Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 思わず耳を疑った! 彼氏が「生理中の私に告げた」アンビリバボーなひと言3

LOVE

2019.05.29

思わず耳を疑った! 彼氏が「生理中の私に告げた」アンビリバボーなひと言3

生理中にはイライラしやすくなる女性も多いけれど、それを抜きにしても「え?」と耳を疑うような、彼氏からのアンビリバボーな発言に頭を抱えている人も! そんなイライラが止まらないひと言を3選紹介。

1:「でも、病気じゃないじゃん?」

「先日、久しぶりに生理痛がひどくて、さらにはなんだか気分もユーウツだったんですけど、デートをドタキャンするのも悪いと思って、無理して行ったんです。そしたら、案の定、デート中もお腹が痛くてテンションが上がらなくて。

ところが、そんな私を彼は労わるでもなくでも、病気じゃないじゃん?』と言ってきました。思わず耳を疑いましたし、そんな冷たいことを言う人だなんて、思いもしなかったからショックで…」(28歳女性/アパレル)

俺には理解しがたい案件だな
(c)Shutterstock.com

生理痛のツラさは、なかなか男性にはわからないと言われるけれど「お腹が痛い」と言っている彼女にこの言葉を告げるのは、ちょっとヒドイですよね。真実だとしても、そんなふうに言われてしまえば、イライラも募りがちです。

2:「元カノはそんなこと言ってなかったし、単なる言い訳?」

「今の彼は、ちょっとデリカシーに欠けるところがあるんですけど、普段はあまり気にしないようにしています。

それで、この前の生理のときに、私はやたら肌荒れしているうえに、お腹も痛いし頭も痛いしで、コンディションが最悪だったんですよね。

そしたら彼は、そんな私に『なんか顔色悪いな〜。夜遊びしてんじゃねーの?』と言い放ちました。私が『生理だから』と答えたら、なんと彼は『ふーん。元カノはそんなこと言ってなかったけど。単なる言い訳?』って言ってきたんです!

さすがの私も、あまりのデリカシーのない発言にキレました…」(28歳女性/ネイリスト)

それ、毎回言ってるけど?
(c)Shutterstock.com

生理のときには不調を感じる女性も多いのに、あからさまに否定する発言を聞けば、冗談だとしても不愉快ですよね。しかも元カノの話まで出てくるとは…、アンビリバボーです。

3:「肌汚いな〜」

「私は生理前とか生理中に、ヒドイ肌荒れを起こすことがあるんです。でも、これまで付き合った彼氏はみんな、そんな私を気遣ってくれたし、ヒドイことを言われた経験もありません。

ところが、ついこの前まで付き合っていた元カレは、私が肌荒れしているのを見て、生理のせいだと話したのに『それにしても、肌汚いな〜』とまじまじと言ってきて…。

フツー、彼女が落ち込んでいるのに、畳み掛けるようにそんなこと言いませんよね!? あまりに失礼で、どうしても許せず、結局別れました」(27歳女性/製造)

肌汚くない!?
(c)Shutterstock.com

本来の調子ではない時に肌についてネガティブなことを言われると、不快になる女性が多いはず。彼氏とはいえ、失礼な発言をするのは絶対に許されません!

生理中には、普段より神経質になりがちだけれど、そんな時期だからこそ、アンビリバボーな言葉を聞けばイライラもひとしお。こんな彼がいると、生理期間が余計ユーウツになりそうです…。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature