Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【スーパーで買った安い肉】をおいしく! BBQ時の量、選び方、焼き方のコツまとめ

LIFESTYLE

2018.05.02

【スーパーで買った安い肉】をおいしく! BBQ時の量、選び方、焼き方のコツまとめ

和牛にこだわらなくても、ちょっとしたコツで輸入肉や国産の等級が低い安い肉でも、十分おいしく食べれるんですよ!

【目次】
【スーパーの肉】ステーキ用にするなら、選ぶべき部位は?
【スーパーの肉】海外産牛肉を選ぶの場合、おすすめなのはどこ産?
【スーパーの肉】肉の旨みを最大限に引き出す安い牛肉のおいしい焼き方
【スーパーの肉】バーベキュー時に用意する肉、人数別の適量(グラム)って?

【スーパーの肉】ステーキ用にするなら、選ぶべき部位は?

シャトーブリアン…それは夢のまた夢…。

次に、まだ手が出る範囲で選ぶなら…ヒレやロースが理想的。とはいえこれも、予算に多少余裕がないと…ね。

でもご安心を!
価格の安い、肩ロース、モモ、ランプでも十分おいしく食べることができるんです!

ランク
(c)Shutterstock.com

おすすめはA3のシャトーブリアン。

「肉のランクがシャトーブリアンより高いのだから、当然、A5のランプでしょ?」というのは間違いなんです。

前出の藤嵜さんによると、「ランクの差以上に、ロースとモモに格差があるので、同じ価格ならランクが高いモモ(A5のランプ)よりも、ランクが低いロース(A3のシャトーブリアン)を選んだ方がいいでしょう」とのこと。

つまり…

プロの結論!
・ランクの高いモモよりランクが低いロースを選ぶこと

【スーパーの肉】海外産牛肉を選ぶの場合、おすすめなのはどこ産?

国産の和牛に比べて価格が安く、家計にやさしいのが、アメリカ、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなど海外産の輸入肉。牛肉が輸入自由化されてから、これらはスーパーの売り場で目立っています。

このうち、よく見かけるのがオージービーフと呼ばれるオーストラリア産の牛肉です。

BBQ
(c)Shutterstock.com

逆に言えば、高い肉でも、焼き方を間違えると、せっかくの良さが台無しになってしまうことも…。

ちなみに高級レストランは別として、チェーン店では特別な肉を提供しているところは多くありません。実はスーパーで売っている肉と大差がないと言います。

それでも家で食べるよりも美味しく感じるのは何故か──

それは、プロがテクニックを駆使して焼いているからなんです。

ホットプレートやフライパンでも出来る、お肉の美味しい焼き方

お待たせしました!
それでは、一般の家庭で出来る美味しい焼き方を伝授します。

ステーキ
(c)Shutterstock.com

焼いた肉に旨みが感じられるのは、この脂が赤身の部分が焼ける前に溶けて染み入るため

霜降りの和牛が美味しいのは、ここが大きなポイントになります。でも、どんなに高級肉でも焼き過ぎると、肉全体が硬くなってしまいます。脂が溶け出した段階で引き上げる、のがコツです(焼き過ぎの目安は、内部温度が70℃以上になった時とされています)。

前出の藤嵜さんによると「肉が焼ける際の温度調節など手間隙をかけることが重要。それさえ守ると、和牛であればA3以下の安い肉でも、おいしく食べることができます」とのこと。また、

「安い輸入肉と思われるファミレスのカットステーキでも、上手に焼いているお店なら、結構イケますよ」とも。

自宅で焼くと、なぜか、おいしくない──そう感じている人は、手間を惜しまずに焼いてみてはどうでしょうか?

手間と言えば、もうひとつ。下準備もおいしく焼く重要なポイントです。

下準備で押さえておくポイントは2つ!

バーベキュー
(c)Shutterstock.com

でも用意する肉の量が悩みどころ。

人数で変わるのは当然として、とにかく食べる若い男子が中心、年配者や子どもが多数、女子会など、参加者のメンバー構成でも異なってきます。さらに、予算とも相談しなければなりません。

主役である肉が少なければシラけてしまうもの。しっかり、用意しておきましょう!

1人あたりの肉の量は、成年男子で300g、成年女子で250gが目安

一般的な適量がこれくらいで、子どもの場合は150g〜250g。

小学校低学年・・150~200g
小学校低学年・・200~250g

中学生なら成年並みでOKです。ただし、食べ盛りの高校生男子は、お酒を飲まない分、少し多めで350~400gくらい用意した方がいいかもしれません。

成年男女でも、年配者は量を減らすとともに、肉の種類も脂身が多いカルビなどを少なめにするほか、野菜を多めに用意した方がいいでしょう。反対に、運動部系の若い男子なら400gは欲しいところです。

メンバー構成でオススメの量を挙げると…

大人4人、子供(小学生)4人の場合・・2000g

大人10人(男女5人ずつ)の場合・・・2750g

予算が気になる時は、玉ねぎ、ポテトなどの野菜、豚肉や鶏肉、フランクフルトやソーセージ、または〆に焼きそばを用意するなどしてバランスを。


これからのシーズン、バーベキューをはじめ家で焼き肉パーティが増えてきますよね。スーパーで買ったお肉でもおいしく召し上がってくださいね!

取材協力/木更津食肉協同組合
取材・文/水野文也

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature