の上品カジュアルに格上げして。

ひざ下スカート×ロングブーツで足元から暖かく!

【40】キャメルジャケット×グレーニット×白ワイドパンツ

キャメルジャケット×グレーニット×白ワイドパンツ

サクサク歩いて新しいお店を開拓する日は、ワイドパンツとショートブーツで足さばきよく◎。キャメルジャケットに同トーンの大判ストールをはおってアクセントをプラスして。

久々のショッピングへ♪ ワイドパンツで足さばきよく!

【41】ダウンコート×白カットソー×グレーリブスカート

ダウンコート×白カットソー×グレーリブスカート

リラックス感のあるリブスカートの安定感には、サテンとレザーの異素材MIXのブーツで辛口な雰囲気を足して。ショート丈のダウンジャケットで視線を上げて美シルエットコーデに。

【ペンシルスカート×ストレッチブーツ】で美脚に|「ボトム×靴」の正解コーディネート

【42】チェスターコート×ボウタイブラウス×黒パンツ

チェスターコート×ボウタイブラウス×黒パンツ

甘すぎないボウタイブラウスは、ワイドパンツの付属サスペンダーをつけてマニッシュな女子会仕様に。白×黒のモノトーンコーデに、グレーのチェスターコートを肩がけにして落ち着きのあるこなれ感を演出して。

女子会の日はパンツスタイルをマニッシュに仕上げて

【43】ロングカーディガン×ブラウントップス×黒ワイドパンツ

ロングカーディガン×ブラウントップス×黒ワイドパンツ

脚長効果のあるハイウエストのワイドパンツは、トップスをインすれば低めヒールでもスタイルアップが叶う。差し色のトウでノーブル感を前面に◎。

【ワイドパンツ×スクエアトウシューズ】で大人に|「ボトム×靴」の正解コーディネート

最後に

最高気温12度の日は、体感温度が低く感じることが多い季節なので、暖かな服装を意識しましょう。あったか素材やアウター、足元をブーツに変えたり、着膨れしない程度の重ね着で、冬のおしゃれへとアップデートを。コーディネートを考えるのが苦手な人も、軸になるアイテムを決めてから組み立てたり、紹介した記事の配色を参考にしみたりしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature