Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 結婚相談所アドバイザーが教える成婚率をあげる極意。婚活がうまくいかない人へ

LOVE

2019.04.28

結婚相談所アドバイザーが教える成婚率をあげる極意。婚活がうまくいかない人へ

婚活がうまくいかない理由は? 「婚活がうまくいかず、疲れた…」と感じている人へ、自身も合コン100回以上、婚活パーティー200回以上経験した結婚相談所の現役アドバイザーが婚活のコツを伝授!

【目次】
【婚活データ1】男性の約6人に1人は婚活サービス利用経験あり
【婚活データ2】婚活サービスのイメージは今やポジティブ!
【婚活データ3】自分に自信がついた人も多数
【婚活データ4】婚活アプリ利用者急増中
【婚活データ5】利用する理由は…◯◯◯!
【結婚相談所】料金は?無料で受けられる?
【婚活パーティー】服装はどうする?
【ネット婚活】プロフィール写真は?
【ネット婚活】メッセージはどんな内容が良い?
【ネット婚活】既婚者や詐欺師を見分ける方法は?
結婚にたどり着くために心掛けたいこと

婚活サービスが出会いの場のひとつとして定着!?

幸せな結婚に向けた活動をサポートする一般社団法人 日本結婚相手紹介サービス協議会(以下JMIC)は、全国の20歳~69歳の男女約109,000人を対象に、一橋大学経済研究所と婚活サービスに関する共同調査を実施。

その結果、婚活サービスの利用経験者は増加の一途をたどっていることが判明。

20~49歳の利用経験者は、平成21年の5.1%から、12.7%と大幅に増加。特に男女ともに30代において利用経験者が多く、30代男性では15.7%に利用経験があることが判明。約6人に1人もの男性にサービスの利用経験があるということになります。

また、現在利用経験がなくても、20代女性の5人に1人が今後利用したいと回答。前回調査と比較すると、30代男性を除くすべての性別、年代において利用意向は上昇する結果となりました。

もはや「自分で結婚相手を見つけられない人」のためのものではない!

また、婚活サービスのイメージも軒並み改善。利用経験者において、過去の調査では「割高な料金」「結婚相手を見つけられない人が利用している」などネガティブなイメージが上位にあがっていましたが、今回の調査では「理想の相手を見つけられる」「気軽に利用できる」などポジティブなイメージが上位に。

利用したことがない人においても、ネガティブなイメージは大幅に減少。「結婚相手を見つけられない人が利用している」という回答は、前回調査時の34%から13%低い、21%に。自身のまわりにも婚活サービスを使用する人が現れ始め、イメージも改善されてきたことが窺えます。

婚活サービスを利用して自信がついた人も!

サービスを利用して変わったこととして「結婚した」や「交際相手ができた」はもちろん、「自信がついた」「コミュニケーション能力がついた」と感じる人も多数いることが判明。

特に20代男性は「自信がついた」、20代女性は「コミュニケーション力がついた」との回答が多く、自身の能力が向上していると感じる人も多いようです。

選択する婚活サービスは多種多様に

また、婚活サービスの選択肢にも大きな変化がでてきています。前回の調査では利用する婚活サービスと言えば結婚相談所と考える人が62.5%と大多数を占めていましたが、今回の調査では、「お見合い」「結婚相談所」「婚活サイト・アプリ」などがほぼ同率に。

多種多様なライフスタイルがある昨今、求めるパートナー像も人それぞれとなり、婚活スタイルもそれに合わせたものとなってきたのかもしれません。

理想の交際スタイルによって婚活サービスを選択

実際のサービスの利用理由をみてみると、「交際相手・結婚相手が欲しかったから」がネット婚活、結婚相談所両社で60%前後とほぼ同率。

サービス間の違いで見ると、結婚相談所が「信頼できるサービス」「本人確認・独身確認がしっかりしている」など「信頼・安心」に重きが置かれているのに対し、ネット婚活は「手ごろなサービス」「料金が手ごろ」「手続きが簡単だった」など「手ごろさ、簡単さ」を重視され選ばれていることが判明。

結婚相手を探すのか、交際相手を探すのか、などでサービス選定基準にも違いがあるとみられます。

※定義について
【独身証明あり】
独身証明を必要とする中小企業や個人が提供するお見合いのセッティングや結婚や交際のサポートをするサービス。独身証明を必要とする大手結婚相談・結婚情報サービスが提供するデータマッチングにより相手を探すサービス。
【独身証明なし】
インターネット上で、自分で結婚相手を探すことを支援するサービスのうち、本人確認を行っているサービス。インターネット上で自分で結婚相手をさがすことを支援するサービスのうち、本人であることの確認などはなされず、自由に活動を行うことができるサービス。インターネット・スマホアプリ婚活。

婚活も、いまや多種多様で、一人ひとりのライフスタイルによって選ばれていることがわかりました。

そこで今回、自身も合コン100回以上、婚活パーティー200回以上、ネット婚活、結婚相談所…などありとあらゆる婚活を経験した婚活アドバイザーの茂木由理香さんに、実際にそれぞれの婚活の疑問やうまく進めるための極意について教えていただきました!

【結婚相談所】料金は? 無料で受けられる?

(c)Shutterstock.com

一般的に成婚率が高い分、費用が高いイメージがある結婚相談所。実際に費用はどのくらいかかるのでしょうか…?

結婚相談所にもさまざまな料金体系があり一括りにはできないのですが、安いところですと入会時に必要な費用が5万円ほど〜のとこともあります。一方、初期費用だけで30万近くかかるところがあるのも事実。

入会時の初期費用には、入会金、登録料、サポート費用などが含まれます。加えて、活動がスタートしたら月会費やお見合い代がかかります。

月会費は平均で1万円から1万5千円位がもっとも多く、お見合い代は5千円位が平均だと思います。なかにはお見合い代が無料なところもあります。

そして成婚されたときには別途成婚料がかかり、これは20万から30万円位が平均だと思います。

このような金額は結婚相談所のサービス、サポート内容に変わってきます

一人ひとりしっかりサポートし確実に成婚までお世話するような結婚相談所は費用も高めですし、サポートより安さをウリにしている相談所はその分サポートもライトになっています。

初回のカウンセリングについては無料のところがほとんどですので、いくつかの相談所でカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

いくら安くてもなかなか成果が出ない、相談に乗ってくれない結婚相談所ですと、結果的に時間がかかってしまいますので、納得して活動できる結婚相談所を探してほしいです。

【婚活パーティー】服装はどうする?

いざ婚活パーティーに参加しようとする際、気になることの一つが服装。いつも通りの服装で行って良いのか? それとも男性ウケを狙った格好のほうが良いのか? など、気になりますよね。

もちろん自分らしくいることはとても大切ですが、婚活パーティーに限らずどんな婚活の場でも、はじめは同年代の朝の女子アナ、お天気お姉さんのファッションを目指すのが無難。

朝の番組の女子アナウンサー、お天気お姉さんのファッションは、清楚、上品、女性らしいといった要素が含まれていますので好まない男性はいないと思います。

ジャンルで言えば、フェミニン、ベーシック、コンサバ。

色は、白、ピンク、オレンジ、赤、薄いブルーなどの明るい色(くすんだダークな色は避ける)。デザインは、ダボっとした服ではなく体のラインも自然に出すと良いでしょう。

難しいと思う方もいるかもしれませんが、テレビを見れば、誰でも簡単に学べます。

お気に入りの女子アナ、お天気お姉さんを1人決めて(ご自身で選ぶより婚活のプロに選んでもらえればより良いです)、1週間毎日テレビでチェックするだけで女子アナファッションは学べるのでとてもおすすめ。

また、ヘアースタイルは肩下で軽く巻くスタイルが男性からもっとも好まれる傾向があります。ネイルはできるだけ控えめにしましょう。

控えめながら洗練された印象になるために、キレイを維持していきましょう!

【ネット婚活】プロフィール写真は?

男女ともに、まずは清潔感がある服装と髪型で撮影するようにしてください。

写真は思っている以上にあなたの気持ちが表れます。真剣に婚活をしているという気持ちが写真から感じられないと(手を抜いたお写真を載せていると)、真剣にお相手を探している異性には出会えません。

ですからプロフィール内容もそうですが、写真もしっかり気持ちが伝わる写真を撮ってください。

(c)Shutterstock.com

そしてお相手からぜひ会いたいと思っていただくことが大切ですので、実際にお会いしているイメージが湧くように、デートで着る服やメイク、髪型を意識して撮影するのが良いです。

素の自分を見てほしいからと言って、決っして本当のすっぴんやダボダボの部屋着などの写真は載せないようにしてくださいね!

それから大事なのが、笑顔です。

どんなに美人、イケメンでも、すました表情ですとお申込みしづらいです。

モデルの写真集ではありません。お会いしたいと思っていただくのが目的ですので、笑顔を心がけましょう!

口角はしっかり上げて、そしていくら笑顔でも目をつぶってしまうほどですと笑いすぎですので7割位の優しい笑顔がおすすめ。

加えて、背景や明るさにも気を付けましょう。

どんなに服装、髪型、表情が良くても、背景が暗かったりごちゃごちゃしていたりすると印象が下がってしまいます。

本当に素敵なお写真を撮りたいのでしたら、プロのフォトスタジオを利用するのも良いと思います。ヘアーメイクもしてくれますし、プロの撮影は驚くほど素敵に撮ってくれますよ!

【ネット婚活】メッセージはどんな内容が良い?

婚活サイトを利用している中で、お相手に送るメッセージで失敗してしまったり途中で返事が来なくなってしまったりすることは結構多いです。

特に素敵なお相手の場合は複数人とやり取りしている可能性が高いですから、メッセージで良い印象を残さないとお会いできなくなってしまいます。メッセージを送るのもノープランではうまくいきません。

(c)Shutterstock.com

それではどういうメッセージを送れば良いのかと言いますと…、

・メッセージの中にお相手の名前を必ず入れる
・共通項(気になったキッカケ)を書く
・自分の簡単な紹介と、お相手への(お答えしやすい)質問をする

ことなとです。

お相手からお返事が来やすいようにするのが大前提。そのうえで興味をもってもらい今後に繋がっていくような内容にしないと、フェードアウトになってしまうでしょう。

また複数人とやり取りしていると、つい面倒になって同じ内容をそのままコピペしてしまう人もいますが、それは良くありません

だいたいの流れを決めてしまうのは良いですが、雑な対応をしているとお相手からの印象が悪くなってしまうので要注意。

そして男性に多いのですが、すぐに会う日を決めようとし過ぎるのも警戒されてしまいます。最低でも2,3回やり取りしてからお会いする提案をしていきましょう!

【ネット婚活】既婚者や詐欺師を見分ける方法は?

詐欺師を簡単に見分けるのは、非常に難しいです。

というのも相手もプロの詐欺師ですから、簡単に見破られないように相当訓練をして異性の気持ちを巧みに操作しているからです。

ですが、こんなに条件も中身も良い人がなんで? というようなことがあれば、警戒した方が良いでしょう。

たとえば、デートコースが洗練されていて、お金も全て払ってくれる、ステータスも高く、家も裕福、話も聞き上手、結婚したいと早い段階から言ってくる…そんなに素敵な人で結婚願望もあるなら、もうとっくに誰かと結婚しているのでは? と思いませんか?

既婚者も見分けるのは簡単ではありません。

ですが、連絡が取れない時間がある、土日になかなか会えない、職場や自宅を教えてくれない、プライベートをあまり話さない、友人に紹介してくれないなど、何か違和感を覚えたら、その違和感を見逃さないことです。

詐欺師も既婚者も一見素敵な人ですので、違和感があっても見て見ぬふりをしてはまっていってしまいう人も少なくないです。

少しでもおかしいなと思ったら、信頼できる友人やご両親、婚活のプロに相談してほしいと思います。

結婚にたどり着くために心掛けたいこと

(c)Shutterstock.com

まず婚活は、年齢が上がれば上がるほど出会いのチャンスも減っていきますので、できるだけ早めに活動を開始することが重要です。

そして婚活はやみくもにやってもうまくいきませんし、真剣度が高いお相手に出会わないとお付き合いはできても結婚まで進まないということになりかねません。

いま活動している婚活の場所で効果が感じられないのでしたら、活動する場所を見直すこと、そして、婚活のプロに相談することで、まずはうまくいかない原因を見極めることが大切だと思います。

また、お相手探しのポイントは、完成された人を求めるのではなく、“磨けば光るタイプ”を探すのがおすすめ。

元から素敵なお相手はライバルが多いうえに、異性慣れしているので結婚後も浮気が心配ですよね。磨けば光るタイプのお相手をあなたの力で磨いてあげましょう!

既婚者に素敵な人が多いのは、パートナーがいて磨かれているからです。

調査/日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC)

【調査概要】
調査名:一橋大学経済研究所「結婚情報サービス業調査・利用者調査」
調査地域:全国
調査対象:20〜69歳の男女
調査方法:WEB調査会社のモニター(報告書46ページ)
調査日:平成30年2月9日〜平成30年2月19日
調査主体:一橋大学経済研究所(協力:一般社団法人 日本結婚相手紹介サービス協議会)
サンプル数:109,000人

教えてくださったのは… 茂木 由理香さん(あおぞらマリアージュ)

合コン100回以上、婚活パーティー200回以上、ネット婚活、結婚相談所などありとあらゆる婚活を自ら経験。リアルな婚活の現状から身をもって婚活がうまくいく方法を見いだし、婚活メソッドを作り出す。その後バツイチ、子持ち、無職のハンデを乗り越えハイステータス男性と2ヶ月のスピード婚。6年前に結婚相談所を開業、特に短期成婚を得意とし多くの会員様をスピード成婚へ導きだしている。

■婚活のアドバイス:
婚活では素直さ、前向きさ、そして感謝の気持ちをもち、愛され体質になることで活動がうまくいきやすくなります。一生に一度の人生、“攻めの婚活″で素敵なお相手とのご縁を掴みましょう!

公式HP:あおぞらマリアージュ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature