ピンクコーデ30選|大人っぽく着こなす正解配色&アイテム別お手本スタイル | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ピンクコーデ
  5. ピンクコーデ30選|大人っぽく着こなす正解配色&アイテム別お手本スタイル

FASHION

2024.05.25

ピンクコーデ30選|大人っぽく着こなす正解配色&アイテム別お手本スタイル

大人っぽくピンクを着こなすには、配色バランスを重視して! 今回は、ピンクに合う色&大人女性におすすめのお手本ピンクコーデをピックアップ。大人の程よい甘さを引き出す着こなしを一緒に確認していきましょう。

大人のピンクコーデは配色が要!

かわいいというイメージを持ちやすいピンク。着こなしに取り入れたいけど、なかなか30代、40代のファッションには合わない…と諦めていませんか? それ、配色で解決できますよ。 大人のピンクコーデは、どんな色と組み合わせるかのカラーコーディネートが、重要なんです。

今回は、ピンクコーデに合う色とお手本のスタイリングをピックアップ。かわいいだけじゃない、大人っぽい美しさやクールさも演出できるピンクの着こなしを確認しましょう。

〈大人ピンクコーデのPOINT〉
・ピンクはグレーやブラウン・ベージュ系とのコーデが得意
・ピンク自体のトーンも作りたい印象に合わせて選ぶ
・色を楽しむようにあくまでもシンプルに着こなすのがコツ
・メリハリが欲しい時は白を上手く差し込んで

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ1

〈左:有末麻祐子〉トレンドのピンクを自分らしく。グラデーションをつくるようにブラウンベージュと繫げば、いつものコーデになじみながらも、ピンクを身につけている高揚感も味わえる。

〈右:滝沢カレン〉大人だからこそ欲しい愛嬌と清潔感が手に入る。ジャケットでカリっと着ることで、却ってピンクの遊びがおしゃれに効く。

辛口派にこそ試してほしい♡ 今すぐ着られるピンクコーデ

お手本コーデ2

全身ピンクは決して甘く見せず、さらっとヘルシーに着たい。そのポイントは、「質感、テイスト、トーン」を少しずつずらすミックス感!。スポーティなリブニットとドレッシーなサテンパンツは、それぞれの色味と個性をあえてずらして甘さを払拭。

ピンクでつくるシンプルモード♡ “少し”の工夫でグッとおしゃれに

【ピンクに合う色】大人のお手本配色10選

大人のピンクコーデは配色が大事! 洗練されたイメージなら白、メリハリをつけるなら黒。それ以外にも、グレーやベージュなどピンクトーンと馴染みやすく、大人っぽく着こなせる配色がたくさんあるんです。ここでは、ピンクと合わせたいおすすめのカラーコーディネートを紹介します。

◆ピンク×ネイビー

ピンク×ネイビー

ラベンダー寄りのピンクパンツは、ゆったりしたタックシルエットも相まってクールで大人っぽい雰囲気。青みのあるピンクは、実はネイビーと好相性。紺ブレで印象を引き締めて、新しい通勤ピンクにアプローチ。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

◆ピンク×ベージュ

ピンク×ベージュ

ほっこりとしたピンクのパイルカーディガンは辛口アイテムと合わせてかっこよく仕上げるのが大人流。カジュアルなチノパンからメタリックな足元へとベージュトーンで繫げば、甘さを削ぎ落した大人スタイルに。。

春のきれい色はこの2色に注目! パウダリーな「ピンク&ラベンダー」コーデ4選

◆ピンク×グレー

ピンク×グレー

パープルみを帯びたモーブピンクはこってり濃厚な印象になりがちだけど、ツヤのあるサテン素材&シュッとしたナロースカートで取り入れれば、クールに。グレーを合わせると、よりスタイリッシュに昇華。

ピンクアイテムをクールな通勤仕様にシフト!

▼あわせて読みたい

【ピンク×グレーコーデおすすめ23選】女っぷりを格上げ! 品よく決まる大…

◆ピンク×白

ピンク×白

たっぷりしたバルーン袖が印象的なシャーベットピンクのブラウス。白のスティックパンツでシャキッとした清潔感を加えると、上品な「大人かわいい」に着地。

ピンクの甘さを白ですっきり整えて。大人かわいい上品コーデ

◆ピンク×サックスブルー

ピンク×サックスブルー

推し色ピンクのパンツとサックスブルーのシャツの合わせがチャーミング♡ 白小物で抜け感を出して。

きれいめシンプル派の通勤スタイルをアップデート!「ピンクボトム」のクリーンな春コーデ4選

◆ピンク×黒

ピンク×黒

甘いピンクのタイトは、黒いハイネックニットやスクエアトウのバレエシューズでシックに振るといい感じ。ポイントをピンクタイトのみに絞り、アクセサリーはシルバーのフープピアスだけ、ほかはストイックにまとめるのが“大人ピンク”の正解。

配色や小物で大人ピンクに進化させるなら?

◆ピンク×ブラウン

ピンク×ブラウン

ピンクのロングスカートは、こなれたリネン素材で軽やかに! ラップ風Aラインスカートの甘さは、ブラウンやベージュなどドライなカラーと合わせて、カジュアルモードな雰囲気に仕上げるのが◎

トレンドアイテムを自分らしく昇華して一歩先へ! 飯豊まりえのカジュアルモード

▼あわせて読みたい

【ピンクに合うのは何色か】すぐに真似できる着こなし術&お手本コーデを…

【ピンク×トップス】淡く優し気なトーンが◎

ピンクをトップスに選ぶなら、くすみピンクや淡いピンクなど、落ち着きのあるやわらかな色味が◎ デザイン性の高いものよりも、シンプルでピンクの色味そのものが主役になるアイテムなら、可愛すぎず大人っぽく着こなすことができます。

ピンクのラガーシャツ×ダークグレーパンツ

ピンクのラガーシャツ×ダークグレーパンツ

ヴィンテージライクな風合いと絶妙なピンクが魅力的。襟やボタンなどラガーシャツならではのディテールが効き、ベーシックなパンツに合わせるだけで小粋な着こなしに。

きれいめシンプル派の「アウトドアコーデ」にプラス! 大人カジュアルなワードローブ4選

パステルピンクニット×コーラルピンクのカットソー×セットアップ

パステルピンクニット×コーラルピンクのカットソー×セットアップ

爽やかなセットアップにピンクニットを合わせる、洗練された大人の着こなし。パステルピンクのニットの袖口から、インに重ねたコーラルピンクのカットソーをのぞかる上級者の重ね技。トーンの違うピンク同士の掛け合わせも、袖口だけならさりげなく小粋。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

ピンクのニットカーディガン×黒スカート

ピンクのニットカーディガン×黒スカート

前後差やカーブしたラインなどモードなニュアンスを加えたニットカーデは、シャツ感覚で着られるライトな素材感が特徴。袖の長めのリブがメリハリをつくり、スタイリッシュな印象に見せてくれる。青みがかった甘すぎないパステルピンクだから大人でも抵抗なく着られるのがうれしい。

華やかカラー&美シルエットが魅力的! 働く女性に「ル フィル」が支持される理由3つ

ストロベリーピンクの短丈シャツ×グレーパンツ×肩掛けニット

ストロベリーピンクの短丈シャツ×グレーパンツ×肩掛けニット

ぱっと目を引く明るいピンクも、ショート丈のコットンシャツなら清々しい。仕立てのいいグレーのクラシカルパンツを合わせて、きちんときれいなバランスを守って。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

ピンクのバンドカラーシャツ×パンツ×ストール

ピンクのバンドカラーシャツ×パンツ×ストール

メンズライクなバンドカラーシャツで取り入れれば、ピンクもおしゃれな甘さに。正統派シャツらしく襟とカフスのボタンをきっちり留め、あえて端正に装うと、大人のこなれ感が生まれる。

春のきれい色トレンドは「ピンクorブルー」! こなれ度高く着こなしたい

パステルピンクニット×カーキパンツ×デニムジャケット

パステルピンクニット×カーキパンツ×デニムジャケット

手作業によるかすり染めで、ピンクに繊細な色ムラを出したコットンシルクのニット。ざっくりした畦編みの表情がメンズっぽい洒落感を与えるため、デニムジャケットと相性抜群!

顔映りのいいパステルピンクは、ざっくりニットでカジュアルに振り切る!

ピンクニット×ツイードのタイトスカート

ピンクニット×ツイードのタイトスカート

スイートなピンクとシンプルなデザインで、通勤スタイルをブラッシュアップしてくれるクルーネックニット。シルエットの美しいツイードタイトに合わせて、すっきりとまとめて。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

ピンクブラウス×白パンツ

ピンクブラウス×白パンツ

光沢を帯びたピンクベージュのブラウスなら、きれいめパンツと合わせて通勤スタイルやオフィスコーデにちょうどいい。 くすみ系のピンクはベージュの延長線上で着こなせるので、大人きれいめな着こなしにも◎

シンプルなボトムがピンクブラウスの魅力を際立たせる!

ピンクのタートルネック×ピンクカットソー×黒ハーフパンツ

ピンクのタートルネック×ピンクカットソー×黒ハーフパンツ

シュガーピンクのしなやかなタートルカットソー。同じ色と素材の丸首カットソーを肩掛けして、ボトムは旬のハーフパンツで“ひとひねり感”がおしゃれ。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

ピンクベージュシャツ×黒ニットベスト×黒タイトスカート

ピンクベージュシャツ×黒ニットベスト×黒タイトスカート

くすみピンクなら肌なじみもよく、落ち着いた雰囲気に仕上がります。コントラストでハードな印象になりかねない黒×ピンクのコーデも難なくクリア!

ボウタイ付き? バンドカラー?「シアーブラウス」を着回し力で選ぶならどっち?

ベリーピンクニット×黒バレルパンツ

ベリーピンクニット×黒バレルパンツ

華美になりすぎない大人のピンクニットは、ハイウエストの黒パンツにタックイン。ゆったりシルエットのニットは、重心を上にすると、今どきのスタイルアップが叶う。

疲れ気味の水曜日こそ、鮮やかカラーで気分を上げて!

▼あわせて読みたい

夏のピンクトップスコーデおすすめ24選|大人にこそ似合うピンクの着こな…

ピンクトップスコーデおすすめ44選|大人コーデに活かしたい甘めカラーを…

大人のピンクセーターコーデ27選|ほのかな可愛さが冬のコーデを女っぽく…

【ピンク×ボトムス】いつもの着こなしに甘さをひとさじ

きれいめ派もカジュアル派も、いつもとは一味違う女っぷりのある着こなしがしたいという日は、ぜひピンクボトムスに託してみて。ベーシックなパンツやスカートをピンクに変えるだけで、ほんのりと甘さの感じるこなれた装いが完成します。

スモーキーピンクのリブニットタイトスカート×ロゴトップス×ブルゾン

スモーキーピンクのリブニットタイトスカート×ロゴトップス×ブルゾン

ラメ入りのピンクスカートは派手な印象を想像するけれど、スモーキーなトーンなら一気に洒落たムードに。すっきりしたリブタイトなのも大人っぽい雰囲気。ブルゾンとスニーカーで辛口にまとめて。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

ピンクパンツ×グレーニット×淡いピンクシャツ

ピンクパンツ×グレーニット×淡いピンクシャツ

優しげなトーンのピンクなら、複数掛け合わせてもしつこくならず、おしゃれ。全身に小さく白をちりばめると軽さも出てバランスがいい。

春のきれい色はこの2色に注目! パウダリーな「ピンク&ラベンダー」コーデ4選

淡いピンクのティアードスカート×カーキシャツジャケット×ロゴTシャツ

淡いピンクのティアードスカート×カーキシャツジャケット×ロゴTシャツ

ふんわりボリュームのあるティアードスカートは、シンプルなTシャツと合わせてもコーデを華やかに仕上げてくれる。カーキのジャケットや華奢なサンダルを合わせれば、甘いピンクも照れずに着こなせる。

甘めピンクのスカートスタイルをカーキ色が大人の印象へ導いて

ピンクタックパンツ×ストライプシャツ×白Tシャツ

ピンクタックパンツ×ストライプシャツ×白Tシャツ

通勤アイテムのタックパンツをピンクで更新! ネイビー×白のストライプシャツや白Tシャツで、ベーシックにまとめて。

きれいめシンプル派の通勤スタイルをアップデート!「ピンクボトム」のクリーンな春コーデ4選

ピンクパンツ×グレージャケット×ピンクパンプス

ピンクパンツ×グレージャケット×ピンクパンプス

淡いピンクとニュアンスあるライトグレーが作る、女性らしい柔らかさのある彩りコーデ。女心をときめかせてくれるピンクパンプスも、シャープなカッティングのものを選べば辛口な印象に。

ピンク、ラベンダー、オレンジ… 乙女心がくすぐる「きれい色パンプス」が欲しい!

ストライプ柄のピンクフレアスカート×くすみピンクニット×ネイビーコート

ストライプ柄のピンクフレアスカート×くすみピンクニット×ネイビーコート

きちんと感と華やかさを兼ね備えた、エクリュ×ピンクストライプが素敵なフレアスカート。×くすみピンクのノースリーブニットで、大人の甘いグラデーションを満喫して。

きれいめシンプル派の通勤スタイルをアップデート!「ピンクボトム」のクリーンな春コーデ4選

ピンクのストライプ柄スカート×ピンクシャツ×グレースウェット

ピンクのストライプ柄スカート×ピンクシャツ×グレースウェット

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンクは、 知的で優しげな表情に仕上がるライトグレーと相性抜群! パリッとしたシャツやリネンスカートに、カジュアルなスウェットで外しを効かせて。

「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

ピンクロングタイトスカート×ボーダートップス×ネイビーブルゾン

ピンクロングタイトスカート×ボーダートップス×ネイビーブルゾン

視線を集める派手色スカートは、ボーダートップスでフレンチシックな着こなしに。抜け感のある白小物やコンパクトなブルゾンで、ロングスカートの美しいラインを引き立たせて。

フレンチシックな着こなしを、鮮やかピンクで小粋に!

ピンクパンツ×グレーのアンサンブルニット

ピンクパンツ×グレーのアンサンブルニット

1点投入で華やぐホットピンクのセンタープレスパンツ。大人はこのピンクの甘さに引っ張られず、ハンサム感を意識したい。ニュアンスグレーのアンサンブルとシルバー小物で上品クールに仕上げて。

秋の「カラーパンツ」はベーシックカラーと合わせて大人っぽく! 最旬コーデ3選

スモーキーピンクのタイトスカート×グレージャケット×シャツ

スモーキーピンクのタイトスカート×グレージャケット×シャツ

スモーキーピンクのタイトスカートに、グレーのビッグジャケット。真逆のテイストをMIXすることで、ひねりの利いたコーデに。ジャケットのインにライトグレーのシャツをはさみ、奥行きを出したのもポイント。

華やかなスイートカラー「ピンク」は辛口に! 冬こそ取り入れたいカラーコーデ4選

最後に

配色次第で、大人コーデにもしっかりマッチするピンク。きれいめだけでなく、カジュアルな装いも得意なので、いつものコーデに少しだけ甘いエッセンスを加えたいときには、ぜひピンクアイテムを積極的に取り入れてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。