Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 彼氏もしや浮気してる…!? LINEにチラ見えしたドキッとする「登録名」

LOVE & WEDDING

2018.07.29

彼氏もしや浮気してる…!? LINEにチラ見えしたドキッとする「登録名」

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、女子たちがドキッとしたという彼のスマホに登録されていた“名前”にまつわるアレコレをご紹介します♡

彼のスマホ画面がチラ見えして「えっ!? もしや浮気!?」とドキッとしてしまうことありますよね。中でも名前にまつわる事件があれこれ浮上中!

1:ハートマーク付きの女の子ってなに?

LINE登録名

■「彼氏のスマホ画面にポップアップで出ていた女の子の名前に、ハートの絵文字が付いててドキッとしました。

彼に聞いたら『本人がそうやって登録してるんだよ』って冷静に教えてくれて、ほっ」(34歳/保険)

■「彼と一緒にいるとき、ハートがたくさん付いている名前の人とLINEしているのがチラ見えしたんです。

ムッとした私が問いただしたら、その女子が自分で登録しているハートでした(笑)」(28歳/アパレル)

LINEの登録名は変えることもできるけれど、基本的には本人が登録したままの名称でやり取りしている人が多いだけに、“ハート付き”の女子名も結構あるある

紛らわしくて、ドキッとした経験のある人、続出です。

2:まさか、私の元カレとつながってる?

LINE登録名

■「私、以前に結婚まで考えていたカレがいて、その元カレの登録名に“ウェディングベル”のマークを付けていたんです。

そしたらこの前、彼氏が同じようにウェディングベルマークが付いた名称の人とやり取りしているLINE画面が見えて、思わず『え!? 私の元カレと連絡してる!?』って一瞬、ドキリとしました(苦笑)

彼に聞いたら、会社関係の人にはベルのマークを足して、間違えないようにしてるんですって。ホッとしました」(31歳/教員)

■「元カレと付き合っていたとき、彼の名前のあとに、ある動物の絵文字を入れていたんです。

そしたら、たまたま今の彼氏のスマホのポップアップが見えたときに、同じ絵文字を使っている人からのLINEを着信して、思わず二度見!

でも、よくよく見たら別人でした。焦って損した(笑)」(26歳/アイリスト)

よくやり取りしていた元カレの登録名に絵文字を入れていると、過去には視覚的に見慣れていただけに、久しぶりに見るとドキっとしそう…!

この女子たちは、先走って「私の元カレ?」なんて聞かないでよかった!と、口々に言っていました(笑)。

3:やたら親しげな登録名

LINE登録名

■「彼が頻繁にやり取りしている女子がいて、その子が”下の名前”だけで登録しているから、深い仲なんじゃないかって喧嘩になったことがあります。

妻とか彼女とかの立場になると、こういうのって、どきっと、いやイラッとするから、できればフルネーム登録してほしいなぁ」(29歳/専門職)

■「親しげなあだ名で登録している女子と彼がLINEしているのをチラ見しちゃうと、心中穏やかではいられない。

その子が自分であだ名登録しているのかもだけど、“みーこ”とか“ことちゃん”とか何人かそういう登録名の女子がいます。

彼とどのくらい親しいのか、モヤモヤ気になってます」(30歳/ブランドプレス)

彼が自ら登録したのか、はたまたその女子が最初から自分で登録している名称なのか…。

真相は不明ながら、やけに親しげな登録名の異性とLINEしている様子を知ると、心がザワついちゃうのも女子の「あるある」ですよねー。


彼が隣でスマホをいじっていたり、無造作に置かれたスマホのポップアップを見てしまったり。

そんなシーンで“ひとひねり”あるLINEの登録名が表示されていると、一瞬ドキっとしてしまう女子も少なくないみたいです。

みなさんの彼は、いかがですか?

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature