Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 生のサンマをダシに…!? 復縁希望な元カレから届いた「痛々しいLINE」3

LOVE & WEDDING

2018.10.15

生のサンマをダシに…!? 復縁希望な元カレから届いた「痛々しいLINE」3

復縁したがっている彼から届くLINEは、必死なものも多い! 気持ちは嬉しくても応えられないときもあります。女子たちが「この人、ちょっと痛々しい…」と感じた、復縁希望な元カレから届いた痛いLINEを暴露です。

■1:「合コンに行くか迷ってる」

「2ヶ月前に別れた元カレからヨリを戻したいと言われています。でも、私はもう別に彼氏がいるし、その人と復縁するつもりはありません。諦めてくれない元カレから、ついにこの前は『合コンに行くか迷っている』とイミフなLINEが届きました

しかも『合コンで新しい彼女が見つかっちゃったら、君に申し訳ないし…』って自己陶酔しまくりな文章とともに。私はもうその元カレが誰と付き合おうが、私の知ったこっちゃないので、ぶっちゃけ痛々しさしか感じませんでした!」(28歳/IT)

LINEトーク

好きな相手の気を引こうとして、別の異性の存在をチラつかせる男子も少なくないけれど、合コンに行くのを宣言するのは確かに痛々しい。余計にウンザリされちゃうのもわからないほど「恋は盲目」ってやつでしょうか。

■2:「これ、好きだったよな! 届けるよ」

「出張先からLINEしてきた元カレは、別れてからも私に復縁を迫り続けていて、はや数ヶ月。あまり相手にしていなかったんですが、ついこの前、私の大好物を出張先で見つけたとかで、有無を言わせずに『買って届けるよ』って入っていました

私はもう会うつもりはないのに、必死で会うチャンスを作ろうとしている彼がちょっと痛々しく感じました…。このときも、丁重にお断りしちゃいましたけどね」(30歳/医療機関受付)

LINEトーク

復縁を希望しているときには、なにか口実を見つけて元恋人に会いたいのも心理。けなげな感じもするけれど、女子にソノ気がない場合、こういうLINEが届いても、困ってしまいますよね…。

■3:「風邪じゃないかもしれないから、死ぬ前に一目会いたい」

「4ヶ月前に別れた元カレから『もう一度やり直したい』って言われ続けていますが、私にはそのつもりはありません。そうしたら、この前はヒドイ風邪を引いたとかで、いきなり『風邪を引いてわかったんだけど、死んじゃう前に君に一目会いたい』『もしかして風邪じゃないかもしれないから、そうしたら君も後悔するよ』と、気味の悪いLINEを送ってきました

もうとっくに終わっている関係なのに、それで私が会いたがるとでも思ったのでしょうか!? 正直、ウザいとしか思えませんでした…」(27歳/秘書)

LINEトーク

体調を崩すと、人恋しい気持ちも増してしまいがちなのは確か。それにしても、あまりにも大げさなLINEが一方的に届けば「痛い…」と思ってしまうのが女心です。


なんとかして復縁にこぎつけたい気持ちは理解できても、ほろっとくるどころか「ウザい」と感じてしまうLINEが届けば、逆効果。みなさんも、元カレから鬱陶しいLINEが届いた経験がありますか…?

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature