歌舞伎の「幕間」って正しく読める? “まくま”って言ってない? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 歌舞伎の「幕間」って正しく読める? “まくま”って言ってない?

WORK

2018.09.18

歌舞伎の「幕間」って正しく読める? “まくま”って言ってない?

日本語の「いま」を見つめる国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識に関して自己点検。「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるビジネスウーマンに。今回ピックアップするのは「幕間」。

「幕間」って正しく読める?

歌舞伎観劇の楽しみのひとつが「幕間のお弁当」という人もいるはず。ところで、この「幕間」という言葉を正しく読める自信はある?

【問題】
「歌舞伎の幕間」あなたは、どちらで読みますか?

1.まくま

2.まくあい

正解は?

幕間
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

2.まくあい

まくあい」と読むのが正解。

パソコンやスマホには「まくま」と打ち込んでも「幕間」と変換候補が出るので、間違えやすい日本語です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では69%が正解していました(2018年9月8日現在)。

まく‐あい【幕間】
演劇で、一幕が終わって、次の一幕が始まるまでの間。舞台に幕が下りている間。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
▶︎ことばの総泉挙/デジタル大辞泉

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature